英語で「夜型人間」はなんて言う?

2021.07.12 QUIZ

皆さんは学生時代に英語を勉強したはずなのに、いざとなるととっさに表現が出てこないことはありませんか?この連載では、アメリカで15年間暮らした私が現地で身に着けた身近な表現をお届けします。言葉は生きています。同じ意味でも地域や立場、状況によって様々な言い方がありますし、答えは一つではありません。ここでは、なるべく簡単な言い方で相手にわかってもらえるような表現をご紹介いたします。

「夜型人間」って英語で言えますか?

正解は、

Night  owl  「ナイタウル」owlは「アウル」と発音しますので、night の tとowl の o をつなげて発音してタと発音します。

直訳すると夜のフクロウですね。

I am a night owl, and my husband is an early bird.

私は夜型人間で、夫は朝方人間です。

Owl フクロウは夜行性の鳥類なのでこう表現されます。朝方人間、つまり朝早く起きて活動する人の事は early bird と言います。朝、鳥のさえずりで目が覚める事があるように、一般的に鳥は早起きですよね。

 

“No early birds”

開始予定時刻より早く来ないでください。

郊外の一軒家の庭や車庫でのYard sale の広告によくこのフレーズを目にしました。住宅街に朝早くからわんさか来られてご近所に迷惑があってはいけませんからね。

 

余談ですが、フクロウはギリシャ神話で知恵や学問のシンボルととらえられてきました。昔から、小説の中で賢い役割で頻繁に登場します。例えば、おなじみのハリーポッターのペットの白いフクロウもハリーが窮地の時にさすが!!という感じで飛んで来てハリーを助けてましたね。

 

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

     

【募集】あのとき言えなかった「ありがとう」の言葉、ありませんか?

コチラで教えてください

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
英会話講師 神野優子

スポンサーリンク

スポンサーリンク