3位デコルテ2位顔筋1位○○、40代はここを「ほぐす」べし!

 

ふぅ~。今日も一日お疲れ様です。40代女性は仕事に人間関係に、何かと忙しいですよね。毎日充実しているのはいいけれど、ふと鏡を見た時の顔に移る自分の顔は大丈夫ですか? 疲れていませんか? 忙しいとじっくり自分の顔を見る機会も少なくなるけれど、他人はあなたの顔をいつも見ているんです。むくんでいたりくすんでいたり、毛穴が目立っていたら恥ずかしいですよね。今日はむくみ顔を改善するコツをご紹介します。

 

「たるみ老け顔」を防止する「血流美活」

 

肩こりや便秘、肌のくすみ、生理痛など多くの不調には血のめぐりの悪さが関係していることご存知ですか? 私も含めて世の女性は血流が悪い方が増えています。血のめぐりが悪い部分は老廃物がたまり、細胞の働きが悪くなります。また、血液が冷えるとむくみやすくなります。

細胞に必要な酸素や栄養は血液によって運ばれているので、その流れがスムーズであれば脳や体、皮膚組織などが元気でいられます。ですが、冷えやむくみが悪化すれば血液の流れも滞ってしまいます。

 

1・デコルテのリンパ流し

 

美顔を作る血流美活の一つはデコルテ。肩甲骨を閉じ、肩を開き、鎖骨を出すような姿勢で行うのがポイントです。お気に入りのオイルを使って行う滑りが良くなります。オイルがなくてもできるマッサージです。

①まず、鎖骨の骨の上ラインを肩の骨の付け根のあたりから、内側に向かって押していきます。
②次に、ピースの手を作って鎖骨を挟みながら外側に流していきます。手の平全体で鎖骨を外側に向かってさするだけでもOKです。

各3回ずつ行ってみましょう!

 

2・顔の筋肉ストレッチ

 

二つ目は顔周りの筋肉です。カッサなど美容器具を持ち込んで行っても◯です。皮膚をギュと強く上に引っ張らないように気をつけて行います。年齢が出やすい首まわりのたるみには、左右の耳たぶのくぼみを指で押して、リンパの流れを改善していきます。たるんで頬が下がってくると二重あごや毛穴の開きも目立ってきますよ。

①中指で耳下腺(耳たぶの後ろくぼんだ部分)を押しながらくるくる回しほぐします。
②鎖骨へ向かって、下へ老廃物を流します(左右交互に行います)。
③手のひらで頬を包み込むようにして、ゆっくりと引き上げます。
④大きく口を開け、「アイウエオ」と声を出しながら頬の筋肉を鍛えます。

各5~10回行うのが理想です。

 

3・首の付け根~頭皮の揉みほぐし

 

最後は首〜頭皮。シャンプー中に行うと時間短縮になり、毎日できるのでおすすめです。

①耳の後ろ下から後頭部に向けて、骨に沿って指で押し上げていような感じでほぐします。ここはツボの位置など細かいことは一旦忘れて、気持ちいいと感じる場所を探して押していくだけでもOKです。
②頭全体を手で包み込むようにしながら親指に力を入れていくと、他の部分もマッサージできます。このとき、頭皮も一緒に指で揉みほぐしていけるといいです。頭皮は顔の皮膚とつながっていますから、頭をほぐすことでむくみ解消、リフトアップ効果が期待できますよ。

 

もう一つメンタルケアとして大切なことは「ストレス」です。ストレスを強く感じると交感神経優位の状態になり、血管が収縮してしまい、血流が悪くなると言われています。交感神経のバランスが崩れ、自律神経が乱れると免疫力も低下していきます。免疫力が低下するとさまざまな不調を引き寄せてしまいますよね。

よくがんばった一日は疲れてすぐに横になりたくなりますが、カチコチに硬くなった筋肉をそのままにしていると、たるみ老け顔になってしまいます。血流を良くして毎日元気に過ごしましょう!

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代で急に気になる「手のシミ・シワ」どうすれば?セラピストのケア9連発

年齢とともに増えてくる手のシワ・シミ。手のシワは年齢が最も現れる部分だと言われています。40代、50代の男性も意外と手・脚といったパーツを見ていることが多いのが現実。手が荒れていたり、シワ・シミがあると年…

40代が「きれいにやせる」7つの生活習慣

体が衰えていくと体に蓄積していくものがあります。それは「体脂肪」です。更年期の症状が気になる40代では、脂肪だけでなく、疲労も溜まり不調だと感じる日も多くなっていきます。疲労を溜め込むと見た目の印象にも…

そのむくみが取れない原因は間違いケアにあり!脚むくみ対策QA

1日中デスクワークの人も立ち仕事の人も、夕方になると脚がだるくて重い、むくんでパンパン。といった症状に悩んだことがあるのでは? 美脚を目指して脚のむくみ対策に日々のセルフケアを徹底している人もいますよ…

40代がダイエットを成功させるコツは?食事・運動とこの3つ

「自分の気持ちをセーブできなくてイヤ!」「情緒不安定で仕事に支障が……」。40代の大人の女性でも身内や職場、プライベートなど、悩みが多くなると感情をコントロールすることができず、気持ちの浮き沈みが生じるこ…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がおすすめです。まずは温めてセルライト対策を…

40代女性の体は足裏で整える!老け防止にもなる足ツボが気持ちいい

40代になると30代の頃と比べて筋力が低下するため、体の老化を感じる年代に入ります。すでに実感している人も多いのでは? より意識的に運動をしないと、筋力が低下し全身を支える力も弱くなり見た目にも影響を与え…

だいぶヤバイ!40代のお尻と太もも、今からでも効果大のエクサ4つ

パンツを履いて「ヤバイ」と感じたことありませんか? パンツのラインが肉に食い込んで痛いとか、動いているとパンツがどんどんお尻の谷間に入っちゃうとか、とにかくお尻がパンツからはみ出しちゃうとか……。今日は…

40代は後ろ姿に気を抜いちゃだめ!老けはこの「背中の形」で決まる

アラフォー世代は実践したい背中のケア。おばさんになるかならないかの分かれ道は「背中」の形だと美の世界では言われています。背中のあいたドレスを着ることが多い40代女優も後ろ姿「背中」は意識した美容法をとり…

40代からの過ごし方。生活改善で「やせる体」に近づく5つのコツ

1週間、1日をどんな風に過ごしていますか? 平日と休日の過ごし方は違ったとしてもなんとなく習慣になっていることを思い出してみてください。平日はコンビニ飯が多い、カフェに行くと甘い系ドリンクを選びがち…な…

「40代ポチャ」でも男性に好かれるボディとは? やせなくても美人に見せるコツ

「スリムじゃないけどあの人、キレイ!」って女性いますよね。雰囲気なのか、ファッションなのか、ヘアースタイルなのか…。今日は、ぽっちゃりでもきれいに見えるボディラインを引き締めるコツをご紹介していきます…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事