「かんつい」ではありません!「完遂」の読み方、知っていますか?

日常生活で見かける機会の多い漢字であっても、漢字の組み合わせによって馴染みのある読み方とは違う読み方をするものがあります。

そこで本記事では、意外と読めない漢字クイズを出題します。

「完遂」の読み方、知っていますか?

「完遂」の読み方は?

「完遂」の「完」は「完了」「完全」などの言葉でおなじみの漢字です。また「遂」は、「完」ほど見かける機会は多くないかもしれませんが、「遂に(ついに)」などの表現を見たことがある人も少なくないのでは?ただし「完遂」の「遂」を「かんつい」と読むのは間違いです。

「完遂」は

最後までやりとおすこと。完全に成し遂げること。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

を意味し、例文には「任務を完遂した」などが挙げられます。

正解は…

「かんすい」です。

「遂」の読みは

  • 音読み スイ
  • 訓読み (げる)(表外読み)おお(せる)・つい(に)

があります。

「完遂」以外にも

  • 既遂(きすい)
  • 未遂(みすい)
  • 遂行(すいこう)

が「スイ」と読む言葉として挙げられます。

そして「遂に(ついに)」の読みに馴染みがある人には意外かもしれませんが、実は「遂に」は「表外読み」。新聞や公文書は国が定めた「常用漢字表」にのっていない漢字は使わない決まりになっており、常用漢字表にのっていても読み方がのっていない場合には、漢字ではなくひらがなで表記することが慣例になっています。なので「表外読み」の「遂に」は、ひらがなで「ついに」と表記されることが一般的です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク