今年こそ脱・おばさん! 40代女性が男を引き寄せる魅惑のくちグセって?

自分で自分を「やだ。おばさんっぽいかも」なんて、ハッとした経験はありませんか。

無意識に出ていたちょっとした仕草や口ぶりを「私も、おばさんになった」などと苦々しく感じる場面、ちょうどアラフォーくらいからお心当たりがある方もいらっしゃるのでは。あるいは、鏡に映った自分を見て「うーん。老けたわぁ」なんて人知れず、ため息をついたり。

こうなってくると「そろそろ、モテなくなるかも」なんて不安も、静かに頭をかすめます。

ところで、口ぐせひとつでその人の印象ってガラリと変わるもの。40代でも男を惹きつけてやまない女性ほど、口にしている言葉もあります。

今回は「今年こそ脱・おばさん!」をテーマに、40代女性が男性を引き寄せる魅惑の口グセをお話します。

 

1:周りがいい気分になる口調での「ありがとう」

 

「『ありがとう』は魔法の言葉」なんて表現されることもあるくらい、この言葉はまわりを笑顔にしてくれるフレーズです。

ところが、大人になるにつれて周囲への有り難い気持ちが薄れ、ちょっとやそっとでは「ありがとう」を口にしなくなっている女性も。または、口にしていたとしても心がこもっておらず、単なるセリフのような口ぶりで発している人もお見かけします。

モテる40代女性は、例外なく「ありがとう」「ありがとうございます」が、美しい。場面から言い方、表情にいたるまで、周囲がいい気分になる「ありがとう」が言えています。

40年以上も生きてくれば、並大抵の出来事には「ありがたい」と思わなくなっていたとしても、モテを狙っていくにあたっては、やっぱり「ありがとう」は鉄板なわけです。

 

2:優雅な口調で告げる「楽しい」

 

みんなでお酒を飲んでいる場面や、だれかと他愛もない話をしているときに、モテる40代女性ほど、素直に「楽しい」と伝えています。

「楽しい」は「あなたといると楽しい」が、相手の心に響く言葉。女性を喜ばせる自分に喜びを感じる男性も多いだけに「楽しい」と言ってくれる女性には、好感を抱きやすい傾向がある気がします。「もっと楽しませてあげたい!」なんて無意識で思う男性も少なくありません。また、誰かが「楽しい」って口にすると、その場の雰囲気も明るくなるので魔法の言葉であるのは、間違いのないお話。

大人の女性がキャピキャピした口調で「楽しい」を口にすると軽い印象が加速するので、ぜひ優雅な口調を意識してみてください。

 

3:メールでもLINEでも素直に伝える「嬉しい!」

 

だれかに何かをしてもらったときに「嬉しい」と思っても、その気持ちを表に出さずにポーカーフェイスになってしまう40代女性も。しかし、モテる女性はやっぱり「嬉しい」を伝えるのが上手です。

美味しいものやちょっとしたプレゼントをいただいたら、ちゃんと「嬉しい」を表現できる女性には「また何かをしてあげたい」と思うのも、男性たちの心理ですものね。メールやLINEでも「嬉しい」を伝えられるようになれば、今年からは脱・おばさん!

今年はもっと、異性からのお誘いも増えるかもしれません。

 

こうしてみると、私たちの感情の「喜怒哀楽」のうち、モテる女性が表現しているのは「喜」や「楽」にあります。大人になると喜怒哀楽を表に出さなくなってしまう女性も少なくありませんが、「怒」や「哀」は出さなくとも、「喜」や「楽」を伝えられる女性はやっぱりモテます。“かわいげ”が感じられるあたりが、こんな口グセがある40代女性がモテる理由のひとつなのではないかと私は思います。

40代になると「感情を隠すのが美徳」よろしく、若い頃より無愛想になってしまう女性も多いだけに、年齢を重ねるほどポジティブな感情を表に出す心がけが、モテにも通じると言っても過言ではないのです。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

2位は浮気、3位は浪費、1位は? 40代女性に聞いた 「リアルな離婚原因」ワースト3

離婚歴がある女性も40代には少なくないけれど、離婚の原因が「夫側にあった」というケースも意外と多いのが実情です。「夫婦は鏡」なんて言われることもありますが、妻は必死で家庭を守ろうと努力しても、夫が“結婚…

難ありだけはご遠慮したい…!「結婚歴のない男」にありがちな特徴TOP5

「いいな」と思った男性が、それなりの年齢になっているのに「結婚歴なし」だと、“難あり”を疑ってしまう女性も多いのではないでしょうか。人並みに恋愛をしていれば、過去に何度かは“結婚に至るご縁”とも巡り合って…

自覚のない「恋は盲目」にご用心…! 離婚する男の3大傾向がアンケート調査で判明

今は、離婚歴のある男性と、交際を考えたり実際にお付き合いをしたりする40代女性も少なくない時代。本来であれば、一度は「生涯を添い遂げる」と決めた相手とは、何があろうとも運命をともにするのが理想ではあるも…

気づけばゴールインも…! 40代で大恋愛を掴んだ女性たちが「意識的に変えていたこと」3つ

ここ最近、アラフォーから40代女性までのご縁を立て続けにつなぐ機会に恵まれた私が思うのは「男女はなんだかんだ言って、収まるべきところにちゃんと収まるのだな」という点です。20代や30代前半までは“いい恋愛”と…

僕は遠慮します…男が引く40代女性の「私ってこんな人」アピール3パターン

40代ともなると、いわゆる“雑魚モテ”と呼ばれる不特定多数からのモテよりも、狙った相手からの“本命モテ”を求めたい女性も増えてきます。真剣交際できる相手を探していたり、婚活を成就させたいと考えている場合には…

ソレは勘弁! 男がドン引きした、40代独女3つのお泊りコーデ

外で会うデートを経て、“お泊まりデート”にまで進展する関係になれば、意中の彼との間柄も「順調に進んでいる」と思えるもの。こんなシチュエーションに臨むとき、20代の頃よりはドキドキしなくなっている40代女性だ…

安っぽいオバサン…!? ゴージャス狙いで「むしろ貧相になる」40代のNGメイクテク3つ

デートやちょっとしたイベントごとがある日のメイクでは、普段よりも“ちょっとゴージャス”な仕上がりを狙いたくなるものです。ところが、そんなシチュエーションでこそ、40代が陥りがちなワナも!自分では華やかなメ…

「キミのことはもう女として見られない…」40代女性がやらかす3大NG美容とは!

デイリーの美容で愛用しているグッズを見て、恋人や夫が「それ、今ここでやる必要あるの?」なんて内心で毒づいている……そんなシチュエーションって、実は結構「あるある」です。美容術は、どんなテクであれ「やらな…

気づけば男が引いていた!? 「育ちが悪い40代女」と思われるダメファッション3例

40代になったとしても、男性たちからは「育ちが悪そう」と思われるよりも「育ちが良さそうな女性だ」と思われたほうが嬉しいのが、私たち女性の本音。他方で、巷の男性たちが第一印象で抱く感想って意外と辛辣でもあ…

紹介話がザクザク舞い込む!? 「ほったらかしでモテる」40代女性のSNS写真ってこんな感じ

先日、紹介話を断られやすい40代女性の“顔”にまつわる印象を書きましたが、一方で、写真のイメージがいいというだけで「この女性を、紹介して!」と男性が群がる女性もいるのが真実。言ってみれば「ほったらかしでも…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事