泣ける…!夜な夜な迫ってくる夫との営みを回避するための作戦とは?【なぜりこ#78】

2022.07.16 LOVE

3組に1組が離婚すると言われる現代。誰にとっても離婚は起こり得ることであり、決して他人事ではありません。40代既婚のイラストレーターすぎうらゆうさんと編集アキヤが、結婚よりもはるかにエネルギーを消費する人生のビッグウエーブをしなやかに乗り越えたつわ者をお招きして、離婚の実態にグイグイ迫り、知見を深めていく「なぜ彼女は離婚したのか?」。

 

「なぜりこ」記事一覧はコチラ

ネガティブにとらえられがちな離婚。でもその荒波を越えた経験によって、自分らしく生きられるようになった女性もたくさんいます。離婚を前向きな選択肢の1つとしてとらえるのが、今を生きる女性たちのリアルなのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


******

ということで本日の2本目。

今週も読んでいただきありがとうございます!

イケメン夫の達也が若干キモく見えてしまう今回・・・
すっかり気持ちは離れてしまっている、みほさんですが今後はどうなるのでしょうか?
ではではまた来週お会いしましょう〜。

◆離婚体験記「なぜりこ」にご協力していただける方を募集しています。

壮絶離婚~円満離婚までジャンルは問いません。

あなたの離婚体験をお聞かせください>>こちらから

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク