不倫にハマる悲しい40代独女。知らずに持ってる特徴3つ

スポンサーリンク

芸能人の騒動ばかりでなく、テレビドラマでも反響の多い「不倫」。「結婚している男なんて興味ない」と口では言いながら、実はパートナーがいる、という40代独女も少なくありません。

不倫は人の道に外れるだけでなく、失うものも多い危険な恋です。ばれてしまえば仕事すら続けられなくなる可能性もあります。

それでも不倫にハマる40代独女には、どんな特徴があるのでしょうか。

 

幸せな恋愛を諦めている

 

— 既婚者の恋人がいます。

いつも一緒にいられるわけじゃないけど、会いたいときに会えればそれで満足。彼の家庭を壊すつもりもありません。

20代、30代の頃はそれなりに恋愛もしてきたけど、いつも上手くいかなくて最後は振られてばかり。今はずっと仕事も忙しくなって、ゆっくり恋愛する気分になれません。

不倫はいけないとわかっています。でも、ひとりぼっちよりマシだし、誰にも迷惑をかけるつもりもありません。

彼とはいつまで続くかわからないけど、とりあえず今の状態で満足しています。(37歳/サービス)

 

★ 上記の女性は、若い頃の上手くいかなかった恋愛が尾を引いています。

結婚適齢期と呼ばれる20代後半から30代、周りがバタバタと入籍を済ませて新しい生活を手に入れていく中で、自分だけはゴールインできなかった。そのまま時間だけが過ぎてしまい、40代になって”幸せな恋愛は自分にはできない”という諦めにつながっている状態です。

自分に自信のない40代独女が不倫するときの言い訳には、「ひとりぼっちよりマシ」「誰にも迷惑をかけるつもりはない」と後ろ向きな気持ちがあることが多く、先のない恋愛でもしがみついていしまう弱さがさらに孤独を呼んでしまいます。

不倫したって、幸せになれることはありません。

まずは自分自身を愛してあげることで、負の関係から抜け出すことができます。

 

自分のプライベートを優先したい

 

— 彼氏も欲しいし結婚もしたいなとは思うけど、今はそれより趣味のランニングを楽しみたい。

フルマラソンも走れるようになったし、県外の大会に出ることもあるからプライベートは練習と遠征の繰り返し。収入はシューズやウェアとか移動費に使いたいから、恋愛にお金をかける気はないなぁ。

私の趣味を理解して合わせてくれる彼氏じゃないと、付き合いは難しいと思う。

サークルの仲間もたくさんいていつも会えてるから寂しくないし、独身以外でも結婚している人とたまに食事に行ったりしてます。(40歳/営業)

 

★ 趣味を楽しむのは良いことですよね。プライベートが充実している40代の女性はエネルギーがあって素敵です。

ですが、問題はのめり込みすぎること。

自分の時間をすべて趣味にあててしまうと、それだけ恋愛から遠ざかります。「自分に合わせてくれる人じゃないと無理」と思い込むのは恋愛の優先度が低いからです。

良い意味でお互いに妥協できる女性でないと、男性のほうも好きにはなれません。

サークルなら同じ気持ちの仲間がいて寂しくないかもしれませんが、既婚者との距離が曖昧になり、簡単に食事に付き合ってしまうような軽さも考え直す必要があります。

プライベートが優先になりすぎると恋愛そのものへの意識が薄くなり、危うい関係を持つことにつながります。

 

プライドが高い

 

— 同期の中でも昇進が早かったせいか、アラフォーになった今は十分「おひとりさま」を楽しめる収入があります。

若い頃から仕事一筋だったので彼氏がいたことは数えるほどしかないけど、特に不満はありません。

今のパートナーは同じ会社の部長で、不倫だけどライトな関係。高級ホテルに泊まったり旅行に行ったり、たまに贅沢な時間を過ごせればそれでいい。

結婚……も考えるけど、自分のステータスに釣り合うような男性はすでに結婚している人ばかりだし、独身の人はちょっと物足りなくて。

老後の心配もないし、恋愛は不倫でも良くない?(45歳/人事)

 

★ 手にしたものに満足している40代独女の場合、恋愛や結婚にもステータスを求めます。パートナーにもそれなりの知性や経済力、地位がないと魅力的に見えないのですね。

プライドが高いのは決して悪いことではないのですが、男性を選別するような目で恋愛を考えると、簡単に不倫を選ぶようになります。

相手もステータスが高いなら慎重になるだろうし、満足させてくれるのはこんな男性でないとダメ。逆に言えば、視野が狭いともいえます。

確かに老後の不安はないかもしれませんが、家族が誰もいない孤独はお金や肩書では埋まりません。

余裕があるからこそ、本当に自分に合ったパートナーを探す姿勢を持てばさらに人生は充実したものになります。

 

 

不倫は、人に言えないだけでなく貴重な時間も奪われます。

最後にはひとりぼっちになるような関係を続けていても、本当に満たされることはありません。

ひとりを受け入れ、自立した心があってこそ40代の恋愛は楽しめます。

安易にリスクのある関係を選ぶのは、自分を大切にしないことだと心得ましょう。

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ひろたかおりの最新記事

LOVEに関する最新記事