「デキる女性」はこうしてる!夫に愛される4つの集中力

長い時間をともに過ごす結婚生活。日々のリズムにもすっかり慣れてしまい、ともすれば退屈になりがちだけど、幸せな時間を過ごしている夫婦はたくさんいます。そこには、妻の力が欠かせません。

恋愛相談家としてさまざまな家庭を見てきた筆者が、そんな夫に愛される「デキる妻」が日々やっている「4つの集中力」についてご説明します。

 

朝は機嫌良く過ごす

朝は、出勤や学校の支度で一番慌ただしい時間。「さっさと準備して!」なんて朝から金切り声をあげる妻だと、夫のテンションも下がりますよね。

デキる妻は、そんな朝こそ「上機嫌でいること」に集中します。

自分も働いていれば、朝ごはんもお弁当も完璧!とはなかなかできないけれど、それでもイライラせずに起こす、笑顔でコーヒーを出すなど、皆が気持ちよく過ごせることを心がければ、家族も自然とテキパキ動くようになります。

「行ってらっしゃい!」と元気な声で送り出せてもらえれば、夫も仕事へのやる気が出るものです。

一日が始まる大事な朝こそ、デキる妻は家族のことを第一に考えています。

 

LINEなどの連絡は愛の言葉を入れる

「今から帰るよ」みたいな連絡は、毎日のことなのでつい適当な対応で終わらせてしまいがちです。

デキる妻は、そんなとき「愛の言葉をかける」ことを忘れません。

「今日もお疲れさま」「気をつけて帰ってきてね」など、愛情のこもった言葉を積極的に使うことで、一日仕事を頑張ってくれた夫に労る気持ちを伝えます。

「早く会いたい」なんて言われると、夫の方も早く帰りたくなりますよね。

毎日のことだからこそ、短い連絡でも集中して返すことで、常に夫の愛情を引き付けることができています。

顔が見えないときでも、言葉で愛情を伝える姿勢が愛される秘訣でもあるのですね。

 

気持ちの切り替えが上手い

結婚生活は、順調なときばかりではありません。たまには喧嘩することもあれば、アクシデントが起こることもあります。

そんなとき、デキる妻は「気持ちを切り替えること」に集中します。

過ぎたことをいつまでもグチグチ言っても仕方ありません。それより、すぐに解決策を考えるなど、ネガティブな感情はさっと切り上げてしまえる強さが夫には頼もしく感じられます。

喧嘩をしたときなど、なかなか謝ることが難しい男性にとっては、妻の「責め過ぎない姿」は「自分も悪かったな」という反省を促すものでもあります。

何でもうやむやに流してしまうこととは違います。「デキる妻」は、言いたいことは言うけど気持ちのメリハリを上手につけることで、相手のことを尊重する姿勢を持っているのですね。

 

自分の時間を大切にする

夫婦とはいえ、お互い別の趣味があったり、たまには一人で過ごしたいときもあります。

デキる妻はそんな一人の時間も集中して過ごすことで、しっかりエネルギーをチャージしています。

のんびり本を読んで休むことだって、アクティブな趣味に没頭することだって、大切な自分の時間。楽しんだ後はまた笑顔で家庭に戻り、仕事に家事に頑張ります。

そんな、自分なりのリセット法を身につけているのですね。

また、夫が過ごす時間に口を出さないのもデキる妻の特徴です。信用しているからこそ、楽しみを邪魔しない。そんな妻だから、夫もまた前向きな気持ちで家庭に戻ろうと思います。

それぞれの時間を大切にする姿勢が、夫婦の良い距離感を作り上げているともいえますね。

 

 

夫婦仲の良い家庭、家族の仲が良い家庭は、どこも必ず「笑顔が多い」ことが見受けられます。

それは、お互いを信頼しているから。

日々文句ばかり言う妻が家庭の真ん中にいれば、男性は帰宅する足も重たくなりますよね。また、信用に足る妻でなければ家庭で気が休まることもありません。

愛情あふれる妻がいれば、それだけで男性は毎日を頑張ろうと思います。

「デキる妻」は、いつも夫の愛情を引き出すことが上手く、大切にしようと思われる女性でもあります。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人から、よく聞くのが「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、40代女性のコレに弱いです!男性がムラムラする「○○な瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

読むだけでキュン! 年下男子に言われた「胸キュン」エピソード8選

胸がキュンキュンするエピソードを聞くと、それだけで気持ちが上がったり、恋がしたくなる気持ちが強くなったりしますよね。つまり胸キュンには、女性をキレイにする力が備…

かわいい年下男子に好きと思われる4つのアプローチ

20代や30代の男性にとって、年上の女性の振る舞いは意外と目につくものです。「この人いいな」と思われる女性の共通点は、そのときに応じた「気づかい」があること。同じ世…

ずっと大切にされる秘訣。夫が 「手放したくない」と思う妻の特徴5つ

結婚したばかりの頃は、まだラブラブだった二人。でも、子どもが生まれるなど環境が変わっていくと、いつの間にか関心も恋心も薄くなってしまって・・・。その一方で、いつ…

#84 婚活デート3回からの「告白」は、もしかして⁉【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴8年以上の未婚、独身、OTONA SALNE編集長・アサミ(45歳)。40代で婚活してる話って、匿名とかペンネームばっかりだからリアルがどうかわからないと、意を決し…

えっ、そこ!? 男性がチェックしている「抱きたくなる」40代独女のカラダって?

顔のシミやシワなど、普段からお肌の様子に気をつけている40代の女性は多いと思います。ですが、女性が気にしているところと、実際に男性の目がいくポイントは違うこともあ…

【男の本音】Hはアリだけど結婚相手にはしない40代女のボーダーって?

お付き合いできるし、エッチもOK。でも、結婚は無理! 繰り返し繰り返しそんな扱いをされがちな40代独女の特徴を見ていくと、実はみんな「欲がない女」みたい。え、どうい…

モテない女っぷり、LINEでバレてる!「男がその気になれない」40代の特徴って

気になる男性にせっせとLINEを送るけど、イマイチ良い反応が返ってこない……。そんなときは、男性をポジティブに引き寄せるLINEができていないのかもしれません。言葉ひとつで相手に与える印象は変わります。気遣うつ…

忘れられない……40代・50代の男性に聞いた「別れたことを後悔する女性」

終わりを迎えた恋。そのときはそれが最善だと思って別れを決めたのに、時間が経って冷静になってみると、やっぱり後悔する気持ちのほうが強くて……。こんなことは、女性だけでなく男性にだって起こります。特に、40代…

「おひとりさま」が結婚したい相手は?オトナ女性が求める男性像

50歳、60歳を迎えても、好奇心を忘れず肉体の衰えもまだまだポジティブに乗り切れる。現代は、こんな「おひとりさま」が男女ともに多い時代です。ずっとシングルで過ごしてきた女性も、バツイチの人も、年をとったか…

豆腐が髪を育てる?「カンタン薄毛対策」私のおすすめ3つ【特集オトナの髪悩み】

私の髪は小さい頃から「薄毛&猫っ毛」で、どんなにがんばってブローしてもぺったりと髪が寝てしまうことが悩みでした。20代のときはパーマにも挑戦してみたけど、「左右の髪でパーマのかかり具合が違う」「ふんわり…

どれが正解?40代独女が気をつけたい「気になる男性とのLINEマナー」

手軽にやり取りができて、気になる人との距離が縮めやすいLINE。積極的に使いこなしている40代独女も多いと思います。一方で、「IDは交換したけど、なんて送ればいいかわからない」「ちょうどよい頻度ってあるの?」…

え、こんなときに!?男性が40代独女に出す「近づきたいアピール」

いくつになっても、恋に臆病になるのは男性も同じ。いいなと思う40代独女がいても、なかなかきっかけを掴めずに悩む男性は多いようです。「警戒されず、ダサくならない近づき方」を考えている男性が出すアピールは、…

残念ッ!「気配り下手」な40代独女が逃がす恋のチャンスって?

恋愛のきっかけはさまざまですが、気配りの上手い女性は男性の心を動かすのも早いもの。相手を思いやる気持ちが見てとれると、男性は居心地よく過ごせるなと感じます。逆に、配慮の足りなさが目立つ女性だと、どれだ…

騙されないで!40代独女を狙う「アソビ目的な男」の特徴3つ

真面目に私のことを思ってくれていると思ったら、アソビ相手としか見られてなかった!?男性の中には、アラフォー女性を自分の都合よく扱おうとするけしからん輩もいます。いい顔して近づいてきたと思ったら、目当て…

気づいて40代女性!僕たちのひそかな「付き合いたい」アピール

異性の友人が恋の相手になると、距離が近いぶん意識しすぎてなかなかアプローチが上手くいかない、なんてことはありませんか?男性も同じで、仲がよいからこそ関係の変化が怖くて自分をアピールできない人は多いもの…

それはないわ…男性が「悪い意味でつい見ちゃう」40代独女の夏ボディ

春のあたたかい陽気から初夏のじわりとした暑さに向かう今の時期は、薄着になったり髪を切ったり、女性の外見にも変化が出てきます。肌の露出が増えると、それだけ男性の視線を浴びることになりますね。この間ムダ毛…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事