「ふーん」って言ってない? 男女関係すさまじい破壊力の3ワードはこれ

言葉はときに、ものすごい破壊力をもちます。一度でも、深い仲にある男性から「この女性は、失礼だ!」「俺にはこんな女は、無理だ!」と思われてしまえば、その後もネガティブなイメージがつきまといがち。

男性の抱く感想は、ときにシビアです。女性としては悪気がなくとも、ちょっとした単語だけで「失礼な女性」だと思われることもあるから、発する言葉には気をつけておいて損はありません。

そこで今回は、大人の男女関係において凄まじい破壊力のある“アノひと言”に迫っていきます。

 

1:「そんなことくらいで」

 

男性が話している話題が“取るに足りない話題”に感じたり、小さな世界の話をしているように感じると、励ましの意を込めて「そんなことくらいで」と口にしている女性も少なくはないはずです。

しかしながら女性からの「そんなことくらいで」は、ときにイメージをも左右するほどの破壊力をもつフレーズのひとつ。女性からこの言葉を浴びせられると、見下されたりバカにされたりしているように感じる男性も思っている以上に多いです。

筆者が知るミドルな男性が「彼女と別れた」と言うので、よくよく話を聞いてみたところ「いつも僕をバカにしているような発言が多くて、失礼な女だった」とのこと。そこには、このフレーズが口グセになっている背景もありました。大人な女性が口にすると、経験則が邪魔をして嫌味にも聞こえやすいのでしょう。

悪気がなくとも言いがちな言葉だけに、気をつけておくに越したことはなさそうです。

 

2:「私には関係ないし」

 

男性が話している話題が、自分に直接関係のない話だと「私には関係ないし」と口をついてしまう女性もいらっしゃるはず。

しかしこのフレーズも、女性が思っている以上に破壊力のある言葉で、これを浴びせられただけで「萎える」と言う男性も少なくありません。

筆者の親しい離婚経験のある男性が「元妻は、家で何を話しても“私には関係ない”を口にする女で、失礼だと感じていた」とお酒の席でこぼしていたのですが、愛する夫に意地悪をしたくて「関係ないし」を連発するとは女性から見ると考え難いことから、おそらくこのフレーズは女性の意図と違った形で男性の心を痛めつけることもあるのだなと思った次第です。

男性が何かを話してくるときには「聞いてほしい」「共有したい」という思いが潜んでいる可能性が高く、そこで「関係ないし」を言われてしまうと、“失礼な女”に成り下がる引き金となりうるわけです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事