夏に大量発生!40代が「オバサンぽく見える」夏のNGヘアアレンジ

夏は、ダウンスタイルよりもアレンジした髪型のほうが、スッキリとした印象に。

40代が気になりがちな白髪や薄毛も、アレンジによって、目立ちにくくなるメリットもありますよね。

デイリーのヘアアレンジで上手にイメチェンできれば、大成功!

しかし他方で、せっかくのヘアアレンジが「イメチェン失敗」になってしまっている40代女性もチラホラです。

時短美容家の私、並木まきが「これはイメチェン失敗だと思った!」と周囲が感じた、40代女性のヘアアレンジに迫ります。

 

涼しげでおしゃれなつもりが大失敗!40代の失敗ヘアアレンジ1:前髪ポンパドールでまさかの老け見え

 

「この前、職場の先輩が、前髪をポンパドールにして出社してきたのですが…。

アレンジ自体はかわいかったし、涼しげでいいなって思ったんですけど、ふだんは前髪を下ろしているから気づかなかったけど、生え際近くに白髪になりかけの毛がいくつかあって…。

しかも、前髪をアップにしたせいか、今まで気にならなかったおでこの広さも妙に目立っていて、いつもより老けて見える気がしました。

本人には言えなかったけど、前髪は下ろしていたほうが素敵だなって思っちゃいました」(40歳女性/メーカー)

 

前髪をふわりと留めるポンパドールスタイルは、40代でも取り入れやすいアレンジ。

しかしおでこが目立つので、面長フェイスだと縦のラインが強調され、ちょっと老けた印象を招きやすいのも確かです。

面長女性がポンパドールにする場合には、前髪部分を横に潰したような留めると、縦のラインを強調しすぎずに済むコツに。

 

 

涼しげでおしゃれなつもりが大失敗!40代の失敗ヘアアレンジ2:ボリュームのないひとつ結びで生活感ダダ漏れ

 

「暑くなってきたからだと思うのですが、職場の先輩女性たちが、髪を結んで出社することが多くなりました。

でも、いつも思うんですけど、毛先も巻かない40代女性の単なるひとつ結びって、どう見ても生活感しか感じないし、なんで、もっとオシャレにまとめないんだろう?って思ってしまいます。

ただの“ひっつめ髪”で、トップにもボリュームがなくてペタッとまとめているから、年齢が際立つ感じ。

本人は知的なキャリアウーマン風のつもりかもしれないけれど、ヘアスタイルに無頓着な感じしか受けません」(39歳女性/保険)

 

海外ドラマに出てくるキャリアウーマンのように、髪の毛を低い位置で無造作にまとめるスタイルは、知性のあるアレンジ。

……であるはずが、実際には無頓着にまとめているだけにしか見えず、40代は年齢が際立つ残念スタイルになっているパターンもしばしばです。

ヘアアクセサリーをつけたり、頭頂部に少しだけボリュームを出したり、前髪や毛先で動きを出したりするだけでも、残念イメージは払拭しやすいはず。

 

 

涼しげでおしゃれなつもりが大失敗!40代の失敗ヘアアレンジ3:パリッとまとめたお団子ヘアでTHE・お局

 

「ロングヘアの同僚が、たまにバレリーナみたいなお団子スタイルで出社してきます。

ご本人としては多分、涼しげな夏アレンジのつもりなのかもしれないのですが、メイクが濃いめなせいもあってか、側で見ているとTHE・お局ヘアにしか見えません。

変な意味で貫禄が出てしまい、近寄りがたい感じになっているんですよね。

でも、ご本人はけっこう気に入っているようで、夏になるとその髪型の頻度が増しています。

この前、同期の男性がその女性のことを『最近、怖さが増した』なんて話していましたが、私としては、髪型のせいもあるんじゃないかなって気がします」(40歳女性/不動産)

 

すっきりとまとめたお団子スタイルは、オフィスにもしていきやすい定番アレンジ。

しかし40代がきちんとまとめすぎてしまうと、貫禄が出てしまい、怖いイメージが強まるのも否めません。

後れ毛を出しまくるのも生活感が出るリスクがありますが、きっちりとまとめすぎるのも残念のもと。

どこまで許されるかは職場の雰囲気にもよるとは思いますが、後頭部の髪を少しだけ引き出したり、毛先をゆるっと出してみたりと、ほんの少しの遊び心を取り入れると、オバ見えを回避しやすくなります。

 

涼しさを演出しようと張り切ったアレンジで「かえってオバ見え」なんて事態になるのは、ガッカリすぎます。

年齢を悪い意味で強調しがちなスタイルは、適度な遊び心で、脱・オバ見えを狙っていきましょう。

スポンサーリンク

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

ゴムだけ簡単ヘアアレンジ。苦手な人にも試してほしい3種類

本格的なヘアアレンジにピンが必要なのは分かってる、けど持ってない……。そんな女性、実は意外と多いと思うんですよね。私も髪をのばしていた時期がありましたが、ゴムは数…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

明日からできる!「オバサンひとつ結び」を回避するお手軽3テク

ここ数年、アレンジヘアがブームですが、ゆるふわな無造作ヘアは40代になると挑戦しにくくなりますよね。何かと忙しく、鏡をゆっくり見られない朝は手っ取り早くゴムでひと…

40代の伸ばしかけ肩上ボブもOK!簡単ヘアアレンジ3選

40代女性の間では、ミディアムと同様にボブヘアも人気。手入れが楽で、髪のダメージも抑えられ、しかも女性らしい雰囲気も出せるといいことばかり。「でも、アレンジできな…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

「大人の関係」になったあと、二度と連絡が来なくなる40代独女の傾向

身体の関係をもったあとに、残念ながらも二度と男性からの連絡がこなくなってしまう40代女性もいるのが実情です。将来を見据えて、そういう関係になったのに、目論見が外れてしまう40代女性の傾向とは、いったい……!?…

40代の恋愛…30代までで「やめて正解!」と思うこと

40代の恋愛は、大人同士のお付き合い。それだけに、大人ならではの“こなれた関係”を謳歌できる世代でもあります。30代までの恋愛だって楽しいものだけれど、40代になって「大人らしく、これはやめてみました!」なこ…

40代独女が「大人の関係」になったあと、絶対言ってはいけない一言って?

40代ともなれば、親密になった異性と身体の関係をもつことも、若いころよりは寛容になる女性が増えるのも事実。とは言っても、ある意味ではやっぱりデリケートなテーマでもあるだけに、関係をもったあとのアレコレ次…

そのアピールいりません!婚活で出会った40代女性の「謎すぎるアピール」3選

婚活をしている男性たちが出会った40代女性の中には、謎のアピールをしてきた人もいるようです。言うまでもなく、婚活は結婚を視野に入れたお相手探しではあるけれど、“結婚”ばかりにフォーカスして、見当違いなアピ…

40代が取り入れてはいけない【流行の夏メイク】NG3選

この夏は、暖色系のカラーメイクを楽しむのが、じわじわとリアルにトレンド入り。ちょっと韓国風のノリもあって、今までよりもポップで“女の子”らしさが出るメイクを楽しんでいる40代女性もチラホラです。「私もこの…

【大人の婚活】モテ狙いのつもりが大失敗!「婚活中の40代独女のやらかし」3選

婚活を意識して、モテを狙っているつもりの行動でも、男性から見ると「違うな」「恋愛対象にできない」となってしまうパターンもあります。40代女性に限らず、真剣に婚活を考えるほど、態度も力みがちになるのは否め…

そのヘアは20代まで!男が「若作りすぎて痛い」と感じた40代女性のNGヘア

いつもよりちょっとだけ気合いを入れたデートや、ゴージャスなレストランへのディナーなどでは、ヘアスタイルにもこだわりたい40代女性が少なくないはず。ところが、せっかくの“おめかしスタイル”が、男性から見ると…

【40代の眉メイク】第一印象が最悪!男性が嫌がる眉は太すぎ&◯◯

眉の印象によって、顔のみならずその人のイメージをも左右するのは、もはや言うまでもないお話。それだけに「こんなイメージになりたい」を叶えるにあたっては、まずは眉メイクにこだわる女性も少なくありません。と…

【大人の失恋】恋愛が長続きしない40代女性の3つの傾向

せっかくご縁あってお付き合いすることになったのに、長続きせずに別れてしまう残念な恋愛もチラホラ。残念な恋は、若いころなら「これも経験のうち!」と笑える話でも「40代にもなって、これはない」と自らダメ出し…

近寄りがたい! 悪い意味で「貫禄あるよね…」と思われちゃう40代女性のメイク

40代ともなると、その経験値や見た目によって、まわりから「やたら貫禄ある!」なんて思われる女性も少なくありません。貫禄は、いい意味で出ていれば魅力だけれど、悪い意味で出てしまうと「近寄りがたい」「話しに…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事