【ポーチ拝見】アラフォーのリアル溺愛チークを肌色タイプ別に聞きました!

スポンサーリンク

チークは、顔色をぱっと明るくしてくる救世主的存在のコスメ。

アラフォー世代ともなると、仕事で疲れているときやプライベートで悩みを抱えているときなどは、すぐに顔色が悪くなりがちなだけに、毎日のメイクにチークを味方につけたいところです。

では、アラフォーのみんなは、どんなチークをリアルに愛用しているの?

今回も、時短美容家の並木まきが、みなさまがこの時期に溺愛しているチークを拝見していきます。

(筆者注:画像は全て各女性の私物。商品名はご本人たちのコメントをもとに記載しています)

 

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら

1:濃淡2色で無限の色が生まれるアイテムを溺愛中!

スタイリスト・上村鮎美さん(39歳)【ピンクベースも入っているオークル肌】

NARS 『デュアルインテンシティーブラッシュ』【5509】

スタイリストとして多忙を極めている上村さんの溺愛チークは、濃淡2色がセットされているNARSのもの。

「ぱっと見では色が濃いように見えますけれど、実は薄付き。

その日の顔色に合わせて、濃淡2色を混ぜながら使っています。

発色が良いので、さっと塗っただけでも顔が明るくなるところが、お気に入りの理由です」

明るめのピンクと、テラコッタ調のオレンジの組み合わせはアラフォー肌を明るく見せてくれる鉄板カラー!

微妙にパールが入っているあたりは、顔色を明るく見せてくれる効果もありそうですね。

 

2:ミネラル処方のナチュラルチークで自然な発色を楽しむ

企業勤務・相澤裕子さん(仮名・39歳)【透き通るような色白肌】

『アクアミネラルリップ&チーク』【ピンクベージュ】

今年のリアルトレンドでもある、ピンクベージュのチークを上手に使いこなしている相澤さん。

「肌によくなじみ、ナチュラルな仕上がりで気に入っています。

オフィスにもオフにも使えるやさしい色で、指でポンポンとなじませるだけで、自然な発色が楽しめています。

実は最近、乾燥機の上に置いておいて外出したら、家に帰るまでに落ちてケースが破損してしまいました!(笑)」

なんと、ケースが割れても愛用したいほどの溺愛っぷり!

パキッとした鮮やかなピンクだと、大人の肌にはちょっと強すぎる発色になることも多いだけに、ベージュがかったピンクをセレクトしているあたりは、さすがコスメ上級者です。

 

3:主張しすぎないオレンジでコスパよくツヤ頬を演出

店舗勤務・佐藤しず子さん(仮名・40歳)【イエローベースのナチュラルオークル肌】

インテグレート『メルティーモードチーク』【OR381】

クリーム状のチークだけれどベタつかないと定評がある『メルティーモードチーク』は、瞬時に血色をアップしてくれるチークとして、接客業をしている佐藤さんの定番だそう。

「ツヤ感のある頬になるところが、お気に入りの理由です。品番はオレンジだけど、私の頬にのせるとピンクっぽい仕上がりになります。

2色を指で混ぜて使うこともあれば、濃い色だけを塗って右側の薄い色でツヤ感だけを足すこともあって、プチプラなのに気分で応用が効くところも気に入っています。

発色がいいうえに伸びもいいので、毎日使ってもなかなか減りません」

ベタつかないクリーム状のチークは、乾燥が気になる季節にも使いやすいアイテム。

ツヤ感のある頬は、アラフォー肌のくすみを目立たなくするメリットもあります。

 

 

アラフォー女性たちがリアルにこの冬、溺愛しているチークは「薄づき」や「自然な発色」などのナチュラルなキーワードが共通点でした。

大人らしく、品のいい色を加えて血色を上げていきたい世代だけに、主張しすぎない色みがリアルトレンドになっているようです。

みなさまはこの冬、どんなチークを溺愛していらっしゃいますか?

 

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代の「おばさんくささ」が際立つ!3大NGアイライン

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり!これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。「メイクは時短で済ませたい…

外見は綺麗なのに…「おばさんだよね」と言われる40代女性の3大NGな仕草

外見が美しくても、周りから「おばさんだよね」と言われちゃう残念な40代女性もいらっしゃいます。メイクやファッションに気を使っていても、ちょっとした仕草のせいで「や…

一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“く…

究極カラーレス「篠原涼子ふうメイク」!のつもりがオバサン化する3大NGって?

アラフォー女性の「憧れの女性」的なランキングで、常に上位をキープし続けている芸能人のひとりが、篠原涼子さん。去年末まで放送していた『民衆の敵 世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)では、主演…

ブツブツの吹き出物やシミ…40代が「悪目立ちしない」時短ベースメイク

アラフォーくらいからは、ブツブツとした吹き出物やシミなどお肌のネガティブな変化にため息をつくシーンもありがち。日々のスキンケアでは補いきれない変化が生じると、メイクでフォローしていくしかなくなります。…

「石原さとみ風モテメイク」のつもりが…40代が痛オバになるポイントは?

今季は『アンナチュラル』(TBS系)で、解剖医を演じている石原さとみさん。雑誌やWebの“モテメイク特集”では、必ずと言っていいほど名前が挙がる常連でもあります。「ふんわりとした表情が素敵な石原さん風の顔にな…

穏やかで誠実そうなほどヤバい「DVモラハラ男」の隠れた特徴って?

ご縁あって結婚しても、やむを得ない事情により“離婚”を選択する人も珍しくない昨今。結婚するときから離婚を視野に入れている人は極めて珍しいので、結婚前にはわからなかった致命的な“何か”によって、別々の人生を…

「お会計シーン」で見抜く!この男もしかして地雷?な3ポイント

婚活は結果ばかりを求めてしまうと、その焦りから“ハズレ”の男性も掴みやすくなります。言うまでもなく結婚は「ゴール」ではなく「スタート」なので、幸せな結婚生活を送るためには、“それ相応”の男とのご縁を結ぶの…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事