装着するだけで小顔に!?「イヤーアップ」の商品発表会に行ってきました

「耳に装着するだけで小顔になる!」とモデルやアーティストを中心に話題になった美顔グッズ「ear up」から最新版が発売決定。さらに使いやすく、効果的に進化したそうしかも今回は美容家、神崎恵さんとのコラボで見た目も効力も大幅に改善されたというから期待値は上がります。そこで10月25日の発売に先駆けて行われた商品発表会に参加! 商品のことはもちろん、神崎恵さんの美容法やこの秋注目のビューティートピックスまで聞いてきました。

鏡に映る自分の顔に自信が持てますか?

商品発表会には神崎恵さんが登場。会場の後ろの方から見ていても伝わる肌の透明感と凛とした美しさ。

会場は早くも噂を聞きつけてやって来た美意識高めな女性でいっぱい。最近、忙しいを理由にめっきり美容をおざなりにしている私はその雰囲気に飲まれて、居心地の悪さを感じていました。

 

そこへ神崎恵さんが登場! 遠くからも見てわかるシワやくすみなど一切ない白い肌。41歳、3人の子持ちとは到底思えないその美しさに会場からも感嘆の声が上がります。そんな神崎さんの口から出た言葉が「鏡に映る自分の 顔に自信が持てますか?」……。持てません。鏡、見たくないです。正直、しっかり鏡をみて念入りにケアしたりメイクする時間がありません。さぼってる自覚があるから、肌が衰えて行くのをわかりつつ、見て見ないふりをしているのです。

 

そんな私の心の声が届いたか、神崎さんは続けます。

 

「シワやフェイスラインのたるみを見つけると、それだけで女性としての自信をなくしませんか? キラキラしてないな、私って思うんです。でも今の女性は仕事や家庭での役割も大きくて、美容にかける時間がない。そんなときに装着する『だけ』で美しくなれるアイテムがあったら、それを利用しない手はないんじゃないでしょうか?」と。

 

まさにその通り! 気付いたら前のめりで話を聞いている自分がいました。

 

耳からはじめる美容革命!?

イヤーアップに惚れ込んだ神崎恵さんとのコラボにより、より可愛く、より効果的にパワーアップしたイヤーアップ。

イヤーアップは耳にかけるだけで耳に集中するツボを刺激し、フェイスラインを引き上げたり、血行を良くすることで肌艶をよくしてくれる画期的な美容アイテム。これまでは50ミリステラだった磁力が60ミリステラにパワーアップされ、より効果的に表情筋へアプローチしてくれるのだとか。

 

実際、イヤーアップに惚れ込んだ神崎さんは朝のメイク中や家事の途中にも装着しているそうで「耳には美容に効果的なツボが集中している場所。普段から意識的に耳をひっぱったり、押したりしていますが、イヤーアップなら手を動かさずにできるのが嬉しい」と話していました。効果には個人差がありますが、装着後10〜15分でなんとなく目が大きくなった、フェイスラインがあがってると実感できるから、鏡を見るのが楽しくなるんだとか。

 

たしかに、「あれ? なんだ調子いいかも?」というちょっとしたことでも女性はキラキラできるもの。何も考えずに装着するだけで少しHAPPYになったり、楽しくなれるというのは今の女性にピッタリのアイテムです。

 

ながらアイテムを周りにおいて、楽して美しくなるのが今の時代

日本人の肌色を綺麗に見せてくれるピンクになって新登場。持ち運びに便利なポーチつきなのも嬉しい。

神崎さんが充実した日々のために心がけているのは「ストイック過ぎないこと」「頑張り過ぎないこと」だとか。美容家といえば、毎日朝から晩までメイクや食生活に気を配っているものと思っていたけれど、フルラインでのお手入れは特別な日の前だけ。普段はシンプルなケアで上手にさぼっているのだとか。

 

仕事も夕方に切り上げて、子供達とスーパーに寄ってその日の夕飯の献立を考えるのがルールだという神崎さん。バタバタした生活の中で楽しむために、仕事や家族、趣味のすべてに余裕を持って楽しむためにも◎◎しながら綺麗になれる「ながらアイテム」を活用して、ラクに綺麗になることが大事だというお話に、面倒くさがりな私は大いにうなずいたのでした。

 

アクセ感覚でつけられて美意識もUP

会場で選ばれた女性がイヤーアップを体験。15分程度の装着なのに、フェイスラインが上がって目がパッチリ!

すでに発売中のイヤーアップはブラックですが、今回の神崎モデルはマゼンタピンクが特徴。これも神崎さんの日本人女性の肌や髪色を考慮し、つけている人をより美しく見せたいというこだわりです。つけるポイントは2つの磁気ポイントをしっかりツボに密着させることだけという簡単さもズボラな私には嬉しいところ。実際につけてみると思っていたより違和感もなく、ツボの部分をクルクルと押すと凝りがほぐれるような痛気持ち良さが。

 

正直なところ、10分程度では劇的にフェイスラインがあがった!という結果は私には出なかったけれど、眠かった頭がシャキッとして重かったまぶたがスッキリとした感じ。心なしか肌色もよくなった気がして、久々に自撮りなんかしちゃったりして。あれ、なんだろうこの感覚。自分の中にはもう残っていないと思っていた「もっと綺麗になりたい」という気持ちが久しぶりに顔を出したような。

 

イヤーアップをつけているだけなのに「ちょっと前より今の方が綺麗な自分」になれているようなワクワクした感覚。これ、一番忘れちゃいけない気持ちじゃなかったけ!?

 

秋やツヤ肌と強めな赤系リップに注目

会場では神崎さんが注目する秋のビューティートピックについてのお話も。この秋はまたツヤ肌が戻るらしく、ツヤ肌を作るファンデーションに注目だそう。リップは女性を艶めかせる赤やブラウンがマストで、強めの色が自信を持たせてくれるのだとか。

 

たしかにこの日の神崎さんのお肌はツヤッツヤのプルップル。口元にはブラウン系赤リップが塗られていました。そういえば最近、コスメを買い替えたのいつだっけ? 思わず頭の中で振り返り、何年も同じものを使っていることに気付き恥ずかしくなる私。商品発表会終了後、耳に装着したままのイヤーアップでクルクルとツボを押しながらデパートのコスメカウンターに向かったのでした。

 

ただ耳にかけるだけというワンアクションで、少し綺麗な自分になれる。それ以上に「綺麗でいたい」という気持ちに気付かせてくれたイヤーアップ。 美容革命を起こす前に、私の美意識を改革してくれたようです。

 

 

★TSUTAYA限定イベントが開催されます!★

『耳からはじめる美容革命 ear up feat.神崎恵』 9,800円+税/主婦の友社 10月25日、全国のTSUTAYA・蔦屋書店で先行限定発売。現在、同書店では予約を受付中です。さらに!!発売を記念し、大人気の神崎恵さんと直接触れ合える、トークショー&写真撮影会を東京・大阪で開催。本商品を購入(予約も含む)した方の中から、抽選で全国から400名様をご招待します。

キャンペーン期間

2017年10月25日(水)~11月15日(水)まで

発売記念イベント応募サイト

応募サイトは、10月25日(水)に公開予定です。

詳しくは

http://top.tsite.jp/news/book01/campaign/37040009/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

外見は綺麗なのに…「おばさんだよね」と言われる40代女性の3大NGな仕草

外見が美しくても、周りから「おばさんだよね」と言われちゃう残念な40代女性もいらっしゃいます。メイクやファッションに気を使っていても、ちょっとした仕草のせいで「や…

植松晃士 脱オバサン! 素敵な女性でいるために、40代こそ始めてほしいこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。11月、だいぶ冷え込んできていますよね。みなさん、体調は崩していないかしら? OTONA SALONE世代は年齢的にも健康が気になる頃だか…

【オバサン認定注意】アラフォーがやりがち!NGベースメイク6選

アラフォーは年齢特有の“劣化”が肌にも現れやすいだけに、メイクでしっかりフォローしてみずみずしい印象を狙っていきたいところです。なかでもベースメイクは最も年齢が出…

ナチュラルメイクの落とし穴! 塗るだけで「うっかり5歳オバ見え化」を招く口紅選びの3大ワナ

「うっかりオバサン見え!」は、どんなメイクにおいても、絶対に避けたいのが私たちの本音。しかし、ナチュラルメイクを心がけるにあたって「塗るだけでオバサン」になりや…

どんな人生をチョイスした社員にも寄り添える働き方。マニュアルではなく「相談」で働く

自分らしく、自由に、自立して生きる女性をクローズアップする【It Woman】。センセーショナルな売れ方をした『ママバター』の生みの親、ビーバイ・イーの代表取締役社長、杉谷惠美さん。前編では起業するきっかけ、…

起業に大切なのはスキルより揺らがない信念、そして熱意。「ママバター」を作り出した流儀とは?

常識や世間体を気にせず、自分らしく、自由に、自立した女性の生き方を応援する「OTONA SALONE」。まさにそんな生き方をしている女性にせまるインタビュー【It Woman】の第2回目となる今回は株式会社ビーバイ・イー…

場所も人材も「手放すこと」が働き方改革につながる【It Woman #1荻野みどり・後編】

大ブームを起こしたココナッツオイルの火付け役、ブラウンシュガーファーストの代表取締役、荻野みどりさん。前半では起業するきっかけ、ココナッツオイルとの出会いからブレイクまでのお話をお伺いしました。自分ら…

20万からの起業で「年商7億」。女社長の仕事の流儀とは?【It Woman #1荻野みどり・前編】

常識や世間体を気にせず、自分らしく、自由に、自立した女性の生き方を応援する「OTONA SALONE」。まさにそんな生き方をしている女性にせまるインタビュー【It Woman】が今回からスタートします。第1回は、ブラウン…

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事