【ビアガーデン事件簿】『こんなはずじゃ…』40代独女のやらかしエピソード

開放的な気分を満喫できる夏。夏ならではのお楽しみスポットといえば「ビアガーデン」ではないでしょうか。

 

外で飲むビールは最高!ちょっとしたお祭り気分も味わえるビアガーデンですが、楽しい気分になれる反面「こんなはずでは……」という意外な落とし穴もあるようです。

 

今回は40代女性にビアガーデンでのやらかしエピソードを聞いています。これから気になる人とビアガーデンにいく人は同じ轍を踏まないよう、心に刻んでいきましょう。

 

夏のビアガーデン!やらかしエピソード(1)服装編

 

「ビアガーデンは屋外でカジュアルなイメージが強かったので、Tシャツにデニムで出かけました。到着するとワンピースやスカート&ブラウスなどおしゃれな服装で参加している人ばかり。普段着感強めの私は完全に悪目立ちしていました(48歳女性)」

 

「露出の多い服装でいったら、まだ陽が少し出ている時間で日焼けしました。座る場所にもよりますが、影にならないところはじりじり焼けていく感覚があり、日焼けのことが気になって会話どころではなかったですね(44歳女性)」

 

「浴衣でビアガーデンにいったときのこと。サーバーから自分でお酒をジョッキに入れるシステムで、床はこぼれたビールでびしょびしょ。浴衣は歩きづらく、ビールの水たまりで派手にすべって転び、サーバー前に並んでい人たちにギョッとされました(48歳女性)」

 

「どんな服装でいくか」は悩みどころ。

 

露出の多い、女性らしい服装でもカーディガンなどのはおりものを持参すれば、さまざまなシーンで重宝しそうです。

 

そして、浴衣はできればあきらめましょう。

 

夏のビアガーデン!やらかしエピソード(2)メイク編

 

「その日は風が強く、目にゴミが入りました。注意してこすったものの痛みが取れず、トイレで確認。すると片目のアイメイクがパンダのようになっていて、メイク直しすら不可能な状態でした(46歳女性)」

 

「ビアガーデンメニューは揚げ物が多く、口紅の落ち方に注意が必要。飲み物もジョッキなので気を付けていても口紅が落ちます。しかも落ち方がきれいじゃないんですよね。はじめから口元メイクは控えめにするのがおすすめです(40歳女性)」

 

「風が強く、目にゴミが入る」という意見は複数の人からあがっています。アイメイクは控えめにいったほうが異物をとりのぞきやすく、メイクも気にならず、快適なようです。

 

揚げ物メニューが多いのも特筆すべきポイント。いつもより密着度の高い口紅を使うか、最初から薄付きでいくのが賢明です。

 

夏のビアガーデン!やらかしエピソード(3)会場編

 

「トイレがどこにあるのか分からず、パニック状態! トイレの位置は最初の時点で把握しておくのがベスト(41歳女性)」

 

「自然の中で楽しめるビアガーデンというのが売りの会場で、やたらと手足を蚊に刺されました。お酒も入っていたからかもしれませんが、痒くてたまらず……。帰宅して確認すると手足はボコボコ。顎も刺されていました(46歳女性)」

 

「海沿いのホテルに特設されたビアガーデン。ビーチのある方向からいろんなゴミが飛んできました。さすがにこれは…… と従業員の方に伝えると、飛んできたゴミが当たらないよう数人で周囲を取り囲んで立ってくれて。ありがたいけど、居心地は悪かったですね……(48歳女性)」

 

「料理や飲み物はセルフサービス。席にたどり着くにも時間がかかる。だから相手と会話する時間があまり持てませんでした。料理はできる範囲でたくさん取ってくるようにし、席に戻るときはムダに迷わないよう、席がどこにあるのか覚えておくようにするといいかもしれません(48歳女性)」

 

お酒がすすめば、当然トイレも近くなる。お手洗いの場所は入店後、すぐにチェックしておきましょう!

 

またおかわりなどで席を立つことも多く、人の多い中で自分の席を見失うことも。自分の中で目印を決めておくといいですね。

 

夏のビアガーデン!やらかしエピソード(4)会話編

 

「隣のテーブルが大人数の職場グループでした。近い位置に4~5人の女性が座り、じょじょに下ネタの話で大盛り上がり。彼といっていたので気まずかったです」(46歳女性)

 

「大声で噂話をしていたら、知り合いに聞かれていた子がいました。ビアガーデンはつい声が大きくなりがちですし、お祭りっぽいイメージもあるせいか、お酒が飲めない人、普段はあまり飲みに来ない人が来ていることもあります。あくまでビアガーデンは外であることを忘れず、会話の内容に注意したほうがいいです(40歳女性)」

 

隣の会話って、意外とよく聞こえますよね。

 

ガヤガヤとした雰囲気に、いつもより声が大きくなってしまうビアガーデンは、その傾向が強いのかもしれませんね。

 

ビアガーデンは「雰囲気」の事前調査が必須!?

 

ビアガーデンと一言でいってもコンセプトが明確に定められたおしゃれなところもあれば、おじさんたちの立ち飲み屋のようなカジュアルな雰囲気のところもあります。

 

それゆえ「どんな雰囲気のビアガーデンなのか」の下調べはとても重要!

 

先人たちの貴重なやらかしをムダにせず、ビアガーデンの良さだけをたっぷり楽しんでいきましょう!

 

 

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

【男の本音】「もう家に帰って!」アウトドアデートで男性が✕を出した女性の服装

過ごしやすい季節になりましたね。こんな季節に楽しみたいのは空気のおいしい自然の中でのレジャーやアクティビティです。気になるあの人と、友人と、職場の仲間たちとアウトドアを楽しむ予定ができたとき、あなたは…

【男たちの本音】「勘弁して」飲食店で目撃した40代女性のありえへん言動

1人より、みんなで食べたほうがおいしい。食事の席は何を食べるかも、誰と食べるかも大事ですよね。職場の飲み会や友人と話題のレストラン巡り、彼とのディナーなど毎日忙しく過ごしている40代女性に向け、今回はち…

「おばさん感、ハンパない!!」男性がいい加減ウンザリしている40代女性のふるまいとは

イスに座れば「よっこいしょ」と声が出る。電車に乗れば、空いている席へまっしぐら。同性同士では「あるある」な言動が、男性におばさんくささを感じさせています。だから気を付けているという人もいますが、なかに…

【男の本音】若作りし過ぎで痛い!と男性が思う40代女性のデート服

男性と2人きりのデートは自分を魅力的にするファッションでキメたいもの。いざゆかん!と繰り出す前に今一度チェックしておきたいのが、実はその服装です。「40代女性にはNGなデート服」が存在することをご存知でし…

【男の本音】顔と髪だけじゃなかった!見た目年齢を決める重要なパーツとは?

実年齢より若くみられた日は、それだけで1日ハッピー!そのためにシミやくすみを薄化粧でカバーしたり、乾燥しがちな髪をこまめにケアしたり。顔や髪が見た目を左右するのは疑いようがないけれど、ある調査で意外な…

「ちょ、何してるの!」ドライブデートで男性がびっくりした40代彼女のヤバ過ぎる言動

ドライブデートは「行先を変更しやすい」「天候に左右されない」「密室だから距離が近づく」など、たくさんのメリットがあります。目的地まで歩かなくていいから楽だし、ちょっとヒールの高い靴にもトライできたり。…

【40代のヘアスタイル】髪型変えたらモテ期突入! 男ウケがよかったおすすめヘア

「モテたら嬉しい」それは老若男女共通の感情です。うっとうしい暑さもやわらぎ、髪型でも変えようかな?と思っている人はぜひ自分を喜ばせるために「モテ」を意識したスタイルに挑戦してみましょう。今回は髪型を変…

【男の本音】「その通勤服で会社に来ないで!」男性が実は引いている40代女性の着こなし

自分のスタイルが確立されている40代。毎日の通勤ファッションもおなじみのコーディネイトがありますよね。でも、男性陣に通勤ファッションについてアンケートをとったところ、40代女性が着ているとちょっと「イタい…

【男の本音】「40代がその服はイタい」と男性が思う秋デート服

朝晩、涼しい風がふくようになり、夏の終わりを感じる今日この頃。こうなると、彼とのデートも暑さを気にせず楽しめるようになってきますよね。季節を先取りするおしゃれに気合いが入りますが、よかれと思って準備し…

【男の本音】可愛さが増して見える!男性が飲み会でドキっとする40代女性の行動

40代女性は「頼りがいがある」「仕事ができる」など、真面目でしっかりものというイメージを周囲に与えている人が多いようです。でもお酒の席で、そのイメージが『良い意味で』裏切られることがあります。40代女性の…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事