【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。

けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女性もいるのでは。

40代の薄毛問題は、アイテム使いによっても、まだまだ解決が図れるケースも少なくなく、プチプラアイテムとの組み合わせでも、選び方次第で満足度が上がります。

時短美容家の私、並木まきが40代にありがちな薄毛問題に、プチプラアイテムを交えつつ改善を狙うハウツーをお話します。

 

1:シャンコンはプチプラでも「ダメージ補修」に注目して選ぶ!

 

40代の薄毛は、髪の毛そのもののダメージによる印象が関係しているパターンも少なくありません。

細くコシがない髪だと、それだけでボリュームダウンして見えるうえに、貧相な印象も与えがち。

ですので、シャンプー選びにおいては「ダメージ補修」を謳っているものを選び、強くしなやかな髪を育んでいく心がけも大事です。

昨今は、ドラッグストアで買えるプチプラアイテムでも、優秀なダメージ補修機能を備えているものも多く揃っています。

「しっとり」や「さらさら」などの使用感に注目して選びがちだけれど、薄毛が気になったら「ダメージ補修」をポイントに選ぶのも、薄毛問題改善のカギ。

シャンコンは毎日使うものだから、プチプラでコスパを抑えつつ、賢い薄毛対策を狙ってみて。

 

2:ボリュームアップに特化したスタイリング剤を投入

 

ダメージ補修系シャンコンで髪そのものの強さを育みつつ、毎日のスタイリングでは「ボリュームアップ」に特化したスタイリング剤を投入。

特に、頭頂部や後頭部の髪にボリュームが欠けていると、それだけで老け見えの要因になるため、この部分を重点的にボリュームアップ。

スタイリング剤をつけたら、髪の流れに反するようにドライヤーをあて、しっかり髪の生え際から立てていき、最後に表面にブラシをかけ、艶出しを。

 

3:ホールド力よりも「軽めの仕上がり」に注目したワックスを

 

ボリュームアップさせた髪に、ホールド力の高いワックスを使ってしまうと、ワックスの重みで、せっかくのボリュームがペチャっとなってしまう場合も。

そこで、薄毛が気になる箇所のスタイリングには、ホールド力よりも、“軽さ”に注目して選んだワックスを用いると、スタイリングが長持ちします。

毛流れに逆らうように出したボリュームは、どうしても時間の経過とともにペチャンコになりがちなので、ワックスで適度なホールドをかけるのはマスト。

スプレーでも同様のスタイリングは叶うけれど、ヘアスプレーには時間の経過ともにベタつきが出てくるものも少なくなく、軽めワックスのほうが、より長い時間、スタイリングがキープしやすい気がします。

 

40代の薄毛は「ダメージ補修系シャンコン&ボリューム出しスタイリング剤&軽めワックス」の3点セットで、簡単にフォローが叶います。

参考までに私は今、「ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユー」のシャンコンに「ジョンマスターオーガニック  ボリューマイジングフォーム」、「ヒトヨニ ピュアワックス」を組み合わせています。

「ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユー」は、ドラッグストアで買えるシャンコンながら、ディープ補修力を謳っていて、髪のダメージにアプローチしてツヤ感を出しつつも、ペタッとした重さが出ないので、40代でも使いやすいと思います。

また「ジョンマスターオーガニック  ボリューマイジングフォーム」はベスコスを受賞したこともある実力派。クセやうねりの出る私の髪も、落ち着かせつつも根元から立ち上がっているので、髪質に同じような悩みのある女性でも使いやすいはず。

さらに仕上げには硬すぎずツヤ感を加えられる「ヒトヨニ ピュアワックス」を、ほんの少量つけて、ボリュームアップスタイリングを完成させています。

 

40代になると、若い頃と比べて「髪が薄くなった気がする……」のお悩みにもぶつかりがちです。

アイテム選びと使いかたを少し変えるだけでも、まだまだ髪は簡単にボリュームアップできるかも!

よろしければ、参考になさってみてください。

(※筆者注:掲載しているアイテム画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

スポンサーリンク

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

ゴムだけ簡単ヘアアレンジ。苦手な人にも試してほしい3種類

本格的なヘアアレンジにピンが必要なのは分かってる、けど持ってない……。そんな女性、実は意外と多いと思うんですよね。私も髪をのばしていた時期がありましたが、ゴムは数…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

40代の伸ばしかけ肩上ボブもOK!簡単ヘアアレンジ3選

40代女性の間では、ミディアムと同様にボブヘアも人気。手入れが楽で、髪のダメージも抑えられ、しかも女性らしい雰囲気も出せるといいことばかり。「でも、アレンジできな…

明日からできる!「オバサンひとつ結び」を回避するお手軽3テク

ここ数年、アレンジヘアがブームですが、ゆるふわな無造作ヘアは40代になると挑戦しにくくなりますよね。何かと忙しく、鏡をゆっくり見られない朝は手っ取り早くゴムでひと…

脱オバさん! 結局40代女性に一番似合う最強ヘアって?【特集オトナの髪悩み】

オトナサローネで「脱オバさん」ファッション連載を担当する私は、実は元美容師です。ファッション誌でライターを始めるまでは、実家が美容師だったこともあり、美容師の国…

彼の家に行ったらこっそりチェック!「育ちの悪い40代男」の家に潜む悪習慣3選

男女ともに、新たな恋人の前では「自分を良く見せたい」の心理から、“きちんとした人”に見える振る舞いをあえて心がける傾向も。そして関係が安定してきた頃合いに、気を抜いた言動が増え、パートナーから「実は、こ…

このセリフが出たら要注意!浮気性な40代男ほど口にする危険なフレーズ3例

浮気や女グセの悪さは、ある種のビョーキで「浮気性な男は一生治らない」とも聞きますよね。確かにまわりの男性を見渡してみると、浮気をする男性、あるいは複数の女性と同時進行で交際する男性は、年齢を重ねても悪…

モテを逃す!男性が嫌う40代女性のダメなすっぴん顔3例

いつの時代も、男性は「すっぴんが好き」と言われます。40代の恋愛話においても「ケバいメイクの女性はイヤ」「派手なメイクの女性には警戒する」などの声がたびたび聞かれますので、あえて“すっぴん風”のメイクでモ…

【40代のプチプラコスメ】大人も大満足!肌にも髪にも使える便利ワザって ?

気になっていたプチプラアイテムを使ってみたものの「保湿力がイマイチかも?」「やっぱり高いもののほうが、満足度は高いわ」などと感じた経験のある40代女性は少なくないはず。実際、使い勝手が価格と比例するコス…

「いつものほうが素敵だったのに」男がガッカリした40代彼女のヘアチェンジ3例

イベントデートなど、普段よりも気合いを入れたい日には、いつもとは異なるスタイリング剤を使って髪を整える40代女性も少なくありません。しかしせっかく気合いを入れたのに、男性目線だとむしろ「いつものほうが素…

結婚はあえて選択しません! 40代の「長続きカップル」意外な共通点って?

昨今は、カップルの関係にも、多様性が顕著。出会いから交際、結婚、出産……と、いわゆる“お決まり”のパターンにハマらずに、自分たちなりのスタイルを貫く男女も増えてきました。40代カップルでも、長く交際を続けな…

ギョッ、デートでその食べ方は…男がドン引きした40代女性の「お育ちが悪すぎる」食事マナー3例

男女の仲は、食事をともにすると、相手の“人となり”がよくわかるのも事実。だからこそ、興味のある異性とはまずは食事デートから……の流れは、40代の恋愛においても一般的ですよね。そして、そのデート中に「ん? な…

このまつ毛はサイアクだ…! 男が引いた40代女性の2019秋メイク3例

秋になると、夏と比較して、ちょっとイメチェンしたくなる女性も増えてきます。しかし他方で40代ともなると、メイクでも自分なりの“定番”が確立され、あえてアップデートを避けているパーツがある女性も少なくないの…

あなたはいくつ当てはまる? モテる40代女性が「絶対にやらない」5つのこと

40代で、モテを極めている女性ほど、“絶対にやらないこと”があるようです。若い頃から継続的にモテ続けている人もいれば、40代になってからモテ始めた! というパターンもあり、昨今は「40代でモテモテ」もよくある…

40代になってまでコノ話…? 男が嫌う「飲み会での話題」NG3例

仕事の付き合いでも、出会い目的の場でも、アルコールが入った場では普段より気が緩んでしまう女性も少なくありません。でもそのせいで、言わなくていいことを発してしまったり男性が嫌う話題を出してしまったりすれ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事