あぁ勘違い!「男心なんてカンタン」と思っている40代独女のイタい駆け引き5つ

40代になると、これまでの恋愛遍歴から「男心なんて簡単よ!」「こうすれば好感度が上がるはず」なんて独自の駆け引きを展開してしまう女性が出てきます。

ですが、人間が一人ひとり個性が違うように、恋愛もそのときによって変わるもの。いつも同じやり方で通用するのは実際は稀なことなのです。特にアラフォー世代は、若いころの恋愛観のままではイタい女性に認定される可能性大!

男性に聞いた、「40代独女の勘違いな駆け引き」についてご紹介します!

 

1「私って個性的でしょ?」

「こっちに気があるのはわかるんだけど、『私が使ってる石鹸のブランドは○○で』とか『最近地中海料理にハマってて』とか、とにかく自分はほかの女とは違うアピールがすごくて正直ウザい。いちいちツッコむのも疲れる」(40歳/販売)

「俺の趣味について詳しくなってくれるのは嬉しいんだけど、人に『すごいね』って言われるのが目的になってるのがイタい。それは個性的なんじゃなくてただの目立ちたがり・・・」(36歳/営業事務)

好きな男性の関心を引くために、自分の価値を高く見せようとするのはよくあること。でも、「個性の押し付け」になると男性は逆に恋心が萎えてしまいます。

40代独女のイタい「個性的アピール」でよく聞かれたのが、「お金のかかる趣味などについて知識を一方的に話す」「長年ハマってることでマニアックな楽しみ方を披露する」など、承認欲求の強さを感じさせるもの。「すごいって言ってよ!」という無言のプレッシャーに逃げ出す男性も・・・。

 

2「下から見上げるテクが効くんでしょ?」

「下からじっと見上げたりアヒル口を作ったり、ていう『いかにも』なテクニックをアラフォーの女性に使われると正直萎える」(35歳/配送)

「『今までもこうやってきたんだろうな~』みたいなあざとさが見えるのはちょっと・・・」(42歳/看護)

俗に言う「ぶりっこ」がモテるときは確かにあります。でもそれは年齢を考えて。いつでも「これが鉄板!」みたいなテクニックを披露されると、男性は新鮮さを感じません。

特に恋愛を重ねてきたアラサー・アラフォーの男性には、わかりやすいアピールにはなりますがそれが効くかどうかは別の話。それより「自然体の笑顔の方がずっとキュンとくる」という声を大切にしたいですね。

 

3「胃袋をつかめばいいのよ!」

「肉じゃがやロールキャベツみたいな『家庭の味』をせっせと作ってくれるのは嬉しいけど、ただの料理ができるアピールにしか見えない。俺の好みは和食より洋食なんだけど・・・」(38歳/営業)

「料理が下手でも一緒に作ったりできるのに、無理に頑張られるとプレッシャーを感じる」(35歳/接客)

付き合ってからの意見で多く聞かれたのはこちら。ネットで仕入れたような「これが男を落とすメニュー」をテーブルに並べられても、好みでなかったり無理をしているのが見えると男性もツラいもの。

「昔の彼氏には好評だったのかもしれないけど、アラフォーになっても激辛料理とか普通に出されると引く」(43歳/公務員)

という声もありました。40代独女なら、「今」の男性に合わせた味覚のアップデートも欠かさず行っていたいですね。

「さり気ないお弁当の差し入れとかはいつもらっても幸せ」のように、本当に男性の心をつかむのは料理の腕より気遣いなのかもしれません。

 

4「ボディタッチでその気になるんだよね?」

「肩にもたれかかるために酔っ払ったフリをするアラフォーの女性がいてドン引き。そのあざとさ、バレてますよ!」(36歳/警備員)

「パーソナルスペースって知ってる?と訊きたくなるような距離感を無視した女性は話すのもしんどい。40代だよね?」(42歳/看護)

ボディタッチは、お互いに好意があるならその気を加速させる良いテクニックになりますが、あまりに一方的なものは逆に嫌悪感を抱かれる可能性もある諸刃の剣。40代なら慎重に使いたいところです。

若い年代ならいざ知らず、年齢を重ねた男性にはこちらの「下心」は伝わりやすく、それを利用されると「都合の良い女」扱いされる危険もあります。

シチュエーションに合わせて使い分けるより、「絶対自分からは触りそうもない女性にタッチされるとドキドキする」ようなギャップなどは有効ですね。

 

5「告白は男からさせるのがいいオンナ!」

 

「好き好きアピールはすごいのに絶対『付き合って』とは言わないアラフォーの女性がいて、その幼稚さに交際を考え直した」(39歳/教員)

「良い雰囲気でも、いざとなったら黙り込んでこちらに告白させようとするのがミエミエのアラフォー女性。それだけで疲れる・・・」(40歳/販売)

「男に好きだと言わせてナンボ」のような考え方をする40代独女はいまだに多いようですが、その姿勢が良い恋愛を遠ざけます。気持ちが盛り上がった自然なタイミングで「好き」と言える女性こそ、男性の心を射止める存在。男性からの告白にこだわっていると、「子どもっぽい」と思われてしまいます。

40代独女こそ、愛情の出し惜しみは避けたいもの。付き合いたい気持ちを伝える素直さは、男性からも大きな愛情を引き出します。

「無駄な時間を過ごしたくない」のは男性も女性も同じですよね。

 

 

恋の駆け引きは楽しいですが、年齢に不相応なこだわりや「いかにも」的なテクニックは、40代独女は控えるのがベターです。

経験より、いつでもその人と「一対一」で向き合える真摯な姿が幸せな恋愛を運びます。

あなたが使っている駆け引き、うんざりされていませんか?

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

僕たち、40代女性のコレに弱いです!男性がムラムラする「○○な瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

かわいい年下男子に好きと思われる4つのアプローチ

20代や30代の男性にとって、年上の女性の振る舞いは意外と目につくものです。「この人いいな」と思われる女性の共通点は、そのときに応じた「気づかい」があること。同じ世…

男性が実際に「退屈だなぁ」と感じた40代・50代独女とのデートって?

好きな男性とのデートは、年齢が上がっても昔と変わらず幸せなものですよね。……ですが、楽しいと感じているのがもし自分だけだったら……!?女性に気を遣う男性は、デートがつまらなくても感情を表には出しません。退…

うわぁオバサン…40代・50代独女のカラダはココを重点注意して

40代・50代は肉体的な変化が訪れるとき。トレーニングなど頑張っている女性も多いと思います。気をつけているつもりでも、男性の視線はシビアに女性の「老化」を見つけてしまうもの。「オバサンだなぁ」と感じてしま…

二度とムリ…!40代・50代独女がやっちゃうデート中のNG行動

気になる女性とのデートは、男性にとっていくつになっても楽しみなもの。ですが、いざふたりで過ごしてみると、「そんなのアリ!?」とガッカリする時間になった、なんてこともあるようです。女性は普通だと思っても…

はいアウト!これが年下男子の避けたがる40代・50代独女の「オバサンな生活」

40代・50代になってくると、年下の男性といっても同じミドル世代が多くなりますね。ビジネスでも肩を並べる機会の多い彼らですが、年上の女性はそれでも意識する存在。ちょっと気になるけど……というとき、受け入れが…

実録「口に出した瞬間破局した」40代・50代のヒドすぎる捨てゼリフ

誰しも、お付き合いをしていれば意見の衝突はありますよね。ケンカは避けがたいもののひとつです。ですが、気をつけたいのは頭に血が上って吐いた言葉で関係そのものが終わる危険もあること。口にする前に、一呼吸お…

同僚は見た!「社内恋愛が失敗する」40代・50代独女のイタい振る舞い

40代や50代になっても、まだまだ社内恋愛の可能性がないわけではありません。ですが、長く勤めている会社だと、つい気が緩んで仕事モードと恋愛モードが一緒になってはいませんか?今回は、実際にあった「社内恋愛が…

男性が本気でガッカリする「二度目のデートはない」40代独女の特徴

春はいろんな出会いがあり、気になる男性と仲良くなる機会もあるかもしれません。でも、期待してデートしてみたけど1回会ったらそれっきり、待てど暮らせど次のお誘いはなし……。どうして!?こんな40代・50代の女性に…

男性ドン引き!40代独女がついやっちゃう「イタい恋の駆け引き」

恋に駆け引きは必要? 「YES」と答えたアナタ、そのやり方本当に男性の心に届いていますか……?好きな気持ちが大きくなると、ついやりたくなるのが男性の気を引くたくらみ。相手に気づかれないように上手く引き寄せ…

【男の本音】僕たちが「告られてもスルー」する40、50代オンナ

40代・50代になってもまだまだ現役。恋も仕事も諦めたくない! という女性が増えています。ですが、恋愛はひとりではできないもの。男性と親しくなるには、コミュニケーション力など魅力がないと難しいですよね。男…

モテない40女ほどよく使ってる?「悪魔のダメワード」3つ

あ、いま「いいオトコがいないのが悪いのよ!」って言いました?言霊という言葉もあるように、自分が口にする思いには力が宿ります。ネガティブなことを言えば、ネガティブなことが寄ってくるものです。特にモテない…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事