「マスク何使ってる?」40代が使ってよかったアイテムは

花粉症対策の必須アイテムといえばマスクではないでしょうか。さっそくリアル40代たちに今年の愛用しているマスクを調査してみました。ストアでよく見るおなじみのアレから、それは初めて見たわ…?なものまで、気になる1品を試してみて!

 

その1:超快適マスク プリーツタイプ

(引用:ユニ・チャーム ダイレクトショップ)超快適マスク プリーツタイプ 398円(税込) 以下、画像クリックで公式サイトへジャンプ!

コンビニでも買える超快適マスク プリーツタイプだから

愛用しているっていう感じなんですよ。

確かに苦しくなりにくいですね。

花粉からも守ってくれますし。

 

スタンダードで入手しやすいマスクは便利です。

不織布の感触も悪くないですしね。

 

「今日、マスクを忘れた!」というときも

すぐ買える価格でどこにでも売っているから便利なんです。

デザインの良さとかは好みでしかないでしょう。

普段からさほどおしゃれなものとか

可愛いものにこだわりがないので、

マスクもすぐに手に入って、使いやすいもので充分です。

(42歳・既婚・公務員)

 

その2:NAROO MASK F5s

(引用:NAROO MASK Japan)NAROO MASK F5s 3200円(税込)

使い捨てマスクって便利ですよね。

私も普段は愛用してますよ。

でもこのNAROO MASK F5sは洗って繰り返し使えるんです。

自転車が趣味っていう友人から教えてもらったんですけど、

デザインも使い心地も気に入って外出時に愛用しています。

 

確かに価格は安くないんですが、

手袋感覚で使っています。

ニットのように手洗いして繰り返し使えるから、

実際には納得できる価格ですね。

洗って陰干ししておけばすぐ乾きますから、

私は面倒じゃないです。

 

つけているときも呼吸も苦しくなりにくいですし、

体調が悪いんじゃないか?って見えないところも気に入っています。

さすがはアウトドアスポーツ用だけあります。

今話題の黒マスクより私はこっちのほうがカッコいいって思います。

 

しかし黒マスクでもそうなりやすいんですが、

カラーを穏便なものにしておかないとガラが悪くなります。

私の彼氏の趣味ってサバイバルゲームなんですが、

このメーカーのデザイン違いの黒マスクを買いまして、

サバゲーで使っています。

つまり特殊部隊隊員みたいな感じになっちゃうんです。

ここが注意点かな?

でもマスクにもカッコよさを求めたい私はこれを愛用します。

(46歳・既婚・フリーランス)

 

その3:matsukiyo 使い捨てマスク 大きめサイズ 65枚入

(引用:マツモトキヨシ オンラインショップ)matsukiyo 使い捨てマスク 大きめサイズ 65枚入 498 円  (税抜462円)

花粉が見えなくてもついているわけですから、

使ったら即処分が基本です。

だから枚数ほしいですし、

価格も低くないと困ります。

 

matsukiyo 使い捨てマスクは枚数ありますし、

お財布が喜ぶレベルの低価格!

これで花粉シーズンは乗り切ります。

 

それに今年はリニューアルされて、

耳が痛くなってこないところもいいですよ。

全部個別包装になっていて衛生面も安心。

バッグに数枚入れておくと安心します。

 

まったくそっけないデザインですが、

マスクにそういうものを求めていません。

大きめサイズだと顔が半分隠れちゃうんですが、

安心感が高いのでこっちにしています。

大きめサイズだと毎年の花粉症から起こる

肌荒れも防げる気がします。

(45歳・独身・団体職員)

 

その4:三次元マスク ミントの香り ふつうMサイズ 5枚入

マスクって使い心地が重要ですよね。

三次元マスク ミントの香りは香りのおかげで使い心地がいいです!

ミントの香りで鼻が詰まりにくい気がします。

 

他にもローズやラベンダーがあるんですが、

花粉対策だったら、ミントがやっぱり使い心地がいいですね。

それに満員電車でのニオイ対策にもなるのでおすすめです。

少しでも快適に過ごせるアイテムだと思うと、

マスクの浮気をする気がないです。

 

それに結構、どこでも取り扱ってますから、

すぐに買い足せるところもいいですよ。

使い捨てのマスクだとちょっと高め価格かもしれませんが、

肌触りと香り、使い心地を考えるとあんまり節約し過ぎるのも

良くない気がします。

(48歳・既婚・会社員)

 

その5:PITTA MASK 2.5a

なんとなくデザインがシンプルでいいかも、と選んだら正解でした。

PITTA MASK 2.5aは肌触りがいいし、

耳にかけているときも痛くなりにくくていいですよ。

しかもすき間から花粉が入るリスクも少ないみたい。

価格もわりとお手頃だと思います。

 

あのフィギュアスケートの羽生選手のマスクは

ここのオーダーメイドらしいです。

羽生選手は喘息が持病らしいですから、

とにかく風邪をひかない、外気の刺激から守るが

体調管理の基本らしいんですよ。

風邪のウィルスを防ぐ効果も高いんじゃないかな。

それなら花粉からだって守ってくれそうじゃないですか。

 

いろんなカラーがあるので、好みのものを選んでもいいですし、

その日の気分で選んでも良さそう。

そういうおしゃれな感じも気に入っています。

あと、メガネが曇りにくい!

普通のマスクだと情けない気分になるし、

花粉を恨むストレスになるので、

こういうおしゃれで可愛いマスクもあるほうがいいです。

実用性と機能性に可愛さもあれば満足できます。

ストレスも花粉症を悪化させるって言いますしね。

(41歳・独身・会社員)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク