英語で「お釣りをください」はなんて言う?

皆さんは学生時代に英語を勉強したはずなのに、いざとなるととっさに表現が出てこないことはありませんか?この連載では、アメリカで15年間暮らした私が現地で身につけた身近な表現をクイズ形式でお届けします。言葉は生きています。同じ意味でも地域や立場、状況によって様々な言い方がありますし、答えは一つではありません。ここではなるべく簡単な言い方で相手にわかってもらえるような表現をご紹介いたします。

「お釣りをください。」って英語で言えますか?

正解は

Change, please.です。

change = 「おつり」です。単語+please でかなり単純ですが、短く簡単に言いたい時には便利ですよ。

 

青空市場や蚤の市で現金でのやり取り中になかなかお釣りを貰えない時等に使えそうな表現ですね。

 

丁寧に言いたい時は以下のように言いましょう。

May I have the change?

お釣りを頂けますか?

★他の問題にもチャレンジ!

>>>答えはこちら

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク