「休み明けにいきなり老けがちな人」回避!7つのチェックリスト

長期休暇は、美の習慣をアップデートするにも最適な時期。

今年のゴールデンウィークは最大で9連休とのことですから、普段は手をつけられない部分にも積極的に取り組める絶好のチャンスでもあります。

40代ともなると、若い頃からの歴史で美のルーティンも確立されがち。しかし昔からのルーティンにばかり頼りすぎてしまうと「ダサい」や「オバサンっぽい」を招きやすい面も否めないので、この機会にぜひ美習慣を見直してみて。

「そういえば、何年も同じ美容法を続けていたかも」とお心当たりがある40代女性のみなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか。時短美容家の並木まきです。

今回は、オバサンっぽさを回避したい女性が、このGWに見直すべき美習慣のチェックリストをお届けします。

 

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら

 

見直しポイント1:睡眠の質と量

 

どんなに高価な化粧品にも勝る美習慣のひとつは、毎日の睡眠。

質や量は、自分にとって適切なのかをチェックするには、生活時間を改善しやすい長期休暇こそチャンスです。

「ベッドに入る時間が遅いかも」「枕のせいで、夜中に起きている感じがする」などと改善ポイントがあるなら、時間があるGWのうちにぜひ着手を。

 

見直しポイント2:インナービューティ習慣

普段は仕事の忙しさから後回しになっていた「やってみたいインナービューティ」があるならば、長期休暇からスタートさせると、ウィークディが始まってもルーティンを残しやすいです。

“内側の美”はオバサン回避にも欠かせない意識だけに、常備菜習慣、ファスティングなど、休日だからこそ手をかけやすい美習慣を始めるならば今がチャンス。

生活習慣や体質に合わないと感じたら、ほかの美容法を探る時間もたっぷりあります。

 

見直しポイント3:化粧品との相性

 

これまで惰性で使い続けてきたコスメに心当たりがあるなら、長期休暇こそコスメを見直すチャンス。

もらったままとっておいたけれど興味のあるコスメのサンプルや、買ったまま使っていなかったエイジングコスメも、この機会に開封してトライを。仮にお肌に合わなくても、休暇中なら調整もしやすいです。

また、季節や年齢に応じたコスメに変えたいと思いつつも、手付かずになっていたなら、たっぷりの時間を使ってデパートのコスメ売り場を探検するのにもうってつけです。

 

見直しポイント4:ヘアスタイリングの効率化

いつも同じヘアスタイルばかりだと、オバ見えを招く要因となっていることも。しかし新しいスタイルを取り入れようとしても、ウィークディには練習の時間がなかなかとれないのも実態です。

天気に応じて応用できる新しいアレンジは、ぜひ休暇のうちに練習して、このチャンスに習得してしまいましょう。

スタイリング剤だけでなく、ヘアアイロンなどのお道具も同時に見直しておくと安心です。

 

見直しポイント5:ブラシ・パフ類のアップデート

 

本来は使用するたびに洗うのが理想とされているパフ類も、普段は仕事の忙しさを理由に、無頓着にならざるをえない女性も少なくないはず。長期の休暇には、普段使っているパフ類のクリーニングを徹底するほか、この機会にぜひアップデートにも意識を向けてみてください。

ブラシでもパフでも、今使っているものよりもお手入れが楽チンなものに出会えば、連休明けのメイクの満足度が上がりますし、使いやすいものに出会うと、メイクの腕が上達する近道にもなります。

 

見直しポイント6:メイク研究

休暇らしく予定を入れずに家で1日中ゴロゴロと過ごす予定にしている日は、新しいメイクの練習をするのにも最適なタイミング。

デイリーメイクが固定化している人ほど、ぜひこの機会に、季節感やトレンドを取り入れたメイクの習得を。

“オバサンっぽさ”は固定化したメイクからも生まれやすいため、どこをどうしたらオバ見えしにくくなるのか、腰を据えてじっくり研究しておくと安心です。

 

見直しポイント7:使っていないコスメの断捨離

 

そして最後は、お決まりの“断捨離”。

買ったまま使っていないファンデーションや、塗るとオバサンっぽさが加速するように思えて遠ざかっていたアイシャドウなどは、この機会に処分を。

長期休暇中は、ひとつひとつのコスメをお試ししながら吟味するだけの時間が取れるので、“タンスの肥やしコスメ”を見極めやすいタイミングでもあります。

似合わないものを無理やり使うのは“オバ見えのもと”だけに、ためらわずに厳しめのジャッジを心がけて。

 

長期休暇明けに「あれ?なんか、みずみずしくなった?」と周囲に思わせることができれば、こっちのもの。

連休の間に、普段は手をつけにくかった美習慣を見直しておくと、ウィークディが始まったあとのさらなる時短美容習慣やオバ見え回避にも一役買ってくれるはずです。

 

■知らなかったテクがある!「時短美容のコツ」まとめは こちら

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

「いや、ナシでしょ!」男が厳しい目を向けている40代女性の美容努力3パターン

女性は「美しく見せたい」と努力しているつもりでも、男性視線だと「いや、ナシでしょ!」と思いがちな美容もあります。そのなかには「若い子がしているのはかわいいけど、…

ベースメイクは本当に年齢が出る!若見えする肌づくりの「3大べからず」って?

ベースの仕上がりは、メイクの中でも年齢が出やすい部分。工程を削ぎ落とした時短メイクを心がけていたとしても、若見えを狙う肌づくりには欠かせないポイントがあります。…

フレンチネイルでも不評に…!? 男ウケ最悪な40代女性の「爪」3大NG

婚活を意識しているタイミングではなくとも、職場や取引先の異性から「ダメなオバサンっぽいなぁ」なんて思われるのは、できるだけ避けたいところ。男性から「これはなしだ…

CA流「必ず結果を出す」美ボディダイエット5つの秘策

様々なダイエットにトライしても、途中で挫折したり、リバウンドをくりかえす女性は結構多いのではないでしょうか?私も、今でこそ166センチ、48キロ代をキープしてい…

クラブママ直伝!40代50代の老化を早める「姿勢ブス」4つの習慣って?

軽やかなファッションにチェンジする春の到来ですが、体のラインが一目瞭然なだけに、「姿勢ブス」の女性を多く見かけます。ファッションやヘアメイクが決まっていても、姿…

美人じゃないのにモテる秘訣は「顔筋」にあり!? 魅力ある表情をつくるには

特別美人というわけでもないのになぜかモテる女性っていますよね? その逆に、美人なのに不思議とモテない女性もいます。その違いはどこにあるのでしょうか。実は、美人じ…

男は気づいてる!40代女性の意外な3大「ニオイ」速攻消すコツって?

彼と深い仲になると、ちょっとした自分の「ニオイ」が気になってしまう40代女性も、少なくないのではないでしょうか。女性にも「加齢臭」はあると言われますし、やっぱり年…

モテる女ほど実践中…!? オトコに「いいじゃん!」と言わせる40代の美容努力3例

ここ最近のコラム『「いや、ナシでしょ!」男が厳しい目を向けている40代女性の美容努力3パターン』や『えっヒドイ…男が「理解できません…!」と感じている40代女性の美的努…

CA直伝!これだけは押さえて「モテ美脚」の基本4選

軽やかなファッションに身を包み、お出かけしたくなるこの季節。気になってしまうのが、冬の間に溜まってしまった脂肪。中でも脚は目立つ部位だけに悩みも深刻です。CA経…

【動画】婚活でわかった「ほめられる香り」by編集長アサミ【婚活美容】

OTONA SALONE編集長アサミ、ただいま婚活中。好評の連載「40代編集長の婚活記」は100話を超えました。さて、今回からときどき「婚活美容」についてお伝えしていきたいと思…

スニーカーもパンプスも…!? 男が一発で「ナシ」認定した40代女性の足もと3パターン

先日、こちらの記事『踵パカパカよりヤバいのは…? ダメな40代女性ほど履きがちな「パンプス」ワースト3とその対策』にて、ダメな40代のレッテルを貼られかねないデンジャラスなパンプスの特徴をご紹介しました。足も…

え〜こんなことで…?「この女性はキープでいいや」と男が思う40代女性の言動3例

40代の恋愛でも「キープ」や「セカンド」の話は皆無ではなく、むしろ「いい具合に年齢を重ねているし、物分かりがよさそうだ」などの男側の勝手な誤解によって、真剣恋愛の対象から外されてしまっている女性もいます…

男から「育ちが悪そうに見える40代女性」のメイク直しにまつわる振る舞い3選

実際の育ちがどうであれ「育ちが悪そうに見える女」を嫌う男が多いのも、実情です。デート中のちょっとした振る舞いによって「ひょっとすると、育ちが悪いタイプだな」などとジャッジをうけてしまえば、関係の行方に…

その顔、どうしちゃったの…!? 男が引いた「40代女性の気合メイク」3パターン

「その顔、どうしちゃったの!?」なんて思われるのは、相手が誰であれ、避けたいのが私たちのホンネ。しかし気合いを入れたメイクや、「今日だけは失敗したくない!」と思う日に限って、ふだんより“力んだメイク”にな…

踵パカパカよりヤバいのは…? ダメな40代女性ほど履きがちな「パンプス」ワースト3とその対策

周囲からの好感度が高く、“デキる”イメージの女性ほど、“足もと”にも気を配っていると言われます。実際、ワーコルが2月10日の「パンプスの日」にちなんで実施した『働く女性の靴(パンプス)に関する意識調査』によ…

シビア! 「失礼ながら老け顔…」と男が思う40代の美容悪グセ3例

深い仲になれば、男性からは、パートナーである女性の“内幕”も垣間見えるのが常。そして40代女性と交際、あるいは結婚関係にある男性たちの中には「俺のパートナーは、やることやらないから老け顔なんだなぁ……」と、…

余計なお世話かもしれないけど…! 僕らが知る「結婚できない40女」のダメ生活スタイル3選

婚活を公言していて、それなりに出会いや恋愛にご縁があっても“結婚”には至らないのも、40代婚活では決して珍しい展開ではありません。この場合、「結婚できない」のではなく、自らの意思で「結婚しない」を選択して…

ガサツすぎるでしょ…男が心底引いた「バレンタインデー」の贈り物3選

日本におけるバレンタインデーは、すっかり女性が男性にチョコレートを贈る日として定着しています。ところが、女性は愛を贈るつもりのプレゼントを満足げに渡しても、ちょっとしたことにより、男性が「いくらなんで…

ダマされた!? 遠目では素敵だったのに…至近距離になって男が「ガッカリした」40代独女の顔3パターン

遠目で見ているときには「素敵な女性だな」と思っていたのに、親密な仲になって至近距離で顔を見てみたら「ガッカリだった……」なんて感想を抱く男性もチラホラ。女性はメイクによって顔の表情が変わるので、外出先で…

男が「そりゃアナタはモテないでしょ」と引く40代独女のメイク3選

自分ではあえて独身を貫いているつもりでも、男性から見て「この人は、こんな感じだから、独身なんだろうな……」と余計な推測が働くこともあるのが実情。「40代で独身」は、決して珍しい存在ではないものの、婚活を公…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事