もう体型の変化は怖くない!? 40代に似合うスカートコーデ

暑い日が続き、パンツよりも涼しく履けるスカート派が増える8月。しかし、スカートは自分の体型に合ったものを選ばないと、よりスタイルを悪く見せてしまう可能性が大……! 今回は、体型コンプレックス別にそれぞれに似合う勝負スカートをご紹介します。

 

下半身が太い洋ナシさんには……

アシンメトリーのフレアスカート

日本人に多いのが、この上半身は細いのにお尻や太ももが太い体型の人。ウエストのくびれを活かして、長め丈のフレアスカートで脚を隠すだけで−3キロ見えは確実です。さらに、動きのあるアシンメトリーのデザインなら、太ももだけでなくふくらはぎまでカバー。トレンドの後ろが長くて前が短いフィッシュテールのスカートは、女性らしさも抜群です。体型に難のない上半身は、何を合わせてもOKですが、きちんとウエストをマークするのがスタイルアップのポイント。

 

全身が細いバナナさんには……

ハイウエストのミモレ丈タイトスカート

比較的どんなスカートも難なくこなせてしまうメリハリのないぺたんこ体型の人は、スカートにボリュームが出すぎると上半身が貧相になり老けて見えるので要注意。細い体型を生かして、ハイウエストのタイトスカートを合わせると上品で女性らしいシルエットを実現できます。ボトムがレディなので、トップスはTシャツやノースリーブのブラウスなど、マニッシュに着こなすとヘルシーで若々しい印象に。足もとはスニーカーなどで外せばカジュアルに、きちんと感のあるヒールパンプスならカッコよく決まります。

 

全身ボリュームのあるリンゴさんには……

落ち感のあるプリーツスカート

全身ぽっちゃりと肉付きの良い体型の人は、フレア感のあるスカートだとよりボリュームが出てしまうのでNG。とはいえ、体にフィットしたタイトスカートも、ぽっこりお腹や太ももの太さが強調されてしまいます。必要以上に広がらない落ち感のあるプリーツスカートなら、女性らしいシルエットはそのままにほっそり見えが叶います。二の腕や胸にもボリュームがあるので、合わせるトップスはVネックのドルマンスリーブニットや、フレアスリーブのブラウスなどがおすすめ!

 

背が低いイチゴさんには……

とろみ素材のマキシ丈スカート

背が低い人は、膝上丈のミニがバランスよく履けますが、30代〜40代ともなると若作りな印象になってしまうのが難点。Iラインですっきりと縦長に見せてくれるマキシ丈なら、背が低くてもバランスよく着こなせます。ポイントは、トップスをインして上半身をコンパクトにすることと、足もとにヒールをプラスすること。マキシ丈のスカートなら膝の位置を隠せるので、上半身はそのままに、足だけを長く見せることができます!

 

 

いかがだったでしょうか。なかなか思うようにダイエットや体型コントロールができない40代女性にとって、日々の着こなしは悩みのタネ。着こなしがバランスよく見えるルールさえ理解しておけば、ワンピースやパンツスタイルにも応用できます! 自分の体型をコンプレックスと捉えず、個性として受け止めて、一番キレイに見えるファッションを探しましょう。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

オバサン見え、パサつき、たるみ…「悩み別」40代にぴったりの簡単ヘアアレンジ3

こんにちは、OTONA SALONE編集部です!自分でヘアアレンジをしてみると「なんか違う……」という経験ないですか?今回は、40代ならではの悩みに特化したヘアアレンジを4つご紹介していきます。40代だからこそ知ってお…

【イベント開催】ヘアメイク長井かおりさん「オトナのエイジング髪レッスン」

40代からの働く女性を応援するOTONA SALONE。リアルな悩みや迷いに真摯に答えるハウツー記事にファン急増中ですが、中でも人気が高いのが、日ごろ友人とはあまり話題にする機会もない「エイジング髪のケア」について…

ランチ後の歯磨き、実際どのくらい口臭おさえてるの?測定してわかったことは

会話のシーンなどで、他人の口臭が気になり「もしかして自分も匂っているのでは……?」と心配になったことがあるという方は多いのではないでしょうか? しかし、自分の口臭はなかなか自分では気づきにくいですよね………

40代にありがちな服迷い。「やってはいけないコーデ」4選

「このイラストを見かけるたび気が引きしまる」「OTONA SALONEを読むのが毎週の禊」と各界で大人気、それが「脱オバサン!」イラストコーデ企画。今回は「真夏に起こりうる40代のオバサン見えファッション」をピック…

おしりリセットダイエット4週間プログラムでダイエットを成功させる!

オトナの女性が気になるパーツの1つが「おしり」。横姿・後ろ姿のキーポイントだし、加齢も出やすい。しかも、実はダイエットに最も深く関係していたのもおしりだったのです。4週間の「おしりリセットダイエット」で…

FPに教わる!40代女性に人気の3つのカンタン貯蓄方法って?

OTONA SALONE編集部で人気のFPの貯蓄方法。今回はその中でも特に人気だった3記事をご紹介します。年収別でお金の貯め方は違った⁉年収300万と400万では結構違う?「お金の貯め方」のコツ私のところには「無駄遣いを減…

40代が似合わないTシャツはコレ! 失敗しがちな真夏の痛カジュアル5選

歳を重ねるにつれ、一部の人しか似合わなくなってくるカジュアルアイテムのひとつが、Tシャツ。若い時はデニムに合わせるだけでこなれてみえたのに、今白シャツ×デニムなんて着たら生活感が出てしまう……。という人も…

だらしなさすぎ!40代女性がムダに疲れて見えるお痛めNGファッション

40度を超える地域も多く、今年は異常な暑さが続いています。さらに、恐ろしいことにこの暑さ、8月いっぱい続くそう……。そうなると、服もとにかく涼しさ重視だったり、楽さを求めたくなるもの。確かに熱中症にかから…

「人の話を聞かない星座」って?あなたのオレサマ度を一発判定!【オススメ12星座ランキング】

OTONA SALONEで人気の12星座ランキング。やっぱり気になりますよね!今回はいま読まれている12星座ランキングを4つピックアップしました。自分に当てはまったり、アノ人に当てはまったり……。是非チェックしてみてく…

40代の「オバ見えファッション」その痛さの原因はココだった!

毎日酷暑が続いているこの頃、ファッションもついついおしゃれより、涼しさや楽さを優先したくなります。私が住んでいる街も、日中歩くのが嫌になるほど暑いので、つい予定がない日は引きこもりがちに……。そうすると…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事