お金持ちの社長たちが普段から「絶対していないこと」9選【元国税芸人】

芸人は、お金持ちとも貧乏な人とも遊ぶことの多い職業です。さらに、その中の極端と最も会う機会の多い職業かもしれません。

貧乏な人の行動からもお金持ちの行動からも、学ぶことは多いのですが、同じような環境にいるのに何も学んでいない人を見ていつも思い出すのは、「賢者は愚者に学ぶが、愚者は賢者に学ばない」というビスマルクの格言です。

 

貧乏な愚者は、ちゃんと人の話を聞きません。自分の世界だけで生きています。逆に、財閥の出身であったり、100億円以上の財産を相続していたり、一代で財を成した苦労人であったりする人は、自分より立場の低い人や貧しい人の話もよく聞きます。そこから学ぶことがあると知っているからです。

今回は、社長に共通する行動から、お金持ちになるため秘訣を学びます。

 

1「面白いことやって」と言わない

お笑いを始めて9年。「一発ギャグをやって」とか「面白い話をして」と言われたこと数多あり、枚挙に暇がありません。今日もどこかで、合コンや同窓会といった酒の席で、売れていない芸人が、心無い要求をされてます。

その要求に対し、応える芸人もいれば、無視する芸人もいます。行動は芸人によって異なりますが、共通して考えていることは「この人とは距離を取らなければいけないな」です。芸人にとっての笑いとは、仕事であって、本来ならば対価を得て提供されるものです。

ただ、身分の低さやマネタイズの難しさから、雑に扱われる機会が多々あります。目の前に医者がいて「ちょっと触診して」とは言いません。対価を払わずに要求しやすい、低く見積もられる職業が芸人なのです。

しかし、社長はそういうことを言いません。その会食の会計を支払いますが、「面白いことやって」などと言いません。それが、失礼なことだと認識しているのでしょう。プロフェショナルに対し、商品を気軽に求めてはいけないと分かっているのです。

 

2自分の食べたいものを食べない

「金を払うんだから何をしても良い」と社長は考えません。飲食店で横柄な態度を取って店員を不快にさせるのは、貧しい人だけです。

 

社長は、提供してくださる側に敬意を払いますし、一緒に食事をする人間にも敬意を払います。だから、自分の食べたい店に行くのではなく、ゲストの意向を考慮します。

 

どんなにひもじい若手芸人だって、何時に帰るか分からない集まりで、急に呼ばれて馳せ参じて、食べたくないものを残さず食べるくらいなら、参加したいと思いません。不意を突かれて一度は参加しても、次回はやんわりとお断りします。

 

3待たせない

自分の時間の価値を分かっているので、他人の時間も大切にするのが社長です。約束の時間に遅れるようなことはしません。平気で遅れるのは、いつだって貧しい人です。

社長としての階級が低いと、「金を払うんだから待たせても良い」と考える場合がありますが、真の社長は他人を全く待たせません。やむを得ず待たせたとしても、礼を失することのない連絡とアフターケアがあります。

 

4財布の整理を怠らない

お金をたくさん持っているのが社長です。お金が帰ってくる家、つまり財布を汚いままにする社長はいません。一時的に領収証や不要なカード類を入れたとしても、整理を怠ることはありません。

 

5寝ない

社長は、仕事と遊ぶのに忙しいので、睡眠時間を削ります。寝なくてもいつだって元気です。ぼくも真似しようと、睡眠時間を削りましたが、体に合わずに断念してしまいました。選ばれた人間だけが、睡眠を削ることができます。

 

6パチンコ屋に並ばない

社長はパチンコ屋に並びません。パチンコ屋の社長ですら、パチンコ屋に並びません。

パチンコ屋に並ぶくらいなら、もっと生産性のある仕事や遊びに時間を費やす選択をします。

 

7お祝いを惜しまない

お祝いごとで出し渋ることはありません。社長は、渋る人に人が寄ってこないのを知っています。お祝いが、巡り巡って自分に返ってくると考えていて、機会があれば積極的に祝います。

 

8ネガテイブなことを言わない

社長は、人の話を否定したり、疲れやだるさといった感情を吐露したりしません。常に、目の前の人のいい部分を見つけ、それを他人に伝えようとします。常日頃からそれを意識しているので、社長はプレゼンが上手です。

 

9怒らない

社長は、怒りを顕にすると損をすること、怒っている人を見て「素敵だ」と思う人間がいないことを知っています。クラブで酒をかけられようと、誰かが遅刻しようと、金を払わずに帰る人間がいようと、滅多なことでは怒りません。そっと距離をとったり、感情を込めず事実だけを周囲の人間に伝えます。

 

社長は、社長になる過程で、あるいは、社長になってから、より良い社長になるために、様々なことを選択してきました。その結果が、社長の行動に反映されています。それに習うことで、あなたの生活を裕福な方向に導くことができます。貧すれば鈍する。貧乏な人の行動を反面教師にしましょう。

 

■元国税!さんきゅう倉田の連載記事一覧■

【新連載・元国税芸人】財布のココが違う!貧乏な人とお金持ちの現実

【ドキュメント】これが借金250万芸人「西日本」の貧乏財布!倉田はどう整理した?

その節約は間違いかも……⁉元国税芸人のぼくが、だめだと思う節約法5つ

元国税芸人が見てきた「お金持ちが絶対やっていない」7つのこと

気になる!芸能人だけがやっている、5つの危ない経費……⁉

お金持ちの社長たちの共通点。彼らが「普段しないこと」9選

1つでも被ったらNG。28歳で借金250万円をつくった芸人の3つのお金グセ

 

スポンサーリンク

「1000万円貯蓄する人が買わないもの」とは?ごくごく普通な3つの答え

貯蓄をするなら、1000万円を目標にする人が増えています。40代で、1000万円以上の貯蓄がある人は20.2%*。この数字からは、決して無理な金額ではないようにも思えます。し…

元国税芸人が見てきた「お金持ちが絶対やっていない」7つのこと

仕事が忙しくてお金のことなんて気にしていられない、気にはなるけどどうしていいかわからない、損をするのは嫌だけど積極的に調べたり聞いたりするのは億劫、そう考える女…

40代は借金世代!? 40代の平均「住宅ローン」残高とは

40代で住宅ローンを抱えている人の平均残高はいくらくらいなのだろう? 先日、アラフォーのときに都内の2LDKマンションを購入した知人の40代後半独女が「今年じゅうには住…

宝くじシーズン到来!高額当選した40代女性の「末路」は?

年末が近づいてくると、宝くじ売り場には一攫千金を求める人々が詰めかけ、長蛇の列になっているのを目にします。確かに、もし3億円も当たったら、夢も希望も広がりそうで…

1000万円貯めたひとはこれをしていない!節約している「つもり」な3つのこと

こんなに頑張っているのに全然貯まらないのはどうして?と嘆いたり、あきらめたりしていませんか?マネー相談を3000件以上して感じるのは1000万円貯めた人は無理な節約はし…

40代でマンションを買う女性が陥りがちな落とし穴

40代になり、恋人もいないとなると、ふと頭をよぎるのが「この先もずっと独身かもしれない…」という不安。もし、一生独身ならマンションでも買って住む家は確保しておきた…

コレがバッグに入っていると貧乏に!「お金持ちが持ち歩かないもの」とは?

夏日が散見されるようになってきました。茹だるような暑さではないですが、天気予報で「夏日」と聞くと、夏が近づいている気がします。ぼくは、夏だからといって、海に行く…

「自然にお金がたまる人」は腰を曲げない?言われてみればその通りの小さな習慣

「あっちのスーパーのほうが安いわあ、ちょっと遠いけど行っちゃおうかしら」数百円や数十円を追い求めて、スーパーやドラッグストアを移動していませんか。少しでも価格の…

これを持っていると貧乏になる。お金持ちが持っていないたった1つのものって

元国税局職員さんきゅう倉田です。話題の事務所、吉本興業株式会社に所属しています。良いところ9、悪いところ1の9対1の会社です。多くの芸人がアルバイトをする中、ぼ…

別居の親を扶養に入れると4万円得?40代が知るべき2つの注意点とは

40代といえば、親が高齢になり親の生活も心配になるお年頃ですね。特に自分が会社員でそれなりに収入を得ていて、親が年金生活者という場合、親を自分の扶養に入れるべきか…

30代半ば芸人は年収190万、バイトで生計を立てる。その暮らしは明るいのか?

元国税局職員のさんきゅう倉田です。吉本興業で芸人をやっています。日々、お金の知識や情報を集めていますが、その中でも芸人たちのお金事情は大変興味深いと思います。実録!若手芸人のアルバイト事情とは95%の…

吉本のギャラは本当に9:1?現役芸人が語る「コスト」の話【元国税芸人】

元国税局職員 さんきゅう倉田です。世間の注目を浴びている吉本興業株式会社で芸人をやっています。芸人さんたちのTwitterの投稿には「吉本という会社が好きです」「嫌な思いもしたけど、素敵な社員さんもたくさん…

これを持っていると貧乏になる。お金持ちが持っていないたった1つのものって

元国税局職員さんきゅう倉田です。話題の事務所、吉本興業株式会社に所属しています。良いところ9、悪いところ1の9対1の会社です。多くの芸人がアルバイトをする中、ぼくは講演会や執筆、稀にあるメディアへの出…

2000万時代の老後資金を狙いにくる「情報詐欺」にやられないための心得

元国税局職員 さんきゅう倉田です。僕は芸人をしています。大学を卒業して、東京国税局に入り、惜しまれることなく退職して、芸人になりました。現在34歳で、活況は呈していませんが、ファイナンシャルプランナー…

家賃50万のマンションに住むのはどういう人?意味のわからないその生態

元国税局職員さんきゅう倉田です。よしもとさんで芸人をしています。いま、芸人として身につけたスキルと知識で、文章を書いています。ぼくは、大学を卒業後、国家公務員として東京国税局に入り、退職して芸人になり…

年収8000万の人がふるさと納税で「もらわないもの」とは?

元国税局職員 さんきゅう倉田です。芸人をやりながら、そこで見聞きしたことを記事にしています。西麻布や六本木のような怖いとところや銀座のような華やかな場所に行かなくとも、東京で仕事をしていると、しこたま…

「メールを返さない人」は成功しない、ごく当たり前すぎる2つの理由

元国税局職員 さんきゅう倉田です。日々、フリーランスとして、執筆や講演会をしています。メインの仕事は芸人なので、取材を受けたり、収録に行ったり、ライブに出たりもしています。すべての仕事のスケジュール管…

おひとりさまは【2000万】より多く貯めるべきなの?半分でいいの?

こんにちは、元国税局職員のさんきゅう倉田です。芸人としてライブに出たり、たまにテレビに出たり、記事を書いたりしています。さて、先日、金融庁かそれに類似する団体が発表した、老後の資産形成に関する資料を読…

「二度とご飯を食べたくない女性」に転落する7つの行動

元国税局職員 さんきゅう倉田です。おもに、芸人として活動しています。芸人になって10年ほど経つので、その10年で得たスキルで、文章を書いたり、講演会をしたりしています。このような仕事をしていると、たくさん…

【男が語る】年収300万円のイケメンと1000万円のブ男、どっちがコスパか

元国税局職員 さんきゅう倉田です。よしもとで芸人をやっております。「貧乏なイケメンとお金持ちで器量の悪い男どっちがいい?」そんな質問を友人からされたことがありませんか。熟考を要する究極の選択だと思いま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

MONEYに関する最新記事