【クイズ】ICTって何の略だか言える?意外に知らない!

学校の休校にともない、授業のオンライン化が取りざたされています。その中で耳にする「ICT」という言葉。

 

「ICT」は何の略でしょう。

 

① Information and Computor Technology
② Information and Communicaion Teaching
③ Information and Communicaion Technology

 

コミュニケーション要素をプラス ITとほぼ同義

答えは「③ Information and Communicaion Technology」です。これは「情報通信技術」「情報伝達技術」を表す言葉で、従来の「Information  Technology(IT、情報技術)」にコミュニケーションの要素をプラスしたもの。海外ではITよりもICTのほうがよく使われています。

ITとICTはほぼ同義語とされますが、ICTはITに比べて、インターネットやコンピューター関連技術の活用方法などを示す際に使用されるように見受けられます。。たとえば、総務省や文部科学省では「ICT成長戦略」「ICT教育」などICTを使うことが多く、経済産業省などはITを多く使っています。

これまでにも「ICT教育の普及」は議論され、普及が試みられてきました。しかし、生徒一人ひとりへのPCやタブレットの配布、教室への電子黒板の設置などは費用がかかりますし、教員の負担もあってなかなか実現していませんでした。一方で、教育関係のICT機器の発達は目覚ましく、専門の展示会では最先端の技術を駆使したものが紹介されています。

来るべき未来に対応していくために、ICT教育で情報社会に通用する力を学んでおくことは必要です。しかし、書く力の低下など、懸念される点もないわけではありません。

新型コロナウイルス感染拡大にともない、一気にオンライン授業の必要性が取りざたされるようになりましたが、いちばんよいのは休校が解除されて登校できるようになること。そのうえでスピード感を持ってICT教育が浸透していくことが望ましいのではないでしょうか。

いずれにせよ、分厚い教科書を抱えて登下校していたことが昔話になり、タブレット一つで登校するようになる時代はそう遠くはなさそうです。

 

ICTの活用の推進(文部科学省)
https://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpab201901/detail/1422160.htm

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク