「こうう」ではありません!「抗う」の読み方、知っていますか?

よく目にする漢字の中には、送り仮名がつくと読み方がガラリと変わるものがあります。漢字が表す意味から、その言葉の意味をなんとなく読み取れても、読み方まで推測するのはなかなか難しいもの。

そこで本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題していきます。

「抗う」の読み方、知っていますか?

「抗う」の読み方は?

「抗う」の「抗」は「抵抗する」や「抗体」などでおなじみの漢字です。とはいえ、「抗う」を「抵抗する」や「抗体」の読み方で「こうう」と読むのは間違いです。

ただ冒頭でも述べた通り、「抗」が示す意味から「抗う」の意味はなんとなく読み取れるのではないでしょうか。

「抗う」の意味は

1 従わないであらそう。抵抗する。逆らう。
2 負けずに言い返す。言いたてる。言い争う。
3 賭け事で人と張り合う。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

です。1の例文には「運命に抗う」とあります。どこかでこの表現を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

正解は…

「あらがう」です。

「抗」の読みには

  • 音読み コウ
  • 訓読み(常用外)あらがう・はりあう・ふせぐ・こば

出典元:抗|漢字一字|漢字ペディア

がありますが、『漢字ペディア』に記載されている“「抗」から始まる言葉”に「あらがう」以外の訓読みは載っておらず、また「あらがう」以外は音読み「コウ」を用いた表現ばかりでした。なので、「抗」の訓読みは「抗う(あらがう)」と覚えてしまってもいいかもしれません。

なお「あらがう」は「争う」「諍う」とも表せます。ただ「争う」と「諍う」は「あらがう」とは違う読み方が一般的に使われています。

  • 争う(あらそう)…張り合う。競争する。けんかをする。など
  • 諍う(いさかう)…言い争う

 

 

★こちらの問題にもチャレンジ!

「無碍」の読み方は?

答えは>>>こちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク