そのレギンス、オバ見えしてない?「40代のレギンス」着こなし2つのワナ

この秋冬のコーディネートに欠かせないのが、レギンスを使ったレイヤードスタイル。もう過去のNGアイテムじゃないの? と思っていた40代女性も多いかと思いますが、約10年ぶりに大復活しました!

体型カバーもできて肌の露出を調節できるレギンスは、実はアラフォー向きのアイテムなんです。でも、昔の感覚で取り入れるのは危険なので、ぜひ今季のトレンドを押さえて着こなしに取り入れてみてください。

 

昔のレギンスのトレンドって?

2008年頃から厚手のタイツと共に大ブレイクしたレギンスは、肌にフィットした素材感で、感覚としてはタイツと同じ感覚で取り入れるのが主流。チュニックワンピの下に合わせるのがメインで、ミニスカートやデニムショーパンのインナーとしても着用していました。色はほぼ黒の一択で、デザインや素材感のバリエーションはあまりなく、翌年にレギンスの派生としてトレンカも人気を集めました。

 

今のレギンスの種類は?

今シーズンはレギンスのデザイン、素材、カラーともに豊富なので、体型や年齢、好みによってセレクトが可能です。5つのバリエーションの中から、おすすめ順にご紹介していきたいと思います。

 

1位 サイドスリット

レギンスの裾部分にスリットが入ったタイプ。外側と内側の2パターンあり、足のシルエットが出過ぎないので着痩せ効果も高いデザインです。抜け感も出せてカジュアルからキレイめまで幅広い着こなしにマッチします。

 

2位 リブ

伸びがよく、フィット感はありつつも着心地のいいリブニット素材を使用したレギンス。少しカジュアルな印象にはなりますが、リブの縦ラインが足をすっきりと見せてくれるので、アラフォーでも取り入れやすいアイテムです。

 

3位 裾メロウ

裾が波打ったメロウ仕上げになったレギンスは、少しだけ甘さがプラスされて女性らしい印象になるデザイン。さりげないアクセントになるので、ワンピースなどのロング丈から、少しだけのぞかせると相性よく決まります。

 

4位 12分丈ニット

足元にボリュームが出るロングニットタイプは、どうしてもほっこりしたイメージになりがち。アラフォーが取り入れるなら、厚手タイプや柄、編み目模様があるものを避けることで大人っぽく取り入れることができます。

 

5位 サーマル

表面に凹凸があり保温性も高いサーマルレギンスですが、スポーティなイメージが強く、カジュアルさが際立つデザイン。色によっては下着っぽい印象になってしまうこともあるので、取り入れる際には注意が必要です。

 

レギンスのおすすめ色は?

今シーズンは、カラーバリエーションも豊富。基本の黒・グレー・ネイビーのほか、トレンド感のあるブラウン、カーキ、ベージュなどのくすみカラーは取り入れやすく着こなしのアクセントにも最適です。

 

アラフォーが取り入れるおすすめレギンスコーデ4選

 

レギンス×きれいめニットワンピ

ミモレ丈のゆったりしたニットワンピに、スリット入りのレギンスをあわせたスタイル。ポイントは、パンプスや小さめのバッグなどきちんと感のある小物を合わせることで、防寒ときちんと見えを両立できます。

 

レギンス×とろみ素材ワンピース

女性らしいシルエットのとろみワンピースなら、カジュアルに転びがちなリブレギンスと合わせても洗練感をキープできます。華奢なベルトを合わせたり、アクセをプラスすることでアラフォーでも違和感のないスタイルに。

 

レギンス×シャツワンピ&ニット

ロング丈のシャツワンピと相性のいいレギンスですが、これからの季節はニットをプラスするのもおすすめ。休日にもぴったりなこなれ感のある大人のカジュアルスタイルが楽しめます。

 

レギンス×タイトスカート

レギンスとスカートの色を合わせるのがすっきりと大人見えするコツ。トップスにはボリューム感のあるニットを合わせて、メリハリのあるシルエットを作ることで今っぽさがアップします。

 

アラフォーが失敗しないレギンスコーデのルールは?

→膝下ロング丈のワンピ&スカートにあわせてちょい見せがベストバランス

レギンスの一番の難点は、足のシルエットを拾いやすいということ。つまり、年齢が出やすい膝が出たコーデだとオバ見えしたり、若作り感が出てしまうこともあるので要注意。ボリュームトップスにあわせて、膝上を見せたコーデをしたい時には、ニット素材は避けてハリのあるレギパンタイプを選べばOKです。

 

アラフォーにはNGなレギンスコーデって?

 

×パーカのアスレジャースタイル

今季、ヒップが隠れるビッグシルエットのスウェットやプルオンパーカなどにレギンスをパンツ感覚で合わせ、サコッシュやウエストポーチを斜めがけしたりキャップを合わせるコーデも人気。でも、カジュアルすぎて若作りに見えてしまうので、40代女性には難易度が高めです。

 

×ほっこりワンピのリラックススタイル

サーマルやワッフルニット、フランネル素材などの着心地のいいロングワンピは、休日につい選びたくなるアイテム。でも、これにレギンスを合わせるとどうしてもルームウエア感が出てしまうので、レイヤードするならデニムやキレイめパンツの方がおすすめです。

 

以上、いかがだったでしょうか。味方につければ着こなしの幅も広がりトレンド感を演出できるレギンス。選択肢の幅が広い今シーズン、取り入れ方が分からないという人は、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

結局、40代を一番キレイに見せるデニムって? その正解はコレだ!

まだ肌寒い今の季節に活躍するのが、動きやすくてほどよく保温性もあるデニムスタイル。冬はニットにあわせて、春はブラウスやTシャツをあわせて一年通して履けるので、ど…

40代にありがちな服迷い。「やってはいけないコーデ」4選

「このイラストを見かけるたび気が引きしまる」「OTONA SALONEを読むのが毎週の禊」と各界で大人気、それが「脱オバサン!」イラストコーデ企画。今回は「真夏に起こりうる…

見つけたら即買い!ユニクロの美カラーデニムが790円、品切れ続出です!

1,000円以下なのにリッチ見えするカラーデニムが、今なんと790円のセール中!ネット店舗では色によって品切れていますし、これは手に入れないと損。タックインが綺麗に決ま…

植松晃士 40代からの「秋トレンド」取り入れかた2018 ─昭和なオバタリアンにならないために─

みなさん、こんにちは。植松晃士です。過酷な夏も過ぎ、朝晩は秋の気配を少しずつ感じますね。今回は“レディーを高める秋”と題して、40アップの女性たちにファッションアド…

植松晃士 体型カバー・流行・好感度が手に入る40代の「美人見え」コーデとは?

みなさん、こんにちは。植松晃士です。ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか? 長い人は10日ほどもお休みできたんじゃない?誰もが「美人見え」の鉄板コーデって?…

植松晃士 40代がセールで「買っていいもの、ダメなもの」2018

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あっという間に半年が過ぎました。6月後半あたりから、セールが始まってますよね。毎年9月10月くらいまで「もしかして、まだ夏?!」と…

植松晃士 一歩間違うと「オバ見え」です! 大人スニーカーのたしなみ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回はダイエットのお話をしましたが、今回は足元ファッションのお話。ラクだから。老いも若きもスニーカーちょっとでも理想の体型に…

ユニクロの「マイナス5kgパンツ」をみんな買ってる!下半身がシュっとするアンクルコーデ

11月に入り、重ね着やボリュームのある洋服が手放せなくなってきた今日この頃。でも重ね着によって太ってみえるのは嫌ですよね。そんな人におススメしたいのがユニクロのEZ…

「アスレジャー」って何?今さら聞けないトレンドの意味と40代の取り入れ方は

ネクストトレンドとして話題のアスレジャー。「聞いたことはあるけど、どんな流行りなのかわからない」、「40代でも取り入れられるの?」と疑問に思っている人も多いはず。今回は、そんな今更聞けない流行、アスレジ…

かっさ、顔ヨガ、ストレッチ…40代の私が「すき間時間にできている」顔とボディの4つのたるみケア

40歳を過ぎると、顔や身体、あちこちたるんでくるのが現実。私も電車が地下に入った瞬間に、窓に映った自分のほうれい線にびっくりしたり、朝起きてまぶたが重くて目が開きづらい……と、日々の生活の中で実感していま…

「いい具合に盛れる!」40代が買って失敗しない色&柄の夏ファッションって?

世間ではセール真っ只中。つい買い足ししたくなるけど、店頭やネットで衝動買いしてしまうと、結局着られずに後悔することも……。今回は、今買って失敗しない、夏コーデのマンネリを解消してくれる色と柄のアイテムを…

恐怖の薄着シーズンがやってきた!40代でも痛くない「やせ見え服」って?

梅雨も中盤、晴れる日は真夏日になることも多い季節です。これからは、どんどん薄着になっていき、ボディラインに自信が持てないアラフォー女性にとっては恐怖の季節。かといって、いつまでも全身を覆うスタイルでは…

40代オバサンでも全然痛くない!いざという時頼れる「夏ワンピ」5ポイント

いよいよ梅雨時期、毎日ジメジメ蒸し暑い日が続き、おしゃれする気力がなくなってきている……という人も多いのでは? コーデを考えるのも面倒な日や、忙しい朝の時短にも効くのは、やっぱりワンピース。しかし、一枚…

もう何着たらいいのか分からない! 40代女性が陥る「おしゃれ迷子」って?

それぞれ好みのテイストのものを好きなように着てきた20〜30代前半と違って、40代になると急にやってくるのがファッションのお悩み、ズバリ「おしゃれ迷子」問題! 今回は、なぜ40代に差し掛かるとおしゃれ迷子にな…

太め・背が低い40代の「すっきりワイドパンツ」正解コーデは?

3月に入りだいぶ暖かい日が増えてきた今、冬から春にかけてのスイッチコーデにぴったりなのがパンツコーデ。特に着心地が楽で脚の悩みを解消してくれるワイドパンツは手放せません。でも「身長が低いから似合わない…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事