英語で「仕事は何をしていますか?」と正しく聞ける?

こんにちは、駅前留学NOVA講師ジェイコブです。
日本人がうっかり間違えがちな、すぐに使えて役立つ英会話をお届けする<1日1英語>。
今日は「(仕事は)何をしていますか?」です。

 

そのまま英語に置き換えると「What are you doing?」となるため、多くの日本人がこのように尋ねますが、実際の英語では現在進行形なので「今(この瞬間)何をしているの?」と行動を尋ねる質問になってしまいます。
職業を知りたい場合には現在形で「What do you do?」が正解です。

 

現在形は半永久的な内容を指すので「普段何をしているの?」=「仕事は何をしているの?」という意味になります。
ほかにも「Where do you work?」や「What do you do for a living?」なども一般的な表現です。

 

 

【英会話スクールNOVAについて】
日本一通いたくなるスクールを目指し、業界最大の全国293教室を展開中。
従来の「英会話スクール」の枠組みを超え、非日常空間で居心地よく過ごせるような環境でレッスンを提供。講師が全員ネイティブスピーカーであることや、お洒落な空間でコーヒーを楽しめるカフェ風校舎も人気の理由の一つ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク