ガリ占い・仕切りたガリ( 六白金星)2019上半期の運勢は?

ガリ占いで「仕切りたガリ」のあなたは、九星気学では六白金星。自然とリーダーになる知性と風格があります。

 

仕切りたガリの総合運

「行動あるのみ! 失敗してもめげない強さが出ます」

上半期の仕切りたガリは、行動をスタートさせるようになります。今までやっていたものを加速させたり、このままでいいやと思っていたことにプラスして、新しく取り入れることが増えるでしょう。また、繰り返しの暗示が出ているので、1~2回は失敗することがあるかもしれません。普通ならそこでイヤになるけれど、上半期はめげない強さが出ます。やってみてダメならほかを試せばいい、そんなふうに考えられるでしょう。この時期はちょっとした失敗も楽しめる、受け止めることができるんです。それから、あちこちに知り合いが増えるので、恋愛も楽しめそうです。

 

もともと仕切りたガリは行動力のある人。2018年はちょっとおとなしくしていたぶん、本当の自分に呼ばれるように行動したくなります。家でのんびりしようと思っても、じっとしていられないんですね。そして動くことで運気は上がる、そういう運勢に入っています。

 

注意点としては、迷って迷って石橋をたたいて壊してしまう、自分自身で動けないようにしてしまう癖が、多少出てくるかも。上半期は行動していいときなので、しくじってもいいから動きましょう。あとでやっておけばよかったと、後悔のないように。

 

【2019年上半期の毎月の運勢は?】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

SP-FORTUNEに関する最新記事