「恋愛の仕方が分からない」→「恋って超楽しい!」へ。40代から恋愛体質になる方法

皆さん、「恋」してますか?

 

「できることなら恋したい」という人の中には、さまざまなお悩みを持つ人がいます。

 

それは、例えば

 

・恋ってどうやってするんだっけ?

・恋愛よりやりたいことがありすぎて…

・遊びはいいけど、本気で恋する気にはなれない

 

といったもの。

 

でもなかには「40代から急に恋愛体質になって、恋するのが楽しくなった!」という女性もいるんですよね。そこで今回は現在恋愛をフルスロットルで楽しんでいる彼女たちにアンケートをとり、マインド変化のきっかけについて詳しく聞いてみました。

 

40代で変わった私の恋愛観:その①「交際=結婚」と思うことをやめた

 

「20代後半までは恋愛至上主義で、30代半ばまでは結婚願望がありました。恋愛相手としてよりも結婚相手としてどうか?を先に想像してしまい、上手くいかなかったですね。今はその願望がなくなって肩の力が抜けました。肩書きや条件じゃなく、今一緒にいられることを大切にして、一緒にいて楽しいかどうか、気が合うかどうかを大事にするようになってからスルスルと上手くいくようになりました。今は3年付き合っている彼氏がいて、まわりからも『楽しそう』といわれます」(40歳女性)

 

「20代は結婚できる相手じゃないと交際もなし。恋愛だけして終わるという概念がとても軽いと思い込んでいたし、そう育てられてきました。40代に入ってようやく誰かに頼って生きていいし、自分の人生は自分の価値観で楽しんでいいと気付きました。今は自分と同じ時間を共有したいと思う人にはとことん会って楽しみます。相手からも『あまり気を使わないほうがちょうどいい』といわれたことがよいきっかけになりました」(44歳女性)

 

相手を見ているようで、その先に透けて見える結婚を見ていた20~30代。けれど今は相手そのものを見つめられるようになった…。結婚への価値観にも変化があるようです。

 

40代で変わった私の恋愛観:その②受け身体質をやめた

 

「昔は仕事がいちばんで、心の底から恋愛を楽しめませんでした。いつでも受け身でしたが40代からは自然と『とことん楽しもう!』という恋愛スタイルに。今は37歳の年下彼氏がいます。『今日はここに行きたい』『次はあそこに行きたい』と主体的に目的を述べて引っ張っていくことで楽しくなりました。20~30代は『一緒にいて楽しくない』といわれることがありましたが、今は私についてこい!と恋愛を楽しんでいます」(42歳女性)

 

自分自身がリードすると「恋愛を通じて、物事を主体的に見られるようになる」という声も。自分がやりたいからやる、というのは心の健康にも良さそうです。

 

40代で変わった私の恋愛観:その③「彼女」の役割に縛られるのをやめた

 

「3歳年上の彼氏がいます。旅行先で知り合い、共通の趣味があったことから付き合い始めました。若いときは彼女という義務感に縛られ、つまらない恋愛を繰り返してきました。でも40代になってからは相手と会うのが楽しみで一緒に過ごす時間が充実したものになり、外見も若く見られるように。私はどちらかといえば冷めた人と思われがちですが、恋愛が楽しくなってからは恋愛以外のことにも積極的になりましたね」(44歳女性)

 

自分の思い込みや、まわりの評価を気にして恋愛を楽しむことができないのは辛いもの。

自分はどうしたいのか?に素直になると、心地の良い恋愛を楽しめるのかもしれません。

 

40代で変わった私の恋愛観:その④年齢のせいにして諦めることをやめた

 

「頼りがいがあってやさしい29歳の彼氏がいます。20代はコンパやクラブに通い、真剣に恋愛していませんでした。30代で結婚を前提に交際していた相手に安心しきってしまい刺激もなくマンネリに。40代その相手とお別れしたのですが、直後は落ち込んで『もう恋愛はこりごり』と思い、一人で生きていく覚悟を決めました。でも次第に虚しくなって…。友人のすすめでマッチングアプリを始めてみることに。すると40代でもまだまだ需要があることに気付いて前向きになれたんです。アプリで知り合った人と会うことで自分に自信が持てるようになり、心に余裕ができたせいか、ほかの異性にもモテるように。意外なことに20代男性からモテるんですよね」(41歳)

 

行動を起こしたことで新たな発見が生まれることがあります。「私なんてもうダメ」という思い込みが、新たな恋愛のスタートを阻んでいることもあるでしょう。

 

 

 

楽しいことがたくさんあるなら恋愛はなくてもいい。

 

そう思う私ですが「助けたり、助けられたり…。そんなパートナーがいる人生は人間らしい人生をおくることができると思う」という声を聞いて、納得する自分もいました。

 

変化を起こしたいなら、マインドから変えてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク