【ポーチ拝見】アラフォーのリアル溺愛チークを肌色タイプ別に聞きました!

チークは、顔色をぱっと明るくしてくる救世主的存在のコスメ。

アラフォー世代ともなると、仕事で疲れているときやプライベートで悩みを抱えているときなどは、すぐに顔色が悪くなりがちなだけに、毎日のメイクにチークを味方につけたいところです。

では、アラフォーのみんなは、どんなチークをリアルに愛用しているの?

今回も、時短美容家の並木まきが、みなさまがこの時期に溺愛しているチークを拝見していきます。

(筆者注:画像は全て各女性の私物。商品名はご本人たちのコメントをもとに記載しています)

 

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら

1:濃淡2色で無限の色が生まれるアイテムを溺愛中!

スタイリスト・上村鮎美さん(39歳)【ピンクベースも入っているオークル肌】

NARS 『デュアルインテンシティーブラッシュ』【5509】

スタイリストとして多忙を極めている上村さんの溺愛チークは、濃淡2色がセットされているNARSのもの。

「ぱっと見では色が濃いように見えますけれど、実は薄付き。

その日の顔色に合わせて、濃淡2色を混ぜながら使っています。

発色が良いので、さっと塗っただけでも顔が明るくなるところが、お気に入りの理由です」

明るめのピンクと、テラコッタ調のオレンジの組み合わせはアラフォー肌を明るく見せてくれる鉄板カラー!

微妙にパールが入っているあたりは、顔色を明るく見せてくれる効果もありそうですね。

 

2:ミネラル処方のナチュラルチークで自然な発色を楽しむ

企業勤務・相澤裕子さん(仮名・39歳)【透き通るような色白肌】

『アクアミネラルリップ&チーク』【ピンクベージュ】

今年のリアルトレンドでもある、ピンクベージュのチークを上手に使いこなしている相澤さん。

「肌によくなじみ、ナチュラルな仕上がりで気に入っています。

オフィスにもオフにも使えるやさしい色で、指でポンポンとなじませるだけで、自然な発色が楽しめています。

実は最近、乾燥機の上に置いておいて外出したら、家に帰るまでに落ちてケースが破損してしまいました!(笑)」

なんと、ケースが割れても愛用したいほどの溺愛っぷり!

パキッとした鮮やかなピンクだと、大人の肌にはちょっと強すぎる発色になることも多いだけに、ベージュがかったピンクをセレクトしているあたりは、さすがコスメ上級者です。

 

3:主張しすぎないオレンジでコスパよくツヤ頬を演出

店舗勤務・佐藤しず子さん(仮名・40歳)【イエローベースのナチュラルオークル肌】

インテグレート『メルティーモードチーク』【OR381】

クリーム状のチークだけれどベタつかないと定評がある『メルティーモードチーク』は、瞬時に血色をアップしてくれるチークとして、接客業をしている佐藤さんの定番だそう。

「ツヤ感のある頬になるところが、お気に入りの理由です。品番はオレンジだけど、私の頬にのせるとピンクっぽい仕上がりになります。

2色を指で混ぜて使うこともあれば、濃い色だけを塗って右側の薄い色でツヤ感だけを足すこともあって、プチプラなのに気分で応用が効くところも気に入っています。

発色がいいうえに伸びもいいので、毎日使ってもなかなか減りません」

ベタつかないクリーム状のチークは、乾燥が気になる季節にも使いやすいアイテム。

ツヤ感のある頬は、アラフォー肌のくすみを目立たなくするメリットもあります。

 

 

アラフォー女性たちがリアルにこの冬、溺愛しているチークは「薄づき」や「自然な発色」などのナチュラルなキーワードが共通点でした。

大人らしく、品のいい色を加えて血色を上げていきたい世代だけに、主張しすぎない色みがリアルトレンドになっているようです。

みなさまはこの冬、どんなチークを溺愛していらっしゃいますか?

 

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

2位は浮気、3位は浪費、1位は? 40代女性に聞いた 「リアルな離婚原因」ワースト3

離婚歴がある女性も40代には少なくないけれど、離婚の原因が「夫側にあった」というケースも意外と多いのが実情です。「夫婦は鏡」なんて言われることもありますが、妻は必死で家庭を守ろうと努力しても、夫が“結婚…

難ありだけはご遠慮したい…!「結婚歴のない男」にありがちな特徴TOP5

「いいな」と思った男性が、それなりの年齢になっているのに「結婚歴なし」だと、“難あり”を疑ってしまう女性も多いのではないでしょうか。人並みに恋愛をしていれば、過去に何度かは“結婚に至るご縁”とも巡り合って…

自覚のない「恋は盲目」にご用心…! 離婚する男の3大傾向がアンケート調査で判明

今は、離婚歴のある男性と、交際を考えたり実際にお付き合いをしたりする40代女性も少なくない時代。本来であれば、一度は「生涯を添い遂げる」と決めた相手とは、何があろうとも運命をともにするのが理想ではあるも…

気づけばゴールインも…! 40代で大恋愛を掴んだ女性たちが「意識的に変えていたこと」3つ

ここ最近、アラフォーから40代女性までのご縁を立て続けにつなぐ機会に恵まれた私が思うのは「男女はなんだかんだ言って、収まるべきところにちゃんと収まるのだな」という点です。20代や30代前半までは“いい恋愛”と…

僕は遠慮します…男が引く40代女性の「私ってこんな人」アピール3パターン

40代ともなると、いわゆる“雑魚モテ”と呼ばれる不特定多数からのモテよりも、狙った相手からの“本命モテ”を求めたい女性も増えてきます。真剣交際できる相手を探していたり、婚活を成就させたいと考えている場合には…

ソレは勘弁! 男がドン引きした、40代独女3つのお泊りコーデ

外で会うデートを経て、“お泊まりデート”にまで進展する関係になれば、意中の彼との間柄も「順調に進んでいる」と思えるもの。こんなシチュエーションに臨むとき、20代の頃よりはドキドキしなくなっている40代女性だ…

安っぽいオバサン…!? ゴージャス狙いで「むしろ貧相になる」40代のNGメイクテク3つ

デートやちょっとしたイベントごとがある日のメイクでは、普段よりも“ちょっとゴージャス”な仕上がりを狙いたくなるものです。ところが、そんなシチュエーションでこそ、40代が陥りがちなワナも!自分では華やかなメ…

「キミのことはもう女として見られない…」40代女性がやらかす3大NG美容とは!

デイリーの美容で愛用しているグッズを見て、恋人や夫が「それ、今ここでやる必要あるの?」なんて内心で毒づいている……そんなシチュエーションって、実は結構「あるある」です。美容術は、どんなテクであれ「やらな…

気づけば男が引いていた!? 「育ちが悪い40代女」と思われるダメファッション3例

40代になったとしても、男性たちからは「育ちが悪そう」と思われるよりも「育ちが良さそうな女性だ」と思われたほうが嬉しいのが、私たち女性の本音。他方で、巷の男性たちが第一印象で抱く感想って意外と辛辣でもあ…

紹介話がザクザク舞い込む!? 「ほったらかしでモテる」40代女性のSNS写真ってこんな感じ

先日、紹介話を断られやすい40代女性の“顔”にまつわる印象を書きましたが、一方で、写真のイメージがいいというだけで「この女性を、紹介して!」と男性が群がる女性もいるのが真実。言ってみれば「ほったらかしでも…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事