【うお座・2/19~3/20】将来を見据えて|2021年下半期の運勢は?

2021.06.22 SP-FORTUNE

2021年ももうすぐ折返し地点です。

時代の流れに色濃く影響を与える西洋占星術の世界では、2020年末に約200年に1度の大きな節目を迎え、2020年12月22日から、本格的な「風の時代」ははじまったとされています。何事にもしばられない生き方や価値観を表す「風の時代」。言い換えれば、多様性に富んだ、フレキシブルな世の中になっていくということ。

大きな転換期の今。短いスパンだけでなく、先を見据えて行動することが大切になってきます。

 

今回は西洋占星術とタロットカードと融合した奥深い鑑定で、老若男女、セクシャリティー問わず幅広い人気を誇る、占い師でポジティブカウンセラーの巫弥子さんに2021年下半期の運気を占っていただきました。

 

2021年下半期【うお座】の全体運

自分自身の生活について、きちんと整理していきたい気持ちが高まります。家族を含め、将来を見越した資産運用を始めてみるのも◎。シングルの人も、既に家庭をお持ちの方も、一家を築いたり、家族の為に何を残していけるのかという部分をテーマに、行動を起こしていくと良いでしょう。また、気晴らし程度にアルバイトや副業をしてみるのも良い選択です。もしも今の仕事に疲れているようであれば、一度本業を離れて気分転換をはかりましょう。

 

気になる仕事、恋愛運は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク