あなたの美容知識はどれくらい?「美容マニア度」10段階診断テスト

 

「自分に似合うメイクが分からない」、「どのコスメを使えばいいのか悩む」など、私のところにはメイクやスキンケアについての相談が舞い込むことが多いのですが、話していて「私って美容に疎いんです…」と答える人が多いことに、ビックリ!

確かに、美容のことを学ぶ機会って少ないですし、どうも自分の美容知識に自信が持てない人がいるようです。そこで今回は、アラフォー大人女性の美容マニア度を診断します。

 

レベル1 コンビニで美容雑誌を立ち読みする

ネット上にはたくさんの美容情報があふれ、検索すればいつでも情報をゲットすることができる時代。そんな中、仕事の帰りにふらっと立ち寄ったコンビニで美容雑誌を思わず手に取ってしまうあなたは、美容感度が高い人かも?雑誌はわざわざ自分から手に取らなくてはいけないので、それを手に取るということは、普段からアンテナを張っている証拠。

また、文章よりもビジュアルで情報を理解しようとする感性も持ち合わせている右脳的発想力の持ち主である可能性もあります。

 

レベル2 毎朝、自分のお肌状態をチェックしている

忙しい朝、起き抜けにぱっと洗顔をして、ちゃちゃっとスキンケアを済ます……なんて人が多い中、毎朝洗顔後に鏡越しに自分のお肌状態をきちんとチェックしている人は美容知識がある人かも?

お肌の状態に合わせてスキンケアアイテムを使い分けるとより効果を実感しやすいため、乾燥しているのか、それともべたついているのか、などお肌状態をチェックするクセを付けることが美肌への第一歩です。

 

レベル3 週に一度は自宅でフェイシャルパックをしている

以前はフェイシャルパックも高価だったためスペシャルケアの代表格でしたが、最近はドラックストアでもリーズナブルな価格で手に入るものも増えています。毎日は時間が無くて面倒なひとでも週に一度、休日の夜など普段よりちょっと時間と気持ちに余裕がある時はフェイシャルパックを使ってケアすれば、翌日からのお肌が格上げされます!

 

レベル4 毎晩、美顔機器を使ってトリートメントしている

美顔機器も年々種類が増え、価格もサイズもリーズナブルな物が増えました。アイテムによっては「業務用と同じくらいの効果があるものをサイズダウンしました」なんていう高機能なものもあり、アラフォーになったら一家に一台は欲しいものです。

ひと昔前は「美容好きならサロンでプロの施術を受ける」というのがある種のステイタスでしたが、近年は「毎日自宅でプロ並みのセルフケア」という流れになりつつあります。アラフォーなら今日の疲れを明日に残さないよう、毎晩のケアには時間をかけるようにしましょう。

 

レベル5 シーズンごとにスキンケアアイテムを変えている

毎シーズン、新しいコスメが登場し、目移りしてしまいますよね。考えるのが面倒くさい……と同じブランドの同じ商品を買い続けている人もいるようですが、買い替えのタイミングで必ずお肌状態のチェックをしてもらって、ブランドは変えなくてもその時のお肌に合ったアイテムへ買い替えるようにすれば、エイジングを少しでも食い止められるかも!?

 

レベル6 過去に有料のメイクレッスンに通ったことがある

メイクのことを百貨店の化粧品カウンターで無料相談する人は多いですが、「自分には何が似合うの?」という疑問を解決するために自腹を切ってメイクレッスンに行ったことがある人は、かなり美容感度が高い人では?

“自分に似合う” もののベースが分かってしまえば、応用・アレンジがしやすくなって、トレンドを取り入れるのもうまくなります。これまで10年以上メイク法を変えていない人は、ぜひ一度メイクレッスンに通ってみてください。目からウロコが落ちるかも。

 

レベル7 週に2日は運動するようにしている

年々体力が落ち運動不足になって、さらに体形が気になる……という悪循環に陥りがちなアラフォー世代。運動するとなると準備したり着替えたりで面倒に感じますが、やっぱり適度な運動は必要です。

筋肉量が減ってしまうと代謝が下がり、痩せづらくなります。また、運動不足だと足腰が弱くなり老後ケガをしやすくなるかも?「今日が一番若い!」と思って、重い腰を上げてみてはいかがでしょうか。

 

レベル8 百貨店の化粧品カウンターのブランド位置を覚えている

百貨店の化粧品カウンターは情報の宝庫。最新アイテムを自分の目で見て、試して、スキンケアやメイクのテクニックを美容部員さんから聞き出してくる。美容好きな人にとってまさにパラダイス!

友人女性から「コスメ好きすぎて週末は必ずデパートに新製品チェックに行きます!」と聞いた時、美容業界経験の長い私ですらやったことのない偉業を成し遂げているな……と感心したものです。

 

レベル9 商品の裏に書かれている成分を見れば、どんな効果があるか分かる

最近では「化粧品成分検定」、「コスメコンシェルジュ」など美容資格があり、自分の目で化粧品の良し悪しを見極めるための勉強をする人が増えました。資格はレベル別になっているようですが、最上級資格はかなりマニアックなレベルのようです。

最近のコスメはパッケージの裏側に成分表示がされているので、受験勉強をしたことがある人なら成分を見れば、そのコスメの効果が分かるかも!?ここまでくれば商品開発者レベルですね。

 

レベル10 香りを嗅いだだけでどこのブランドかわかる

もうここまで来たら美容マニア度100%です(笑)。化粧品は“そのブランドらしさ”を演出するため、ブランド毎にパッケージデザインや質感(テクスチャー)にこだわりがあります。一度使ってくれた人にはブランドのファンになってもらおうと手触りだけでなく香りで嗅覚を刺激して商品を印象づけているんです。「香りと記憶は密接な関係がある」なんて説もあるので、嗅覚が鋭い人だと、一度使った化粧品の香りは忘れられないかもしれませんね。

 

いかがでしょうか。ご自身の美容マニア度が分かったら、ぜひ次のステップ目指して、行動してみてくださいね!

スポンサーリンク

GUで高見えアイテム発見!この冬ヘビロテな「小物系」4選

GUやユニクロなどのファストファッションブランドは、今やコーディネートには欠かせない定番ブランドですね。クローゼットを眺めてみると半数以上がファストファッションアイテム、なんて人も多いのではないでしょう…

40代「オバ髪」ケアに救世主?発売即完売、店に行列ができたシャンプーとは

40代になるといろいろと美容の悩みが増えますが、一番気をつけたいのが髪。フェイシャルは毎日気を配っているけど髪はつい後回し……その間にも髪のエイジングは進んでいます。仕事に家事に忙しい人ほど毎日のシャンプ…

[PR]

ひそかに「オバサンくさい」とささやかれかねない赤リップの悲劇

毎シーズンメイクトレンドが発表され、ここ2~3年は「赤リップ」が流行っていますね。商品を手に取った瞬間「可愛い~」とテンションが上がるものの、40代になると赤リップの使い方を間違えると、一気にババくさい顔…

これも使える!ZARAのニットスカートの着回し力が高いワケ

3か月目を迎えた「ザラコ」企画。ザラは価格が手ごろなのにトレンド感満載のアイテムが豊富なので、旬なアイテムを身につけてオシャレに見られたい人にとって必須ブランドですね。でも、デザインが凝っていると何と…

ZARAならトレンドアイテムでもここまで着回せる!神3アイテム

「40代美容家がガチでZARAだけ着回して毎日コーデを紹介する」通称ザラコ企画。9月からスタートし、11月にはボトムスを中心とした6着を投入しつつ着回しました。最近特に活躍しているアイテムをご紹介したいと思いま…

11月はZARAで何買った?「使えすぎる6アイテム」まとめて紹介!

秋、9月にスタートした「ザラコ」企画。いよいよ3か月目に突入しました!つい無地のアイテムを買ってしまい、つい同じようなコーディネートをしてしまう「ムジコ」だった私が、ZARAでコーディネートを考慮して買い物…

これぞ進化系!ますます簡単に描けちゃうアイブロウパウダー3選

メイクのお悩みでダントツに多いのが「眉がうまく描けない」というご相談。確かに色選びや形など気をつけるべきポイントがたくさんあって困ってしまうと思いますが、眉が上手く描けない人はアイテムにこだわってみて…

40代は脱・厚塗り!ファンデーションのやりがち3大NGと正解は

ひと昔前は「色白=美人」のように言われていましたが、最近は色白よりも健康的に見せるメイクの方が主流です。年齢を重ねるとくすみやシミを隠したくてつい厚塗りになりがちですが、それじゃおばさんメイク一直線!…

顔色がぱっと華やぐ!40代なら押さえておきたいリップメイク3つのコツ

年を重ねる毎に難しく感じる口紅選び。顔を華やかに見せたいと派手な色を選んでみたものなんとなくしっくり来ない……そんな経験はありませんか?顔色が悪く見えたくないけど、一体何色を選べば良いの?という方のため…

40代こそマスカラを雑につけちゃダメ!まつ毛メイク見落としがちな3ポイント

マスカラは付いていればいいでしょ……とパパッと仕上げている人はいませんか?顔全体のバランスで言えば確かに小さなパーツですが、実はマスカラはぼやっとした目もとの印象をパッと華やかに見せる重要ポイントです。…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事