彼氏いない歴=年齢女子が結婚にたどりつくまで【40代からのオトナ婚・エミの場合#1】

「今、オトナ独女に追い風が吹いている」

そんな明るいメッセージを掲げ、オトナ婚成功者の実体験を丁寧に記事化。人気を博したミナト薫さんの【40代からのオトナ婚 】をリバイバル配信。今回は【エピソード#3:エミの場合】の第1話です。

>>>【エピソード#2:キョウコの場合】の第1話はこちらから

>>>【エピソード#1:エリカの場合】の第1話はこちらから

 

自称「非モテ女」?エミさんの場合

はじめまして。絶賛婚活中のライターのミナト薫、45歳です。

今、私たちオトナ独女に追い風が吹いているってご存知ですか?最近は40代や50代での婚活が当たり前。その結果、40代以降で結婚する女性が増えているんですって。

 

というわけで、この連載では40代以降で結婚した人=オトナ婚の経験者にインタビュー。

どこで彼と出会ったの?

彼はどんな人?

どうしたら結婚できたの?

などなど、気になるオトナ婚の実態に迫っていきます。

 

今回は、彼氏いない歴=年齢。「とにかくモテなかった」というエミさんのお話をご紹介します。

 

あきれるほどモテなかった学生時代

フリーランスでPRの仕事をしているエミさん。

華やかな業界なだけに、さぞやモテモテ人生を送ってきたのでは?

 

「全然違うんです。私、本当にモテなかったんです」

 

そんな~、謙遜しないでくださいよ。モテない自慢だったら、私ミナトも負けていません。何しろ人生初の彼ができたのは、22歳!

 

「フフフ」

 

なんですか、「フフフ」って。

 

「私に初めて彼ができたのは30歳過ぎですよ!」

 

お、おぅ…。エミさんは「彼氏いない歴=年齢」女子だったのです。

 

3人姉妹の末っ子として生まれ、小学校から高校までカトリック系の女子校に通っていたため、高校卒業まで男性との接触はほとんどなく、片思いすらしたことがなかったそうです。

 

エミさんに同世代の男性と知り合う機会が巡ってきたのは、18歳。服飾系の女子大に進学し、他大学と合同のスキーサークルに参加。18歳にして、ようやく同世代の男性と知り合う機会が巡ってきたのです。やった、恋のチャンス到来ですね!

 

「いえ、だからモテなかったんですってば! 男性と言えば父か先生しか知らずに育ちましたから、同世代の男子の行動が面白くて日々『観察』。男子の行動が面白かったと言えば聞こえがいいのですが、『男の子って、なんであんなことをするのかしら。よくもまあ』と少し小馬鹿にしていた部分もあったと思います』

 

頭の回転が早い女子は、ついそういう行動を取ってしまいがちですよね。

口に出して言わなくても、そうした態度は男子にも伝わってしまい…

 

「男子学生がチヤホヤするのは、可愛い服を着てお料理を取り分けるような女の子。でも、私は『なんで女だけが料理を取り分けなければいけないの。そんなのおかしい』と考えるタイプ。彼らが私のことを選ぶわけないわよねという結論に至ったんです」

 

というわけで、エミさんは恋愛とは無縁のまま大学生活を送りました。

 

ところがです。

 

「間もなく大学卒業というときになって、サークル仲間の男子学生が私に「付き合ってください」と告白をしてくれたんです」

 

おおっ!

続きを読む>>

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク