もう体型の変化は怖くない!? 40代に似合うスカートコーデ

暑い日が続き、パンツよりも涼しく履けるスカート派が増える8月。しかし、スカートは自分の体型に合ったものを選ばないと、よりスタイルを悪く見せてしまう可能性が大……! 今回は、体型コンプレックス別にそれぞれに似合う勝負スカートをご紹介します。

 

下半身が太い洋ナシさんには……

アシンメトリーのフレアスカート

日本人に多いのが、この上半身は細いのにお尻や太ももが太い体型の人。ウエストのくびれを活かして、長め丈のフレアスカートで脚を隠すだけで−3キロ見えは確実です。さらに、動きのあるアシンメトリーのデザインなら、太ももだけでなくふくらはぎまでカバー。トレンドの後ろが長くて前が短いフィッシュテールのスカートは、女性らしさも抜群です。体型に難のない上半身は、何を合わせてもOKですが、きちんとウエストをマークするのがスタイルアップのポイント。

 

全身が細いバナナさんには……

ハイウエストのミモレ丈タイトスカート

比較的どんなスカートも難なくこなせてしまうメリハリのないぺたんこ体型の人は、スカートにボリュームが出すぎると上半身が貧相になり老けて見えるので要注意。細い体型を生かして、ハイウエストのタイトスカートを合わせると上品で女性らしいシルエットを実現できます。ボトムがレディなので、トップスはTシャツやノースリーブのブラウスなど、マニッシュに着こなすとヘルシーで若々しい印象に。足もとはスニーカーなどで外せばカジュアルに、きちんと感のあるヒールパンプスならカッコよく決まります。

 

全身ボリュームのあるリンゴさんには……

落ち感のあるプリーツスカート

全身ぽっちゃりと肉付きの良い体型の人は、フレア感のあるスカートだとよりボリュームが出てしまうのでNG。とはいえ、体にフィットしたタイトスカートも、ぽっこりお腹や太ももの太さが強調されてしまいます。必要以上に広がらない落ち感のあるプリーツスカートなら、女性らしいシルエットはそのままにほっそり見えが叶います。二の腕や胸にもボリュームがあるので、合わせるトップスはVネックのドルマンスリーブニットや、フレアスリーブのブラウスなどがおすすめ!

 

背が低いイチゴさんには……

とろみ素材のマキシ丈スカート

背が低い人は、膝上丈のミニがバランスよく履けますが、30代〜40代ともなると若作りな印象になってしまうのが難点。Iラインですっきりと縦長に見せてくれるマキシ丈なら、背が低くてもバランスよく着こなせます。ポイントは、トップスをインして上半身をコンパクトにすることと、足もとにヒールをプラスすること。マキシ丈のスカートなら膝の位置を隠せるので、上半身はそのままに、足だけを長く見せることができます!

 

 

いかがだったでしょうか。なかなか思うようにダイエットや体型コントロールができない40代女性にとって、日々の着こなしは悩みのタネ。着こなしがバランスよく見えるルールさえ理解しておけば、ワンピースやパンツスタイルにも応用できます! 自分の体型をコンプレックスと捉えず、個性として受け止めて、一番キレイに見えるファッションを探しましょう。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

完売続出、どれ買った?ユニクロのマリメッココラボ、注目アイテムは

ユニクロの春コラボが「Marimekko(マリメッコ)」に決定! 3月30日(金)から、大型店及びユニクロオンラインストアで取扱が始まっています。今回は、世界的に有名なマリ…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街…

2017年のヒット服!ユニクロとGU「本当に使えたアイテム」ベスト6

今年もそろそろ終わりに近づいてきました。年末年始の到来と共に知るべきは、そう一年間のトレンドの流れ。色々なものが出てきては消え、出てきては消え……。そんな流れの早…

植松晃士 体型カバー・流行・好感度が手に入る40代の「美人見え」コーデとは?

みなさん、こんにちは。植松晃士です。ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか? 長い人は10日ほどもお休みできたんじゃない?誰もが「美人見え」の鉄板コーデって?…

【新連載】できるの?!たった10着で30日ガチ着回し。40代が9月に「ザラコ」実践

数年前から“余計な物を持たない暮らし”が注目されています。『フランス人は10着しか服を持たない』(著者:ジェニファー・L・スコット)が80万部を突破し、クローゼットの…

大人の服は 「Mサイズ」や「9号」にこだわらない【石田純子】

第6章買い物「Mサイズ」や「9号」にこだわらない 【石田純子・大人スタイルの新常識 法則50】サイズは、成績表ではありません。Mサイズだから優秀だとか、Lサイズは…

ZARAだけで秋のリアル着回し・刺繍入りデニムが意外に使える!9/4-7

洋服10着でどこまで気回せるかをガチでレポートする「ザラコーデ(通称:ザラコ)」企画。今回は1週目後半の4日間のコーディネートをご紹介します。どんな10着で着まわすの…

ピンク苦手な40代が選ぶ、春の「キレイ色」コーデ【編集長アサミの自腹買い】 

桜も咲いて、すっかり春の陽気になりました。OTONA SALONE編集長アサミです。春のファッション、みなさんはどんなお買い物をしているでしょうか?さて、40代女性の「リアル…

ストライプ+花柄の刺繍のブルーシャツは秋に大活躍!【ZARAだけ着回し9/1-3】

洋服10着でどこまで気回せるかをガチでレポートする「ザラコーデ(通称:ザラコ)」企画。まずは最初の3日間のコーディネートをご紹介します。Day1 1)カシュクールタイ…

9月のZARAはこう着回す!七分袖は二の腕対策に最高の神アイテム

洋服10着でどこまで気回せるかをガチでレポートする「ザラコーデ(通称:ザラコ)」企画。今回は2週目前半の3日間のコーディネートをご紹介します。どんな10着で着まわすの…

オバサンすぎ?過剰な「絶対焼かない美白ファッション」に気をつけて【特集オトナの美白とUV】

いよいよ夏も本番! 一週間休みを取って海外リゾートへ行く予定の人も、近場の海やプール、山などで短い休暇を楽しむ人も、気になるのが紫外線問題。10代〜20代前半なら、日焼け後も思い出の一つと笑って済ませられ…

「いい具合に盛れる!」40代が買って失敗しない色&柄の夏ファッションって?

世間ではセール真っ只中。つい買い足ししたくなるけど、店頭やネットで衝動買いしてしまうと、結局着られずに後悔することも……。今回は、今買って失敗しない、夏コーデのマンネリを解消してくれる色と柄のアイテムを…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街で意外と見かけるのが、服はきちんとしてい…

恐怖の薄着シーズンがやってきた!40代でも痛くない「やせ見え服」って?

梅雨も中盤、晴れる日は真夏日になることも多い季節です。これからは、どんどん薄着になっていき、ボディラインに自信が持てないアラフォー女性にとっては恐怖の季節。かといって、いつまでも全身を覆うスタイルでは…

脱オバさん! 結局40代女性に一番似合う最強ヘアって?【特集オトナの髪悩み】

オトナサローネで「脱オバさん」ファッション連載を担当する私は、実は元美容師です。ファッション誌でライターを始めるまでは、実家が美容師だったこともあり、美容師の国家資格とネイリストの資格を取って表参道で…

40代オバサンでも全然痛くない!いざという時頼れる「夏ワンピ」5ポイント

いよいよ梅雨時期、毎日ジメジメ蒸し暑い日が続き、おしゃれする気力がなくなってきている……という人も多いのでは? コーデを考えるのも面倒な日や、忙しい朝の時短にも効くのは、やっぱりワンピース。しかし、一枚…

あなたのそばにもいるかも?「恐怖のワンピース」が 40代のオバさん感を強調

40代にもなると、途端に似合うデザインが減ってくるのがワンピース。そういえば、最近あんまり着てないな……という人も多いのではないでしょうか。なぜなら1アイテムでコーデが完成するワンピースは、服の中でも対象…

「ごめん、無理」と男にお断りされる痛コーデ。40代の残念3大ファッションって? 

以前たくさんの反響を頂いた「ごめん、無理!」と男が引く痛コーデ 40代女性閲覧注意!? 記事。年相応のファッションが分からないおしゃれ迷子や、若作りや痛いと思われたくないアラフォー女性は、思ったよりも多…

今すぐやめて! 今年やると痛い目にあう去年の流行アイテムをおさらい

ファッションのトレンドは、継続するものも数多くありますが、流行りすぎたアイテムほど次のシーズンは廃れてしまうもの。特に雑誌でトレンドの特集に数多く掲載されたものは、翌年着ているといかにも去年っぽさが目…

うわダサっ…と思ってたコレがいま再流行中!「痛くない」リバイバルトレンド4

ファッションの歴史は巡るもの、この春の流行も昔私たちが経験してきたトレンドアイテムが復活して登場しています。でも、取り入れ方を間違うと、2周目だからこそ時代を超えた痛い着こなしになってしまう可能性も大…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事