「僕たちこれで結婚する気が萎えました」40代独女が婚活でやらかす3つのNG行動

婚活が良い方向に進んで付き合っている男性がいる、交際は順調だし、そろそろプロポーズのタイミング? なんて思っていたのに、ある日突然「別れたい」と言われたらショックですよね。

フラれる原因がさっぱりわからないと思っても、男性のほうにはしっかりダメだった理由があるものです。それは、40代独女が知らない間に見せていた「焦り」かもしれません。

どんな行動が彼の結婚願望を奪うのか、ご紹介します。

 

1・「期限」を決められると苦痛になる

 

「来年で40になるんだけど」「秋までに結納を済ませたい」など、自分の都合だけで「いつまでに結婚する」と期限を決めていませんか?

当たり前ですが、結婚はひとりではできません。いつ入籍するか、結婚式をいつ挙げるかなどは、女性側に合わせるものではなく、ふたりで良い日取りを決めるものです。

特に40代の場合は仕事もまだまだ忙しく、スケジュールによってはプライベートを後回しにしなければいけないときも出てきます。

男性にとって、結婚はいくつになっても大きな責任が伴います。生半可な気持ちで決められるものではないからこそ、仕事やほかのプライベートとのバランスを取って進めたいと思うもの。

男性が一番萎えるのは、「もう40になるんだけど」のように、女性が年齢をチラつかせて次の段階に進まないことを暗に責めることです。

まるで「待たせるのは悪いこと」「責任取ってよ」のようにプロポーズしない自分が悪者のように感じ、彼女への愛情が薄れてしまいます。

結婚について、男性にプレッシャーをかけるのはご法度です。

いつまでに結婚したい、のように希望があるときは、「○○したい」より「○○できたら嬉しいな」と男性に責任を押し付けない言い方を考えるのが良いでしょう。

 

2・収入をアテにされても…

 

特に意識しているつもりはなくても、つい「結婚したらあなたのお給料で○○が買えるね」など男性の収入をアテにした発言をしていませんか?

確かに結婚すればふたりの収入で生活をしていくことになります。ですが、入籍する前から自分のお給料の使いみちを決められるような言い方は、男性にとって「自分のお金のつもりかよ」と感じて良い気分がしません。

男性の結婚願望が薄れるのは、結婚すればふたりで使えるお金が増えるのに、彼女が家計を一方的に握ろうとしているとき。

特に「専業主婦になりたいな」など自分の収入をアテにされた発言は、楽な生活がしたいという焦りが見えて、彼女との結婚に価値を感じなくなります。

お金のことは、「ふたりで合わせると毎月○○万円になるから、貯蓄に○○万円まわしたいね」など、使うのではなく増やす方向で話し合うのがベターです。

多くの男性は、結婚後の生活を堅実に考えてくれる女性こそ、安心して家計を任せたいと思います。

 

3・自分だけの結婚って思ってない?

 

「あなたの両親と同居するのはちょっと・・・」「できればうちの実家の近くに住みたい」など、自分の希望だけを通そうとしていませんか?

結婚はふたりでするものですが、お互いの両親など家族も無関係ではありません。40代になればそろそろ親の体調なども心配になり、近くで暮らしたい、会社もすぐ行ける距離がいいなど希望が出てきますが、それは男性にとっても同じことです。

自分の都合でばかり結婚後の生活を語っていると、「何のために結婚するんだろう?」と男性は思います。

年齢が高いからこそ、結婚後の生活はお互いの環境を尊重して心地よく暮らせることを第一に考えるべき。

不平等感をなくすには、ふたりがそれぞれ「妥協できるところ」を見つけて歩み寄る姿勢が大切です。彼女の実家の近くに住むことで彼の会社が遠くなるのなら、家事は彼の負担を減らすなどの工夫を提案しましょう。

長く生活をともにする結婚は、最初からどちらかが我慢するような形になると息苦しくなります。自分だけの都合で結婚を考えるのは、彼だけでなく周りとの衝突も起こりえます。

結婚することで、環境を良い方向に変えたいと思うのはふたりとも同じ。彼の考えも聞き、納得のいくスタートが切れるように心がけたいですね。

 

 

 

男性の結婚願望が萎えるのは、ズバリ「自分の気持ちが無視されている」と感じるとき。

男性は女性より現実的に結婚を考えます。それは好きな人との生活にしっかり責任を持ちたいと思うからです。

彼女ばかり楽しくなるような提案は、それをかなえることに意味を見出せません。ずっと一緒にいることが前提の結婚だからこそ、焦らずにふたりが幸せになれるやり方を考えたいですね。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

僕たち、40代女性のコレに弱いです!男性がムラムラする「○○な瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

かわいい年下男子に好きと思われる4つのアプローチ

20代や30代の男性にとって、年上の女性の振る舞いは意外と目につくものです。「この人いいな」と思われる女性の共通点は、そのときに応じた「気づかい」があること。同じ世…

残念ッ!「気配り下手」な40代独女が逃がす恋のチャンスって?

恋愛のきっかけはさまざまですが、気配りの上手い女性は男性の心を動かすのも早いもの。相手を思いやる気持ちが見てとれると、男性は居心地よく過ごせるなと感じます。逆に、配慮の足りなさが目立つ女性だと、どれだ…

騙されないで!40代独女を狙う「アソビ目的な男」の特徴3つ

真面目に私のことを思ってくれていると思ったら、アソビ相手としか見られてなかった!?男性の中には、アラフォー女性を自分の都合よく扱おうとするけしからん輩もいます。いい顔して近づいてきたと思ったら、目当て…

気づいて40代女性!僕たちのひそかな「付き合いたい」アピール

異性の友人が恋の相手になると、距離が近いぶん意識しすぎてなかなかアプローチが上手くいかない、なんてことはありませんか?男性も同じで、仲がよいからこそ関係の変化が怖くて自分をアピールできない人は多いもの…

それはないわ…男性が「悪い意味でつい見ちゃう」40代独女の夏ボディ

春のあたたかい陽気から初夏のじわりとした暑さに向かう今の時期は、薄着になったり髪を切ったり、女性の外見にも変化が出てきます。肌の露出が増えると、それだけ男性の視線を浴びることになりますね。この間ムダ毛…

これは無理…男性に「めんどくさいおばさん」と思われる40代独女の恋愛

自分では順調だと思っていたのに、気がつけばいつも彼氏とは音信不通で終わってしまう……。別れの言葉もないなんて、失礼じゃない!?男性が自然消滅を狙うのは、自分の都合ばかりでなく「向き合うのが面倒くさい」と…

気づいて!僕たちが40代独女に送っている微妙な「脈ありサイン」

男女関係なく、好きになれば思いは行動に現れやすくなります。年齢が上がってくると、慎重さが増してなかなか動けないという人もいますが、それでも「脈ありサイン」はどこかに出てしまうものです。同僚であったり男…

【男の本音】僕たちが40代の女友達を意識しちゃうのってこんな瞬間!

いくつになっても、異性の友人は大切な存在。お互い環境は違っても、気軽に会える関係は貴重ですよね。でも、ふとした瞬間に感情の変化が起こりやすいのも男女の仲。友情がいつの間にか愛情に……なんてことも、年齢に…

信じられない…40代独女を襲った「ありえない浮気」事件簿

大好きな男性との交際は、いつだって順調でありたいですね。自分では「大丈夫」と思っていたのに、知らない間に彼氏が浮気していた! なんて避けたいものです。でも、浮気したいと思えばついほかの女性に手を出して…

別れたけど、やっぱり…男性が「元カノを思い出す」今カノとのお付き合い

きちんとお別れした相手でも、ふと思い出すときってありますよね。今の恋人と上手くいっていない、あまり幸せを感じないときなど、「あの人のほうが良かったな……」なんて思うことも。男性も同じく、別れた女性を思い…

お願い真に受けないで!僕たちが40代独女をスルーするときの「お断り鉄板フレーズ」

ご縁があっても、どうしても好きになれない、お付き合いする気になれないときってありますよね。相手を傷つけずにアプローチをスルーするのは大変です。男性にとってもそれは同じ。その気になれない40代独女を前に、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事