【クイズ】YMOって何の略だか言える?意外に知らない!

YMOといえば日本の音楽史に残る音楽グループです。

 

「YMO」は何の略でしょう。

 

音楽史に残る3人です

答えは「YELLOW MAGIC ORCHESTRA」です。

 

「YMO」は「YELLOW MAGIC ORCHESTRA(イエロー・マジック・オーケストラ)」の略。細野晴臣、高橋幸宏、坂本龍一という3人のアーティストが1978年に結成した音楽グループです。

別々に活躍していた3人は、世界的にヒットする音楽を発信することを目標にYMOを結成。当時最新だったコンピューターやシンセサイザーのテクノロジーを使ってディスコを意識しつつ、それぞれのバックボーンが反映された音楽をつくります。

もっともデビューアルバム「イエロー・マジック・オーケストラ」はそれほど売れ行きがよくありませんでした。しかし翌79年の「テクノポリス」、80年の「増殖」などが次々にヒット。ワールドツアーも行います。そして、活動最終年となった83年にはCMタイアップ曲でもある「君に、胸キュン。」が大ヒット。お茶の間にもYMOの音楽が流れるようになったのです。

83年の秋、YMOは「散開」、活動を終了しますが、音楽史に残した足跡はあまりに大きく、いまでもテクノといえばYMOと「ライディーン」のメロディー。日本の戦後の音楽を語る際に必ず登場します。なお散開という名の解散後、1993年に再生(再結成)し、現在に至るまで折に触れて活動は続いています。

参考:YMOヒストリー(SONY)

 

★こちらの問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク