今年こそ脱・おばさん! 40代女性が男を引き寄せる魅惑のくちグセって?

自分で自分を「やだ。おばさんっぽいかも」なんて、ハッとした経験はありませんか。

無意識に出ていたちょっとした仕草や口ぶりを「私も、おばさんになった」などと苦々しく感じる場面、ちょうどアラフォーくらいからお心当たりがある方もいらっしゃるのでは。あるいは、鏡に映った自分を見て「うーん。老けたわぁ」なんて人知れず、ため息をついたり。

こうなってくると「そろそろ、モテなくなるかも」なんて不安も、静かに頭をかすめます。

ところで、口ぐせひとつでその人の印象ってガラリと変わるもの。40代でも男を惹きつけてやまない女性ほど、口にしている言葉もあります。

今回は「今年こそ脱・おばさん!」をテーマに、40代女性が男性を引き寄せる魅惑の口グセをお話します。

 

1:周りがいい気分になる口調での「ありがとう」

 

「『ありがとう』は魔法の言葉」なんて表現されることもあるくらい、この言葉はまわりを笑顔にしてくれるフレーズです。

ところが、大人になるにつれて周囲への有り難い気持ちが薄れ、ちょっとやそっとでは「ありがとう」を口にしなくなっている女性も。または、口にしていたとしても心がこもっておらず、単なるセリフのような口ぶりで発している人もお見かけします。

モテる40代女性は、例外なく「ありがとう」「ありがとうございます」が、美しい。場面から言い方、表情にいたるまで、周囲がいい気分になる「ありがとう」が言えています。

40年以上も生きてくれば、並大抵の出来事には「ありがたい」と思わなくなっていたとしても、モテを狙っていくにあたっては、やっぱり「ありがとう」は鉄板なわけです。

 

2:優雅な口調で告げる「楽しい」

 

みんなでお酒を飲んでいる場面や、だれかと他愛もない話をしているときに、モテる40代女性ほど、素直に「楽しい」と伝えています。

「楽しい」は「あなたといると楽しい」が、相手の心に響く言葉。女性を喜ばせる自分に喜びを感じる男性も多いだけに「楽しい」と言ってくれる女性には、好感を抱きやすい傾向がある気がします。「もっと楽しませてあげたい!」なんて無意識で思う男性も少なくありません。また、誰かが「楽しい」って口にすると、その場の雰囲気も明るくなるので魔法の言葉であるのは、間違いのないお話。

大人の女性がキャピキャピした口調で「楽しい」を口にすると軽い印象が加速するので、ぜひ優雅な口調を意識してみてください。

 

3:メールでもLINEでも素直に伝える「嬉しい!」

 

だれかに何かをしてもらったときに「嬉しい」と思っても、その気持ちを表に出さずにポーカーフェイスになってしまう40代女性も。しかし、モテる女性はやっぱり「嬉しい」を伝えるのが上手です。

美味しいものやちょっとしたプレゼントをいただいたら、ちゃんと「嬉しい」を表現できる女性には「また何かをしてあげたい」と思うのも、男性たちの心理ですものね。メールやLINEでも「嬉しい」を伝えられるようになれば、今年からは脱・おばさん!

今年はもっと、異性からのお誘いも増えるかもしれません。

 

こうしてみると、私たちの感情の「喜怒哀楽」のうち、モテる女性が表現しているのは「喜」や「楽」にあります。大人になると喜怒哀楽を表に出さなくなってしまう女性も少なくありませんが、「怒」や「哀」は出さなくとも、「喜」や「楽」を伝えられる女性はやっぱりモテます。“かわいげ”が感じられるあたりが、こんな口グセがある40代女性がモテる理由のひとつなのではないかと私は思います。

40代になると「感情を隠すのが美徳」よろしく、若い頃より無愛想になってしまう女性も多いだけに、年齢を重ねるほどポジティブな感情を表に出す心がけが、モテにも通じると言っても過言ではないのです。

スポンサーリンク

同性の目はやっぱりキビシイ!? 「彼の母親」に嫌われる40代女性の傾向

結婚している間柄だけでなく、交際が長くなってくると、彼の母親との接点が増えるのも常。しかし彼の母親は同性だけに、いい関係を築けている人ばかりとは言い切れない実情もあり、本人は悪くないのに、気づけば義母…

男から「二度と飲み会に来ないで」と避けられる40代独女の共通点

飲み会に積極的に参加し「いいご縁がないかな」と婚活をがんばっているつもりでも、男性から「あの人は、もう連れてこないで」と言われるキャラになってしまえば残念の極み。しかし実態として、男性に嫌悪感を抱かせ…

彼ママに会うのがユーウツ…40代が地味に悩む「天然系義母」の生態3選

パートナーの母親である“義母”と接する機会も、なかなか多いのが40代。いい関係を築けている人も多いものの、義母の性格によっては「どうも扱いにくくて、苦手……!」となるのも、ありがちなお話です。あからさまに意…

痛すぎる!「大人の関係」を男に後悔させる40代独女にありがちな振る舞い

40代の男女関係ともなれば、“大人の関係”、つまり肉体的な関係を結んでいる人も珍しくありません。「男女間において、カラダの相性は大事」という人もいれば「そういう関係になってみないと、本当の相性はわからない…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事