ブランドリバリューの口コミと評判を紹介!ネットの評判は良いのか調査!

ブランドリバリュー 買取 口コミ 評判 ブランド買取サイトの口コミと評判

ブランド品の服やバッグ、財布などを売りたいと考えている人に今回は「ブランドリバリュー」について紹介していきます。

ブランドリバリューは通称「ブラリバ」と呼ばれていて、ブランド品を中心に高価な査定額をつけてくれる(高価買取してくれる)と評判の買取サイトです。
店頭買取や出張買取はもちろん、全国のユーザー向けに宅配買取も受け付けています。

しかし、初めてブランド品を売る人にとっては不安なこともたくさん。

そこでこの記事では、ブランドリバリューの宅配買取方法や口コミなどを紹介しながら、安心してブランド品を売れるような情報を提供していきたいと思います!

ブランドリバリューでの買取価格と相場

ブランドリバリューは、過去の買取事例を丁寧にホームページに載せていて、とても親切なサイトです。

特に時計の買取に自信を持っていて、他社と比較しながら高価買取額の価格例を載せています。

この章ではブランド品の買取額の一例を紹介していきましょう。

バーキン 25 トゴクレ 1,500,000円
ルイ・ヴィトン パームスプリングス ミニ 202,000円
シャネル マトラッセ シングルフラップチェーンショルダーバッグ 135,000円
グッチ オフィディア GG ショルダーバッグ 110,000円
ハリー・ウィンストン リリークラスター ネックレス 550,000円
ティファニー Tワイヤー ダイヤブレスレット 260,000円
カルティエ ベビーラブ ネックレス 125,000円
ヴァンクリーフ&アーペル スウィート アルハンブラ ネックレスダイヤ 240,000円

以上がブランドリバリューの過去の高価買取事例の1部です。

他社のサイトに査定に出した場合と比較すると、20,000円~50,000円買取額に差があります。
特にブランド品の腕時計の査定には自信を持っていて、デイトナやロイヤルオークなどの腕時計は他社と比較すると220,000円以上の買取額の差があります!

自分が売りたいブランドがいくらぐらいの価値なのか、ぜひブランドリバリューのホームページをチェックしてみてください。

ブランドリバリューで買取した人の口コミと評判

ブランドリバリューの口コミをネットで検索すると、あまり多くはヒットしません。

なぜなら、ブランドリバリューは平成26年に創業したばかりのまだ新しい会社だからです。

そのため、Twitterの口コミを探してもブランドリバリューのお店の人が投稿したツイートや、ブランドリバリューを紹介しようとするインフルエンサーの口コミばかりがヒットします。

以上のような口コミをブランドリバリューのお店やインフルエンサーがツイートしています。

ブランドリバリューに関しては、店舗が限られた地域にしかないことと、宅配買取を利用したことがあるユーザーが圧倒的に少ないのが口コミを探す上での難点でした。

今回のブランドリバリューのツイートだけで良い評判と悪い評判をまとめると以下のようになります。

・店舗での接客スキルが高い
・おもてなしの気持ちが査定に伝わってくる
・買取価格の相場は高め
・利用者が少ないため目立った悪い評判はない
・ものによっては買取の需要がない場合がある

このようになります。

これからブランドリバリューの利用者が増え、宅配買取をする人が増えればもっと良い口コミ、悪い口コミが目立ってくるでしょう。

ブランドリバリューの店舗がある地域(エリア)は立地的に競合他社が多いので、ブランドリバリューの強みである高価買取を前面に押し出して、今後良い口コミが増えていくことを期待します!

ブランドリバリューの取り扱いブランドとジャンル

ブランドリバリューでは、ハイブランド品を中心に様々なブランドやブランドアイテムの買取を行っています。

この章ではブランドリバリューが取り扱っている代表的なブランド名とアイテムを紹介していきます。

取り扱いブランド(一部抜粋)

・ロレックス
・ルイ・ヴィトン
・シャネル
・エルメス
・オメガ
・カルティエ
・ティファニー
・ブルガリ
・グッチ
・プラダ
・セリーヌ
・ボッテガ・ヴェネタ
・ハリー・ウィンストン
・ヴァンクリーフ&アーペル
・ウブロ
・フランクミューラー
・チューダー
・ピアジェ

取り扱いアイテム

・時計
・バッグ
・ダイヤモンド
・金プラチナ
・宝石
・ブランドジュエリー
・洋服毛皮
・財布
・靴
・アンティークロレックス
・着物
・切手
・骨董品

ブランドリバリューの特徴として、時計や貴金属の買取に力を入れています。
そのため、ブランド品の洋服を中心に査定を考えている人は、他のサイトも参考にした方が良いでしょう。

また、遺品買取も積極的に行っているので、故人のブランド品をまとめて査定に出したいと考えている人はブランドリバリューに相談してみると良いでしょう。

骨董品や切手、着物の査定も同時に行ってくれるのでとても便利です。

ブランドリバリューの宅配買取の流れ

ブランドリバリューでは様々な買取方法に力を入れていて、それらのすべてが手数料・送料など無料で請け負ってくれます。

その中でもこの章では、全国どこからでもらくらく査定依頼ができる宅配買取の流れについて紹介していきます。

宅配買取の流れその1 申し込み

申し込みは電話・LINE・ホームページから受け付けています。

専用の宅配キットを希望すれば自宅まで無料で届けてくれ、配送業者(佐川急便)の集荷予約も代行してくれます。もちろん家にあるダンボールに梱包するのでもOKです。

宅配買取の流れその2 梱包・発送

査定に出すブランド品を丁寧に梱包します。

時計などの精密機器を送る時は特に不安になると思いますが、ブランドリバリューでは配送保険が適用されるので万が一の時にも全額無制限で保証してくれます。
なお、発送料金はブランドリバリューがもってくれるので、着払い伝票を使って発送します。

買取の流れその3 査定・結果

ブランドリバリューに荷物が届き3日以内に査定結果が電話で伝えられます。

この時に査定結果に納得すれば承諾をし、納得しなければキャンセルが可能です。キャンセルした商品は自宅に返送されます。この時の返送料金も基本的にはかかりません。

なおブランドリバリューでは、なりすましによる被害を防止するために査定結果は原則として依頼人へ直接電話で伝えられます。

買取の流れその4 入金

査定額を承諾すると、即日~翌営業日までに指定した銀行口座に現金が振り込まれます。

これですべての流れは完了です。

なお、近くにブランドリバリューのお店がある場合、振込ではなく直接お店に現金を受け取りに行くことも可能です。

以上のように家から1歩も出ずにブランド品を査定に出すことができます。

また、配送途中のトラブルやなりすまし防止など、依頼人がブランド品を預けることに対する不安を解消してくれるようなきめ細やかなサービスが、ブランドリバリューの宅配買取で安心できるポイントです。

ブランドリバリューでの買取に必要なもの、書類

ブランドリバリューの宅配買取で必要なものは2点あります。

申込書と身分証明書のコピーです。
この2点を査定に出すブランド品と一緒に梱包します。

申込書は名前や電話番号、振込先など必要事項を手書きなどのメモで記載すればOKです。
身分証明書は公的証明書で、個人番号カード・運転免許証・パスポート・写真付き住民基本台帳カードが対象です。
全ての公的証明書は現在住んでいる住所と一致していることが条件です。

また振込先の名義も査定に出す依頼人と同一人物である必要があります。

ブランドリバリューにブランド品を売るメリットとデメリット

ブランドリバリューにブランド品を査定に出すメリットは、時計や貴金属に強いことです。

他社との買取額の比較を堂々と載せているぐらいなので、ロレックスなどの高級時計やブランドジュエリーをたくさん持っている人はブランドリバリューに査定に出すと得することが多いでしょう。

一方でブランドのファッションアイテムを多く持っている人は、ブランドリバリュー以外の買取店にも相見積もりをとった方が良いです。

サイトによってファッションアイテムの買取に力を入れているところがあるので、それぞれの強みを生かしたサイトに分けて査定に出したほうが賢明です。

この章ではブランドリバリューにブランド品を売るメリットとデメリットについて分けて紹介していきます。

メリットその1 時計や貴金属の査定に強い

ブランドリバリューは、時計や貴金属の査定額が高めなのが特徴です。

中でも腕時計の査定に力を入れていて、ブランドリバリューを利用したことがある人の中でも高額査定に定評があります。

メリットその2 親切丁寧な接客

高品質な接客スタイルが気持ち良くて、ブランドリバリューのお店に足を運ぶリピーターの人が多いです。

同じぐらいの査定金額であれば、持ち込んだブランド品を大切に扱ってくれて労わった接客をしてくれるお店にお願いしたいですよね。

メリットその3 顧客の安心を尊重した宅配買取サービス

顧客を大切にする姿勢は宅配買取のサービスにも活かされています。

配送途中のトラブルの全額保証や、査定結果をメールではなく電話で直接伝えてくれるところがブランドリバリューのメリットです。

様々なトラブルを事前に想定して、ユーザーが安心して宅配買取を利用できるような仕組みを整えています。

デメリットその1 ファッションアイテムの取り扱いが少なめ

買取自体は行ってくれますが、他サイトに比べてブランド品の洋服に関しての査定事例が少ないのがデメリットです。

時計や貴金属、骨董品や着物など、ある程度査定金額が高めのものを中心に査定を行っているため、アパレルファッションブランドをたくさん査定に出したい人には不向きかもしれません。

デメリットその2 情報が少ない

創業して間もない会社なので、Twitterなどから評判を探すことができないサイトです。

前評判がないと預けるのも不安ですよね。
また、お店を都心の一等地ばかりに構えているのも少し気になる点です。
お店の維持費のために、場合によっては査定額を渋めに設定している可能性があります。
特に高価買取を宣言している時計や貴金属以外のブランド品の査定は、もしかしたら他社よりも抑えているかもしれません。

以上がブランドリバリューにブランド品を査定に出すメリットとデメリットです。

なお、ブランドリバリューでは、新品のブランド品だけではなくボロボロになったバッグや破損してしまった貴金属なども査定してくれます。

どんな状態でもあきらめずに相談してみてください。

電話、LINE、メールなど窓口がたくさんあるのはブランドリバリューのメリットです。

ブランドリバリューで高く売るためのポイント

ブランドリバリューでは、単品で査定に出すよりも複数のブランド品をまとめて査定に出す方が査定額が高くなります。

そのため、ある程度ブランド品の数がまとまってから査定に出すことが、一気に査定額を上げるポイントになります。

高く売るためのポイントその1 一括査定

ブランドリバリューでは、1度に2点以上の査定依頼をするだけで査定金額に「プラスアップ還元」というサービスを設けています。

査定に出したブランド品の個数に応じて還元ボーナスがプラスされる仕組みです。これは使わない手はありません。

ぜひ、ちょこちょこ1品ずつ査定に出すのではなく、まとめてドンと査定に出すようにしましょう。

高く売るためのポイントその2 新品未使用に近い

中古品でも査定をしてくれますが、なるべく新品未使用に近い状態の方が査定額は高くなります。

使っていないブランド品があればタグや箱などそのままの状態で査定に出すようにしましょう。

また、製造年が新しいほど高額な査定額がつきます。

さらにブランドバッグや着物などは、本物の証であるギャランティカードや証紙なども一緒に査定に出すようにしましょう。

高く売るためのポイントその3 時計や貴金属を中心に出す

ブランドリバリューは時計や貴金属の査定に自信があります。

このようにサイトごとに高額査定に自信がある分野に違いがあるので、事前にどのサイトにどのジャンルのブランド品を査定に出すか?を計画を立てることが重要です。

強みの見極め方は、サイトごとにどのジャンルにページを多く割いているか?買取事例で金額を提示しているジャンルは何か?を見ていくことです。
逆に買取金額の事例を載せていないアイテムに関しては、査定額がそれほど高くない可能性があります。

このようにサイトごとに査定に出すアイテムを分けるというのも戦略の1つです。

ブランドリバリューにブランド品を査定に出す!まとめ

ブランドリバリューは、丁寧な接客と時計や貴金属の査定価格に自信のある会社です。

宅配買取でも依頼人のブランド品を守るきめ細やかなサービスがしっかりと整っています。

まだできて年数が経っていない会社ですが、じわじわと評判を呼んでいて、これから口コミの数も増えていくことでしょう。
近くにお店がある人は1度足を運んでみるのも良いかもしれません。

また、遺品整理の依頼も受け付けているので、貴重なブランド品を多く形見として受け継いだ人や、着物や骨董品の整理に困っている人もブランドリバリューに相談してみると良いでしょう。

バイセル

3年連続で買取価格満足度第1位を記録している、ブランド買取サイトの中でも大手の会社です。

丁寧な接客が好評で、サイトでは買取強化しているブランドリストも分かりやすく掲載されています。
ブランド品の査定に自信がある鑑定員が在籍しているので、多少キズや汚れがあったり、ギャランティーカードがないブランド品でもしっかりと査定してくれます。
また、骨董品の買取にも力を入れているので、古銭や切手、着物などを売りたい人にもおすすめのサイトです。

ザ・ゴールド

バイセルと争うようにブランド品の買取の中では大手のサイトです。

シャネルやルイ・ヴィトン、エルメスなど代表的なハイブランドの買取はもちろん、ロレックスなどの腕時計も高価買取に自信を持っています。
サイトはそれぞれのブランドごとに過去の買取事例を紹介していて、ブランドにまつわる知識などもコラムになって紹介されているのでとても勉強になります。

接客応対も高評価のサイトなので、真摯にブランド品の買取に向き合ってくれます。

ブランディア
ブランド売るならBrandear(ブランディア)

3,000,000人以上が利用しているブランド品買取専門のサイトです。

ハイブランドだけではなくカジュアルブランドも幅広く買取を行っていて、取り扱いブランド数は7,000以上に及びます。
サイトはとてもシンプルで見やすく、過去の買取事例も詳細に載せているところが良心的です。

多少の傷や汚れがあっても買取りしてもらえ、廃棄ゼロを目指したサスティナブルも実施している環境にも優しい会社です。

タイトルとURLをコピーしました