「きゅうざか」ではありません!「急坂」の本来の読み方、知っていますか?

漢字にはさまざまな読み方があります。そのため漢字自体は簡単に思えても、「あれ、これって〇〇って読むんだっけ?それとも△△?」と戸惑ってしまう人も少なくないのでは?

本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題します。

「急坂」の本来の読み方、知っていますか?

「急坂」の読み方は?

「急坂」と目にした時、その漢字からどのような意味を表す言葉かは容易に想像できたのではないでしょうか。

「急坂」の意味は

傾斜の急な坂。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

です。おそらく、皆さんが想像した通りのはずです。

問題はその読み方。「きゅうさか」「きゅうざか」と読んだ人も少なくないと思いますが、そのどちらも本来の読み方ではありません。「きゅうざか」に関しては、「急坂」の意味の後ろに「きゅうざか」と記載しているものもあるため、決して不正解ではありませんが、本来は「きゅう〇〇」と読みます。

正解は…

「きゅうはん」です。

「坂」の読みは

音読み ハン(常用漢字表外)バン
訓読み さか

出典元:坂|漢字一字|漢字ペディア

とシンプルです。「急坂」のように「ハン」と読む言葉には他に

  • 峻坂(シュンパン)…けわしい坂。
  • 登坂(トウハン・トハン)…車両が坂道を登ること。

が挙げられます。

では「坂路」はなんと読むでしょうか。「坂路」とは漢字の意味そのままに「坂道」を意味します。答えは「さかじ・はんろ」です。調べてみたところ「さかじ」の方が一般的な読み方のようですが、パソコンの自動変換では「さかじ」と打っても「はんろ」と打っても「坂路」が出ます。

「坂」を「さか」と読むか「ハン」と読むかで紛らわしい「急坂」ですが、読み方を忘れてしまいそうな時には読み間違い防止のため、試験などで正しい読み方を問われていない限りは「(傾斜が)急な坂」と置き換えて伝えることをおすすめします…!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク