「時代遅れのオバサン…」40代女性が使うと古見えが加速するコスメとは!?【2024年初春版】(前編)

1年前にはトレンドでも、今やっていると古い印象になるメイクもたくさん。その背景には、コスメのアップデートを怠っていることも挙げられます。

プチプラだからダメ、デパコスなら年月がたっても使えるはず、というのも盲信です。価格帯に関係なく今、40代が使っていると不思議と古い印象になるコスメもあります。

もはや時代遅れとも言える「40代が使うとかなり危ないコスメ」を、時短美容家の並木まきがピックアップします。

 

1年前はよくても今は時代遅れ:キラキラすぎるリキッドアイシャドウ

キラキラのリキッドアイシャドウは、メイクの仕上げに使うと目もとが明るくなり、華やかな印象から顔色すらも明るく見せてくれるコスメとして、1年前には40代にも大人気!だったのですが……、今となっては、そのキラキラ感が40代には時代遅れな様相を醸すコスメになりつつあります。

黒目の上や目尻、または目頭のほか下まぶたにワンポイントとして入れると、今でも顔色UP効果は変わらないものの、1年ほど前に大流行していただけに、かえって全体の印象が古〜い雰囲気になるのです。

今、同じような効果を狙うなら、キラキラが控えめなアイシャドウにシフトしたほうが安心。ツヤや光り方で魅せるタイプのアイシャドウを代用して。

次のページ▶▶「時代遅れのオバサン…」40代女性が使うと古見えが加速するコスメとは!?【2024年初春版】(後編)

 

 

【編集部より】あなたの「しょーもないグチ」聞かせてください!

何億回言っても靴下をかごに入れられない夫のグチ、給料あがらん仕事のグチ、老化する体がしんどいグチ、家の周囲ののらねこがなつかないグチ… ご応募はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク