彼氏いない歴10年級でもOK!「カレができるリラックス術」って?

「いいな~」と思う男性がいても、ドキドキして自分から話しかけられない。

婚活アプリでせっかく素敵な男性とつながったのに、初対面でテンパって、ヘンな女だと思われてしまった――。

 

などなど、思わず「中学生か!」と自分で突っ込みを入れたくなる、恋に臆病な方は、男女を問わず実は多いのではないでしょうか。

 

ましてや40代になって、大学生の親になっている同級生と話したりすると、「自分は中学生の頃から全然成長していない」と、ちょっぴり落ち込んでしまうことも。

 

つい「キョドる」人の気持ち、よくわかります…

かくいう筆者の僕も、昔から大の緊張体質。自分から女性に声をかけるなんて夢のまた夢。大事な場面でキョドリまくり、恥ずかしい経験もたくさんしてきました。

 

でも、「ある方法」をはじめてから、人前で緊張せずに堂々と振舞えるようになってきたんです。

 

その方法は、演劇理論をベースに僕が考案したものなのですが、最近はその効果が口コミで広がり、緊張しやすい自分の性格に悩んでいる一般の方々も実践しはじめています。

僕はこの方法を「伊藤式・緊張撃退メソッド」(ネーミングセンスについては触れないで…)と呼んでいるのですが、緊張がとれる理屈はとてもシンプル。人は緊張しているとき、楽しくありませんよね。だから伊藤式メソッドは、動きと言葉によって「心を楽しませる」ことで、結果として緊張感を解消していきます。

 

この内容は『人前で変に緊張しなくなるすごい方法』(アスコム)という本にまとめておりますので、異性の前でテンパりやすい人はぜひチェックしてみてください。

 

次回はこのメソッドのコツを詳しくお話します。

 

>>次の話

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク