40代独女が婚活中に見た「経験値0な男」のイタいエピソード3つ

アラフォーになってもまだまだ婚活を頑張っている女性は大勢います。が、パーティやお見合いなどでは、「コイツ経験値ないわ・・・」と思わず呆れてしまうような男性との出会いもあり、すべてが順調というわけではありません。

40代独女が見た「経験値0な男」の特徴について、ご紹介します!

 

1回めのデートでもう母親に「孫はOKの報告」をする男

結婚相談所で紹介された42歳の男性。正社員だし一人暮らし、最初の引き合わせでもおかしな印象は受けなかったので、すぐに最初のデートを決めました。

が、いざふたりきりになってみると会話が盛り上がらないし笑顔もない。緊張しているんだろうなと思ってあれこれ話題を振ってみたけど、いまいち要領を得ない答えばかりでちょっと不安に。

連れていってくれた先は老舗の和食屋さんだったけど、明らかに慣れていない様子。店員さんとのやり取りもスムーズじゃないし、何より私の好みなど一切尋ねずにさっさと料理を注文してしまう姿は、「女性を気遣うシーンを経験してこなかったんだな」と思うもの。

「ちょっと無理かな~」と思っていたら彼の方から2回めのお誘いがあり、指定されたカフェへ。すると、真っ先に言われたのは「お母さんに結婚できそうって報告したんだ」という言葉。

え、まだ1回しかデートしてないんだけど・・・とこちらがドン引きしていると、「お母さん、孫の顔が早く見たいってさ~」と重ねて言われてしまい、早々に引き上げて結婚相談所にお断りの連絡を入れました。(39歳/看護)

 

恋愛経験値の低い男性って、1回のデートでOKだと思ってしまうの!? という驚きのエピソード。自分の世界で相手の気持ちも判断してしまうのは危険ですね。

すぐに母親に「報告」してしまうなど、「結婚後もそうなんだろうなと思うと怖い」のが女性の本音です。

 

ドラマの中の恋愛を演じる男

 

婚活パーティで知り合った同い年の男性は、とにかくテレビ好き。刑事ものから恋愛ものまでいろんなドラマについて語ってくれて、俳優のことなど知識の深さに「探究心のある人なんだな」と思っていました。

「女性とちゃんと付き合ったことがなくて」と最初にきちんと話してくれたので余計に好感を持ったのだけど、いざデートの約束をするときになると「○○時に渋谷のハチ公前で。君が来なくても死ぬまで待つよ・・・ハチだけに」など、イタいセリフのオンパレード。LINEの画面にあふれる「名ドラマのパクり言葉」にこちらはドン引き。

また、「君の誕生日にはバラの花束を用意して、スーツ姿で会社まで迎えに行くね」「恋人が風邪を引いたらコンビニの惣菜とかじゃなくて手作りのおかゆだよね!」など、ドラマの世界をリアルに持ってくる姿にもついていけないと思いました。

こちらはフェードアウトを狙っていたけど、既読スルーにもめげずにひっきりなしにLINEを送ってきて、「あぁ、リアルではこういうの脈なしって言うんだけど、知らないんだな・・・」と改めて経験値の少なさを実感。

悪い人ではなかったけど、「ドラマの恋を再現」している彼とは付き合えないと思い、きちんとお断りしました。(35歳/営業事務)

 

ドラマはあくまでもフィクション。リアルでも通用することはあるけれど、彼女がつらかったのは「私を見ていない」という実感でした。

人の心はドラマの通りにはいきません。

 

ネガティブワードで関心を引こうとする男

 

友人の紹介で知り合った40歳の男性。仕事は派遣で、年収の低さと年齢にコンプレックスがあるようでした。皆で話していても、「リア充はいいよな~」とか「俺なんて家で寝るしかすることがない」など、ネガティブな発言ばかりでうんざり。ところが、場を和ますために合いの手(?)を入れていた私を気に入ってくれたようで、LINEのIDの交換をお願いされました。

まぁ友達としてなら・・・くらいに思っていたのですが、たまにくるメッセージは「今日も職場でパワハラにあって」「頭がいたい。体がだるい」と、相変わらず後ろ向きな内容で、自分のことばかり。私の様子を尋ねるような言葉はなくて、一方的なメッセージに返信するだけのやり取りでした。

最初は励ましてあげなくちゃと思って返信も一生懸命考えていましたが、そのうち「こんなことしていても好きにはならないな」と思うようになり、既読スルーすることに。すると、ほかの男友達から「最近アイツがお前から返事こないってボヤいてたぞ。会いたいなら誘えばいいのにって」と言われてびっくり。

・・・会いたい?私が?全然そんな素振りはなかったのに、一方的なネガティブワードはまさか「誘って欲しいサイン」だったの?と思うとぞっとしてしまって。もちろん、その男友達には会いたいなんて思っていないこと、LINEで送られてくる言葉がしんどいので返信したくないことを話して、彼とはもうそれきりにしました。

後日、「やっぱり女なんて・・・」とまた男友達に愚痴っていたそうですが、そりゃまともな気持ちでやり取りできないんじゃ、女性も無理でしょ・・・」(40歳/デザイナー)

 

俗に言う「構ってちゃん」は、人の気持ちを読むことが苦手。自分の都合ばかり考えるので、情の込もった話ができなくて異性からも敬遠されてしまいます。

・・・「被害者」の顔をしているうちは、誰とも恋愛はできないですよね。

 

 

年齢が高くなっても、「恋愛経験値のない男」は存在します。その特徴は、とにかく「自分の気持ちが優先」であること。周りが見えていないため、相手のことを思いやる視点がないのですね。

ですが、実際に接してみないと相手がどんな人かわからないのが恋愛の難しいところ。出くわしたくなかったと思う反面、「こんな人もいるんだ」と思わず記憶してしまいます。

これも勉強の一つ?

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

僕たち、40代女性のコレに弱いです!男性がムラムラする「○○な瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

かわいい年下男子に好きと思われる4つのアプローチ

20代や30代の男性にとって、年上の女性の振る舞いは意外と目につくものです。「この人いいな」と思われる女性の共通点は、そのときに応じた「気づかい」があること。同じ世…

うわぁオバサン…40代・50代独女のカラダはココを重点注意して

40代・50代は肉体的な変化が訪れるとき。トレーニングなど頑張っている女性も多いと思います。気をつけているつもりでも、男性の視線はシビアに女性の「老化」を見つけてしまうもの。「オバサンだなぁ」と感じてしま…

二度とムリ…!40代・50代独女がやっちゃうデート中のNG行動

気になる女性とのデートは、男性にとっていくつになっても楽しみなもの。ですが、いざふたりで過ごしてみると、「そんなのアリ!?」とガッカリする時間になった、なんてこともあるようです。女性は普通だと思っても…

はいアウト!これが年下男子の避けたがる40代・50代独女の「オバサンな生活」

40代・50代になってくると、年下の男性といっても同じミドル世代が多くなりますね。ビジネスでも肩を並べる機会の多い彼らですが、年上の女性はそれでも意識する存在。ちょっと気になるけど……というとき、受け入れが…

実録「口に出した瞬間破局した」40代・50代のヒドすぎる捨てゼリフ

誰しも、お付き合いをしていれば意見の衝突はありますよね。ケンカは避けがたいもののひとつです。ですが、気をつけたいのは頭に血が上って吐いた言葉で関係そのものが終わる危険もあること。口にする前に、一呼吸お…

同僚は見た!「社内恋愛が失敗する」40代・50代独女のイタい振る舞い

40代や50代になっても、まだまだ社内恋愛の可能性がないわけではありません。ですが、長く勤めている会社だと、つい気が緩んで仕事モードと恋愛モードが一緒になってはいませんか?今回は、実際にあった「社内恋愛が…

男性が本気でガッカリする「二度目のデートはない」40代独女の特徴

春はいろんな出会いがあり、気になる男性と仲良くなる機会もあるかもしれません。でも、期待してデートしてみたけど1回会ったらそれっきり、待てど暮らせど次のお誘いはなし……。どうして!?こんな40代・50代の女性に…

男性ドン引き!40代独女がついやっちゃう「イタい恋の駆け引き」

恋に駆け引きは必要? 「YES」と答えたアナタ、そのやり方本当に男性の心に届いていますか……?好きな気持ちが大きくなると、ついやりたくなるのが男性の気を引くたくらみ。相手に気づかれないように上手く引き寄せ…

【男の本音】僕たちが「告られてもスルー」する40、50代オンナ

40代・50代になってもまだまだ現役。恋も仕事も諦めたくない! という女性が増えています。ですが、恋愛はひとりではできないもの。男性と親しくなるには、コミュニケーション力など魅力がないと難しいですよね。男…

モテない40女ほどよく使ってる?「悪魔のダメワード」3つ

あ、いま「いいオトコがいないのが悪いのよ!」って言いました?言霊という言葉もあるように、自分が口にする思いには力が宿ります。ネガティブなことを言えば、ネガティブなことが寄ってくるものです。特にモテない…

実録!これが「付き合ってみたけど無理だった」40代・50代独女の生態

40代・50代になっても恋愛を楽しみたいと思う男女は大勢います。晩婚化が進む現代は、年齢が高くなっても結婚を諦めないという人も多いでしょう。でも、恋愛には相性も大切。いざお付き合いしてみたけどダメだった………

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事