「はなびら」ではありませんよ。「花卉」の読み方、知っていますか?

本記事では読めそうで読めない漢字のクイズを出題します。本記事で紹介するのは「花卉」です。「花卉」の読み方、あなたは知っていますか?

「花卉」の読み方は?

「花」は馴染みのある漢字ですが、日常で「卉」が使われているのを見かけることはほとんどありません。

「花卉」の読みは、「観賞用の植物」に馴染みのある人、または「市場」に馴染みのある人であればわかるかもしれません。

まずは正解を見てみましょう。

正解は…

「かき」です。

近年では、観賞用の植物を販売している場所や市場では「花卉」ではなく「花き」と表記されていることがほとんどです。

「卉」は

  • 音読み キ
  • 訓読み くさ・さか(ん)

と読み、草の総称を意味する漢字です。

花卉は漢字それぞれの意味から“花の咲く草。草花。”という意味もありますが、一般的には観賞用に栽培された花の総称を表しています。

花に関連する漢字クイズ

第一問。「花弁」の読み方、知っていますか?実はタイトル含む本文中に答えが出ています。

第二問。「蕊」の読み方、知っていますか?これも花に関係のある言葉で、大事な「器官」を表しています。「蕊」だけだと「なんのことだかさっぱり…」となってしまうものですが、一般的には「蕊」の前に「雄」と「雌」がついて「雄蕊」と「雌蕊」と表されます。

正解は…

 

 

第一問 はなびら
第二問 しべ

です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク