合コン経験0のオトコは絶望的!? 優良物件を生み出す“合コン幹事検定”

こんにちは。恋愛フリーライターの中島アイです。今年11月から開講する“合コン幹事検定”。その名の通り合コンを主催するためのノウハウが学べる検定ですが、「合コン」と聞くとどうしても“チャラい”“軽い”… そんなイメージを思い浮かべがちですよね。しかし同検定は、恋愛面のみならずビジネスシーンにまでメリットをもたらすそうです。

一見チャラそうで意外と実用性がある「合コン幹事検定」って何?

“合コン幹事検定”は度々メディアで注目されており、11月6日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)では様々なメリットが紹介されました。

主催者である一般社団法人スマート男子育成協会によると、合コンには男性を魅力的に成長させる絶大なパワーが秘められているとのこと。男性が合コンの幹事を務めると、世の女性たちが求めている会話力や気遣い、決断力などが養われます。結果的に男性の恋愛力は向上し、今まで高嶺の花と諦めていた女性からもモテるように。

さらに合コン幹事検定によって養われる力は、恋愛力のみならずビジネススキルまでも。合コン幹事の経験を重ねていくうちに、「営業力」「企画力」「リーダーシップ」「段取り力」「盛り上げ力」などの“ビジネススキル”も培われていきます。恋愛力とビジネス力が一度で手に入る“合コン幹事検定”は、まさに一石一鳥。

11月13日には合コン幹事検定講座の説明会が実施されており、合コンセットの流れや司会進行方法などを指導したようです。残念ながら参加資格は男性のみ。しかし同検定で能力値の高い男性が増えるのであれば、女性にとっても悪くない話になりそうですね。

六本木系外資金融マン、汐留系代理店マン… あなたの幹事力は何レベル?

合コン幹事検定は男性の能力値を養う検定ですが、女性も受けられる合コン検定も世の中には存在します。

日本合コン協会の公式サイトでは、合コンの知識を高める「合コン検定」を実施。名前などの受験者情報と全10問からなる試験問題を入力し、見事合格すると同協会の会員に認定されます。さらに男性には「合コンキング」、女性には「合コンクイーン」の称号が付与され、希望者にはオリジナル名刺の発行も承っているとか。

他にも面白い検定はたくさん。株式会社Kyashが提供するWEBコンテンツ「幹事検定」では、いくつかの質問に答えると自身の幹事力を簡単に診断できます。ちなみに階級は全部で14級。1級は「六本木系外資金融マン」と称され、次いで2級では「汐留系代理店マン」、3級は「赤坂・青山系PR会社女子」など、某有名企業を連想させる結果が表示されます。

実際にネット上では「幹事検定2級だったことを誰かに自慢したい」「宴会のリーダーを決めるときに幹事検定で適正を調べてます」「私の幹事力は港区系スポーツ選手レベルでした」といった、幹事検定に挑戦する人が続々と登場していました。

一見何の役にも立たなそうな検定も、実は意外な場面でその能力が開花されるかも。気になる方は、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

「2019年にやめたいこと」ランキング、1位無駄遣い2位食べ過ぎ。3位がものすごく意外なコレ!

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。人の心の奥底をのぞき見するのが大好きな私は、日頃から様々なアンケート調査をチェックするのも趣味なのですが、最近では“来年がどんな1年になるか”を予想した「2019年 生…

中居正広「やっぱつまんないとダメ」 お金持ちでもつまらないオトコは絶望的?

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。よくテレビなどで芸能人の恋愛観が語られていますが、最近私が気になって仕方ないのが“中居正広さんの恋愛観”。11月26日放送の「中居くん決めて!」(TBS系)では、彼が過…

思い出の品はフリマアプリで出品!? ちょっぴりエグいオンナの「本音」

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。先日私の友人が、「彼氏が合コンに行った! 許せない!」と激怒していました。正直私は“合コンくらいなら…”と思っていたので、ちょっとびっくり。人の価値観って本当に様々…

こんなオトコは要注意? オンナの扱いに慣れている恋愛上級者の見極めポイント

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。先日“恋愛”にまつわる投稿を探していたところ、ある掲示板で「女性の扱い方に慣れてる男性の特徴」というトピックを見つけました。そこには数多くのコメントが寄せられてお…

オードリー・若林にマッサンも!? 面倒くさい「こじらせ男子」急増中!

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。年々増え続ける「〇〇男子」という言葉。聞きなじみのある「草食系男子」から一瞬想像がつかない「ヌクメン系男子」まで、その呼び方も実に様々ですよね。最近では「こじら…

共感しっぱなしの1時間半!? オンナの“あるある”満載の「美人が婚活してみたら」

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。今まで様々な恋愛映画を見てきましたが、久々に面白そうな作品が登場しました。その名も「美人が婚活してみたら」。公開は来年の3月とまだ先の話ですが、一足先に見どころ…

取引先のオトコを好きになったらどうする? 知られざる働くオンナの恋愛事情

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。職業柄、“恋愛”にまつわるアレコレをリサーチするのが日課。そんな中、最近気になっているのが「取引先との恋愛事情」です。一見ハードルが高そうにも感じますが、それでも…

中居正広は「好き」と言わない! 愛を囁かないオトコってどう思う?

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。クリスマスも近づき、恋がよりいっそう盛り上がる季節。愛の言葉を囁かれながら2人で仲良く… なんてシチュエーションに想いを馳せて、思わずドキドキしちゃいますよね。し…

「私は来るもの拒まずなタイプ」 丸山桂里奈はいいオンナor都合のいいオンナ?

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。最近、私が注目しているのは“芸能人の恋愛観”。テレビや雑誌などを見ていると、自身の恋愛観を赤裸々に語る姿をよく見かけますよね。その内容には笑える話もあれば、思わず…

尊敬する気持ちorただのドケチ? デート代を割り勘にする40オトコの心理

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。ネットサーフィンをしていると、よく見かけるのが「デート代の割り勘」についてのお悩み。若い頃ならまだしも、40代ともなると男性の割り勘に疑問を抱える女性が多いようで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事