【クイズ】アラフォーって何の略だか言える?意外に知らない!

アラフォーという世代も遠くなりつつあり、年齢を実感するこのごろです。

 

「アラフォー」は何の略でしょう。

 

アラヒャクも登場!?

答えは「アラウンド・フォーティ」です。

 

「アラフォー」は「アラウンド・フォーティ」の略。和製英語で、40歳前後の人を指すものです。

もともとは天海祐希さんが主演した『金曜ドラマ・Around40 〜注文の多いオンナたち〜』(2008年)がきっかけで使われるようになりました。主演の天海さんが39歳の医師を演じ、40歳を迎えるけれど独身の、しかし結婚願望がないわけではなく子どもも欲しい自分のことを考えるストーリーで、同世代の女性たちの共感を呼びました。

以後、アラフォーという言葉はすっかり定着。別の世代にもつかわれるようになったのです。「アラサー(30歳)」「アラフィフ (50歳)」に加え、還暦を迎える60歳を「アラカン(アラ還)」、そして人生100年時代を象徴してか、「アラヒャク」という言葉も登場しているとか。

このなかでもとくにアラサーは、女性が結婚などについての壁に最初に突き当たるものとして見かける機会が多い気がします。アラサーは女性雑誌『GISELe』(主婦の友社)で2006年ごろに使われ始めたとされ、アラフォーよりすこし歴史が長いようです。

いずれにせよ、節目の年が近づくといつも以上にいろいろと考えてしまうもの。できれば悩みなく次の10年を生き、「アラ〇〇」をポジティブに受け止めたいものですね。

 

 

★この問題も解ける?

答えは>>>こちら

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク