ユニクロ、ワコール、Triumph… ブラジャー市場で巻き起こる美しき下着戦争!

かつては専門メーカーが独占していた“ブラジャー市場”。しかし最近は「ユニクロ」の下着業界進出によって、大きな地殻変動が起きているようです。そこで今回は、そんな知られざる“ブラジャー市場”の実態に迫っていきましょう。

ユニクロの下着業界参入で下着メーカーに激震が走る!?

10月9日の「ガイアの夜明け」(テレビ東京系)では、ブラジャーを巡る熾烈な販売競争についてクローズアップ。今までは下着ブランド「ワコール」が、販売シェアトップで走り続けてきました。そんなワコールに、わずか9年で肉薄したのがアパレル界の革命児・ユニクロです。

ユニクロは下着業界進出のカギとして、抜群の快適性を実現した“ワイヤレスブラ”を発売。ブラジャーでは常識だった金属ワイヤーを外すという型破りな発想が、同商品を瞬く間に大ヒットへと導きました。

ワイヤレスブラ(ビューティーライト) 1990円+税/ユニクロ

いっぽう老舗下着ブランド「Triumph」も負けてはいません。ヘッドデザイナーからの「この下着は古いよ、30年前のデザインだ」「このままじゃ改革なんてできないよ」という厳しい指摘を受けて、新商品の開発に取り組むことに。

Triumphはあえて新商品に、ユニクロと同じノンワイヤーブラをチョイス。ただ快適なのではなく、Triumphらしい女性らしさを追求したブラジャーを目指しました。そこで誕生したブラジャーが、“My Glow(ネオノンワイヤー)”。幅広のサイドベルトが特徴的で、色鮮やかなレースでフェミニンさを表現しています。ちなみにお値段はユニクロより少々お高め。

My Glow(ネオノンワイヤー)480 ブラジャー 3900円+税/Triumph

いっぽう女性下着メーカー最大手の「ワコール」では、女性の体を科学的に調査する研究所を所有。独自のデータ結果によって作られるブラは、垂れた胸をマイナス5歳も若返らせてくれるとか。

人生の半分を共にするブラジャーへの不満とは…?

ある調査結果によると、生涯のブラジャー着用時間は約39万時間に渡るそうです。39万時間にあまりピンと来ない人もいるでしょうが、年数に換算すると約45年間。女性の平均寿命を86歳とすると、人生の約半分はブラジャーをつけていることになります。

女性にとって欠かせない存在のブラジャーですが、何かしら不満を抱えている人は多いようす。ネット上でも「胸が大きいと可愛いブラがなくて困る」「ブラにホールド感がなくて、運動すると千切れそうに痛い」などのお悩みが上がっていました。

株式会社アンティルの「ブラジャーの実態に関するWEB調査」によれば、ブラジャーの不満点には「肩ヒモがずれやすい」が堂々の第1位。いっぽう第2位に「締めつけられる」、第3位に「ワイヤーが原因で痛くなる」がランクインしていました。多くの女性が“あるある”と共感できる、納得の結果になったのではないでしょうか。

人生のほとんどを共にするブラジャー。女性たちのブラへの不満が尽きない限り、ブラジャー市場の熾烈な戦いはまだまだ続いていきそうですね。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

みんな買ってた!ユニクロのベロアパンツ、40代のおすすめ色ランキング

この秋冬のトレンドはファーやベロアアイテム。各ショップからこぞって発売され続けているマストアイテムです。なかでもベロアを買うなら絶対ユニクロ。プチプラで高級感も…

いまユニクロ、GUで絶対買うべき! オフィス対応のプチプラアイテム6選

ユニクロ・GUをオフの日に着ていても、40代にもなるとビジネスシーンではさすがに厳しいかな……と思っている人はいませんか? そんなことはありません、実はカジュアルのみ…

何色買った?ユニクロVネックセーターの着回し力が高すぎ!

秋が始まったと思ったら既に真冬モードな今年。これから春まで着回せるトップスをもう一着持っていたいところです。そんなときにオススメなのがオンにもオフにも着回し自在…

完売続出、どれ買った?ユニクロのマリメッココラボ、注目アイテムは

ユニクロの春コラボが「Marimekko(マリメッコ)」に決定! 3月30日(金)から、大型店及びユニクロオンラインストアで取扱が始まっています。今回は、世界的に有名なマリ…

いまユニクロでみんな買ってる!「おしゃれ見えスウェット」はこの色!

秋も深まってきているのに暑い日と寒い日が交互に続く今日このごろ。「上に1枚羽織る」or「厚手を1枚着る」で迷いますが、そんな迷いを「これ1枚でおしゃれ見え」で解決す…

40代の腰回りも上手にカバー。ユニクロの#ワッフルクルーネックT

暑いけど秋感は取り入れたい、でもメイン秋服はもうすこし様子を見てからゲットしたい。そんなコスパとオシャレを両立させたいアラフォー女子にうってつけのトップスをご紹…

見つけたら即買い!ユニクロの美カラーデニムが790円、品切れ続出です!

1,000円以下なのにリッチ見えするカラーデニムが、今なんと790円のセール中!ネット店舗では色によって品切れていますし、これは手に入れないと損。タックインが綺麗に決ま…

2017年のヒット服!ユニクロとGU「本当に使えたアイテム」ベスト6

今年もそろそろ終わりに近づいてきました。年末年始の到来と共に知るべきは、そう一年間のトレンドの流れ。色々なものが出てきては消え、出てきては消え……。そんな流れの早…

ユニクロの「マイナス5kgパンツ」をみんな買ってる!下半身がシュっとするアンクルコーデ

11月に入り、重ね着やボリュームのある洋服が手放せなくなってきた今日この頃。でも重ね着によって太ってみえるのは嫌ですよね。そんな人におススメしたいのがユニクロのEZ…

おばさんの境目は45歳! しかし年齢だけでない“おばさんジャッジ”の要因

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。世の中には、面白いアンケート調査がいっぱい。私も仕事柄様々なアンケートに目を通すのですが、最近ではBIGLOBEが発表した「年齢に関する意識調査」が実に興味深い内…

まだほんの序章に過ぎない…?“2019年の値上がり商品”コレだけは押さえておけ!

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。2019年は早くも“変化の年”になりそうな予感。元号や消費税などあらゆるものが変わりつつありますが、中でも私が注目しているのが“物価の値上げ”。人気テーマパークから…

ブーツカットはもはや時代遅れ!? 世間から“痛い”と思われる「勘違いファッション」

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。ファッションは、女性をより輝かせるマストアイテム。しかしその着こなし方を1歩間違えると、自分の意志に反して“マイナスの効果”を生み出してしまう可能性が。「体型…

70代の親を持つアラフォー世代必見! 緊急時に大活躍する“命のバトン”って何?

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。みなさん突然ですが、「命のバトン」ってご存知ですか? 70代の親を持つ方必見のアイテムなのですが、知っている人はほんの一握り。かくいう私も、最近になって知りま…

マツコも思わず「応援してねーよ!」 ボディビル大会のかけ声が独特すぎると話題

筋肉が好きな人もそうでもない人も、見事なマッチョに目を奪われてしまった経験はありませんか。最近ではマッチョの筋肉だけでなく、マッチョを応援するための“かけ声”が話題に。今回はネット上で大きな注目を集める…

話題の漫画家・柴田亜美の極限美容に見る「51歳美女のつくりかた」

「南国少年パプワくん」(エニックス)や「自由人HERO」(集英社)など、数々のヒット作を手掛けた超人気漫画家・柴田亜美さん。10月30日放送の「ザ! 世界仰天ニュース」(日本テレビ系)に出演し、その相変わらず…

3兆円以上の効果がある?日本を動かす「オンナの宴」の実態

男子禁制の秘密の花園“女子会”。その経済効果は約3兆7000億円に上り、2020年東京オリンピックの経済効果を大きく上回ると言われています。今や日本経済を動かしている“女子会”ですが、なぜここまで著しい成長を遂げ…

ネコは他の動物に比べて研究が進まない…その “ネコさまらしい”理由って何?

今、世の中は空前の猫ブーム。昨年の猫の飼育数が永遠のライバル・犬を初めて上回り、SNS上では可愛い猫の画像をアップする“ニャンスタグラマー”が急増しています。そんな多くの人々を魅了し続ける猫ですが、10月11…

合コンの時代はもう終わり!? 人気急上昇中“マッチングアプリ”の実態を徹底追及!

「理想の人に出会いたい」という男女の切実な願いを叶えてくれる“マッチングアプリ”。10月10日放送の「ねほりんぱほりん」(NHK)では“マッチングアプリにハマる人”をクローズアップし、その人気の秘密と実態につい…

BMIを広めたのは保険会社の陰謀? 林先生も驚く衝撃事実

ダイエットに取り組む際、気になるのが体重と体脂肪率、そして“肥満指数”とも呼ばれる「BMI」ですよね。しかし今年10月に放送された「林先生が驚く 初耳学!」(TBS系)では、“BMIは金儲けのために広められた適当な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事