一瞬で男がゲンメツ!クラブママが指摘する「女性の言動」4つのNG

なにげなく放った言葉、とった行動が、男性を幻滅に導くことがあります。無神経・無頓着な言動は、恋愛や仕事において、取りかえしのつかない事態を招きかねません。前回の「ルックス編」に続き、今回は「言動編」を、CA歴4年、クラブママ歴10年の筆者がお伝えいたします。

1・「客」の立場を逆手に取った高飛車な態度

 

 

レストランやカフェの店員など、自分より「弱い立場」の人に対して横柄な態度をとっていませんか?

「少しでも落ち度があると、店員に『プロ失格ね』『あなたじゃ話にならない。店長を呼んで』と高圧的な彼女。いつ別れを切り出そうか悩んでいます」(35歳・公務員)。

「女性上司と仕事でタクシーに同乗した時のこと。道を間違えた運転手にむかって、『間違えたんなら、メーター止めるくらいの配慮みせたら?』とひとこと。アゼンとしました」(30歳・金融関係)。弱者への対応とともに、クレームの伝え方や、怒りの感情の処理方法は人間性が出ます。十分気をつけたいものですね。

 

2・ヒドイ酔っぱらい!

 

 

お酒は、時として人の本性を剥き出しにします。周囲に迷惑をかける行為は、一瞬にして、あなたの品格と価値を落とし、男性を興ざめに。

「憧れていた女性を食事デートに誘うことに成功。でも、酔うごとに、話題は「会社の愚痴、上司の悪口、同僚の噂話」などネガティブなものばかり。恋愛感情も吹っ飛んだ」(33歳・デザイン関係)。「酒が入ると、やたら体に触ってくる年上女性がいます。しかも『寂しいの。エッチしちゃう?』と。怖くて即、断りました」(30歳・アパレル)

正体をなくすまで酔う。愚痴る、怒る、泣く、絡む、騒ぐ。「酒は呑んでも呑まれるな」という格言を忘れずにいましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事