英語で「パフェ」はなんて言う?

皆さんは学生時代に英語を勉強したはずなのに、いざとなるととっさに表現が出てこないことはありませんか?この連載では、アメリカで15年間暮らした私が現地で身につけた身近な表現をクイズ形式でお届けします。言葉は生きています。同じ意味でも地域や立場、状況によって様々な言い方がありますし、答えは一つではありません。ここではなるべく簡単な言い方で相手にわかってもらえる表現をご紹介いたします。

 

「パフェ」って英語で言えますか?

正解は

sundaeンデェイ(太字にアクセント)です。

 

日曜日の Sunday と同じ発音です。

ice cream sundae とも言います。

 

I’ll have a chocolate sundae, please.

チョコレートパフェをください。

 

「パフェ」はアイスクリームの上にフルーツや生クリーム、チョコレートソースなどがのったデザートですが、アメリカでは sundae 又は ice cream sundaeと言えば通じます。

昔、sundae は ice cream sodaの一種とされ、日曜日にはソーダ類の販売を禁止されていたので、日曜のice cream soda にとって代わる嗜好品として人気になり、Sunday → sundae になったそうです。

「パフェ」parfaitはフランス語由来の言葉で パーフェイと言います。おしゃれなレストランやティールーム、カフェではメニューにparfait と載っている事もあります。

 

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク