流行に乗る!ジン&ウイスキー好きな人歓喜のカフェシリーズ

何気なく同僚5人くらいと「普段のお酒」の話になりました。

「私日本酒がダメなのー」

「最近ビールの泡が苦しくてダメ。でも同じ泡でもシャンパーニュはOK」

「私は若いころから焼酎だけです」

「えっ、私はワイン専門だけどビールも飲むよ」

と飲むものがバラバラ。

40代ともなると「飲みたくないものをわざわざおつきあいで飲まない」のですね。

最近は「すいません、(あまりお酒に強くないのでというムードを出しつつ)ガスウォーターください」と頼んでも大抵置いてありますし、飲み物の多様化はいいことです。

 

こんなに「ビジュアルのいいお酒」珍しくない?

さて、今日ご案内をいただいて感動したのがこのニッカ カフェシリーズです。

ぱっと見の段階で、何が置いてあるか文字が読めていなくても「ここがひときわ光り輝いている」ように感じました。街灯を見てしまった蛾ってこういう気持ちなのでしょうね。

もしバーなどでこのボトルを見かけることがあったら、もれなく「吸引される蛾」の心理をご体験いただけると思いますので、バーテンさんの背後の棚をしつこくチェックしてください。

特にジンのボトルの美麗さは素晴らしい。

「わあ、コーヒー味のジン? おいしそう!」と思いましたが、いきなり間違いです。

COFFEYはコーヒーという意味ではなく、カフェシリーズというブランド名。

カフェスチルという、「カフェさんという人が開発した蒸溜機」のお酒なのだそうです。「いわゆるコーヒーと味の点では関係ない」点が理解できず、最初ちょっと意味の通らない会話をしてしまいました。

 

ニッカのサイトを見ると「カフェスチルだからこそつくり得た、豊かな香味を持つスピリッツ」と書かれているのですが……

このジンは大人女性必飲だと思う

ごめん難しいことはよくわかんない、でも本当おいしい。

先にウォッカ(写真左の青いラベル)からいただきましたが、飲み慣れないので味の良しあしがよくわかりません。たぶんおいしい。というか、たぶん日本人でウォッカにうるさい人もあんまりいない気がします。ロシア人を見ている限り、たぶん水のように飲めることが重要なのではと思います。

続いてジン(右、緑)をいただくと……

ジンも普段飲まないのですが、口に入れた瞬間にぶわーーーーっとジン。すばらしく華やかな柑橘の香り。

「乱暴に説明すれば、ウォッカのようなクリーンな蒸溜酒に、ボタニカル(柑橘等の風味部分)をプラスすると、ジンになる」というようなことを教えていただきましたが、

これは柑橘ジュースかな?

いやいや確かにジンだな?

まてまて、ジンってこんなにおいしかったかな?

と脳内で会議するような素晴らしさです。ゆず、甘夏、ほんの少しの山椒など、和の柑橘の風味を感じるのもちょっと女性好みです。

 

どっちか1本あげるといわれたら死ぬほど悩む2本

写真左(グレーン) → 右(モルト)の順番で記事を書いています!

そして、40代女性とはいえあまり多数は存在しないと思われる「ウイスキーが好きな人」。

そんな各位なら「ニッカの人気シリーズです」というだけでご理解くださると思うのですが、まずこのカフェグレーン(左)がすごい。

私もウイスキーと言えば「ピーティだな」「ピーティじゃないな」程度のことしか判別できませんが、ひとくち飲んで

「……すいません、このぱああっと全方位に開く華やかさ、これは『ニッカっぽい』と表現してあってますでしょうか?」

「あってます、これはニッカが思うニッカっぽさです」

「!!!やっぱりニッカ好き!!!」

 

続いて、今年世界的なアワードで最高賞を受賞し、いま海外でも超高評価というカフェモルト(右)。

先に華やかなカフェグレーンを飲んでしまうと、ひとくちめで「うんうん、控えめで優等生っぽいウイスキー……?」と感じますが、違う、全然違う。あとからじわじわくるんです。

イケメンとすれ違ったとき、すれ違った2秒後くらいに脳内で「あれ、今の人イケメンだったかも…?」って気づいて振り返ることってありますよね。あの現象がウイスキーで起こります。書いていて意味わからないですが、実際に起きるので体験してください。

こんなの、左のイケメンと右のイケメンどっちにする?くらいの勢いで選べない。今日は華やかな左だけど、明日は端正な右の気分かもしれない。

ダメ押しの情報として、これらは仙台にある宮城峡蒸溜所での蒸溜。みなまで言わずともみなさん「ああ、なるほど宮城峡」という気持ちになると思います。

仕方ないから両方買いましょう。

 

 

でも大丈夫、そんな高くない。新宿信濃屋にはありました。現在のところバーなどでの扱いが多めなのだそう。お近くの酒販店にない場合は、公式オンラインショップをチェック。アマゾンでは実勢5,000円台です(2017年8月現在)。お安くはないけれど、この味なら円高にならない限りはこっちがいい…。

 

アサヒショップ(公式) http://beer.asahishop.net/

参考・アマゾン

ニッカ カフェモルト 700ml 

ニッカ カフェグレーン700ml

ニッカ カフェジン 700ml 

ニッカ カフェウオッカ 700ml

 

 

さて、これだけ書いてきて最後に何ですが、実は私結構な下戸です。飲んだ瞬間倒れるほどの弱さではありませんが、飲み会も乾杯だけビールであとはずっとウーロン茶です。

こうしたアルコール飲めない系の人材が心底オススメする蒸留酒記事、信頼していいのか自分でもよくわかりません! でも本当においしかったから! よろしくご査収ください!

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

牡蠣を食べる人なら知っておきたいたった1つのこと

突然ですが、大手町ってご利用になりますか?世界に名だたるビジネス街・大手町の、サンケイプラザ前に突然白いテントが登場。何だこれはと思ったら……牡蠣小屋!4月7日まで…

【マンガエッセイ】迷わず購入!台湾の調味料”鵝油金葱”!

前回の続きです、前のお話は→こちらそれはおフランスとの融合!?日本ではあまり馴染みのない”ガチョウ料理”だけど、台湾では結構街にお店がある。読んで字のごとく漢字一…

台湾「ひとり飯」ならココ!台北っ子に人気のグルメスポット3選

台北、人気ですよね~。食べ物がおいしい、近いし、LCCがばんばん飛んでいてリーズナブルに行けるなど、人気の要因はさまざまですが、筆者が足しげく台湾に通ういちばんの…

本当に衝撃的…ファミマの「チョコミントパンケーキ」が残念すぎる

私はいま、本日のお昼ご飯を、年に1回あるかないかの残念な気持ちで食べ終わりました。ことの発端は今から30分前。お昼を買いにいった弊社1Fのファミマです。今日はいつも…

太りにくい「ヘルシー夜食&おやつ」3選。深夜も罪悪感なく食べたい!

夜遅くになってお腹がすいた、甘いものが食べたい! そんなときってありませんか? 遅い時間に食べてもおいしくて罪悪感がないヘルシー夜食&おやつを紹介します!茹で汁…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

【チェックリスト】あなたの脳疲労度は?40代・50代更年期「脳のアンチエイジング」とは

40代に入り、「最近いろいろ忘れっぽくて。認知症かも?」と冗談めかして言うことが増えました。こうした忘れっぽさは大抵の場合「通常の老化の範囲」なのですが、実は認知症そのものは40代から進行が始まることも事…

「いつもオバサンひとつ結び」な40代の髪悩みが消える?新ドライヤー登場!

オトナサローネ編集長アサミいわく、まとめ髪の日は「ただのひっつめにせず、毛先をきちんと巻いておく」のがモテの鉄則なのだそう。いっぽう、オトナサローネでは「脱・オバサン1つ結び」記事はいつでも非常に高人…

プチプラで40代の顔たるみ防止!仕事中に使えるアイテム3選

オトナサローネの特集「オトナのたるみケア」では、リアルな40代執筆陣が実際に毎日コツコツ積み上げているたるみケアを配信中です。さて、みなさんは「たるみのケア」として最近何を始めましたか? 私(47歳)は配…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。・立位体前屈はもちろんマイナス・開脚もで…

リアルな働く40代、どこで仕事服を買っていますか?この秋ファッション調査【オトナ組】

今週は、40代オトナサローネ執筆陣チーム【オトナ組】に、「この秋どこで服を買いましたか?」というテーマで、リアルなファッションを質問しました。おしゃれも美容もお仕事も全力な40代、いろいろなアイテムをチェ…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。日頃コーヒーとサッポロ一番塩とポテチで生…

洗濯物がクサい…10年悩んだ私がニオイから解放された方法

だいたい7月上旬を境に、電車通勤が憂鬱になる女性はかなり多いのではないでしょうか。最近オトナサローネ編集部でも盛り上がるのが「車内がクサイ」ネタです。一般に男性のほうが嗅覚そのものが弱く、また男女では…

あなたの家と会社の「通勤経路」は大丈夫?ハザードマップを確認してみて

このたびの豪雨で被災された皆様には心からのお見舞いを申し上げます。さて、とりわけSNSでリアルタイムに災害を目にしていた人々は、「果たして自分ならどうしただろう、逃げられただろうか」と改めて畏怖したので…

七夕に願い事がかないそう!光り輝く「金箔」の短冊に願いを込めて

たとえば婚活、資格試験など「ここいちばん」の願い事を抱えている人なら、今週ぜひチェックしたいのが銀座一丁目のGINZA TANAKA 。なんと、きらきら美しい「金箔の短冊」に願いを書いて、店頭の笹飾りにかけること…

ファミマの花畑牧場「生キャラメルチョコミント」今すぐ買って!【ミントと和解】

2018年6月、日本のチョコミント界に大問題作が投下されました。その名も「チョコミントパンケーキ」。https://edit.otonasalone.jp/69535/私のタイムラインにはさんざんこのネタが流れてきましたが、その後あっさり…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事