同性の目はやっぱりキビシイ!? 「彼の母親」に嫌われる40代女性の傾向

結婚している間柄だけでなく、交際が長くなってくると、彼の母親との接点が増えるのも常。

しかし彼の母親は同性だけに、いい関係を築けている人ばかりとは言い切れない実情もあり、本人は悪くないのに、気づけば義母から嫌われてしまうタイプの女性もいます。

では、どんなタイプの女性ほど、彼の母親から嫌われがち…?

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが彼の母親から敵視されやすい40代女性の傾向に迫ります。

 

気づけば彼ママに嫌われがち!40代女性の傾向1:常にパーフェクトに着飾っている

 

メイクにファッション、ヘアスタイリング…と、隙が感じられないほどにすべてにおいてパーフェクトに着飾っている女性は、義母から見て近寄りがたい存在にもなりがち。

同性ゆえの嫉妬心も影響していそうですが、義母のコンプレックスの裏返しとして「派手すぎる」「いい歳して、チャラチャラしちゃって……」などの批判的なジャッジメントにつながりやすいのは否めません。

特に厄介なのが、仕事の業界や住んでいる地域によっては「このくらい普通」でも、地方に暮らす義母から見ると「派手すぎる」になっているパターン。

本人は悪気なく、“いつもどおりのこと”をしているだけでも、義母が勝手に、ネガティブなイメージを感じてしまう場合も少なくありません。

彼ママの前で必要以上に地味にする必要はなくとも、見た目で損をしないよう、ある程度は義母のテイストに合わせた装いを心がけるのも、処世術のひとつと言えそう。

 

 

気づけば彼ママに嫌われがち!40代女性の傾向2:テキパキと話す癖がある

 

40代女性の義母世代ともなると、もはや70〜90代の女性も多くなってきます。

いわゆる高齢者世代の女性には、強いタイプの女性を「怖い」と感じる人も少なくなく、息子の彼女や妻がこのタイプだと「怖いから話したくない」「一緒にいるとビクビクしちゃう」などからの「あの人、苦手」も生じがち。

性格が怖い女性ではなくとも、仕事口調をプライベートに持ち込んでしまったがばかりの“強い口調”、“テキパキ口調”が「怖い」につながる場合もあります。

すでにビジネスシーンから遠ざかって久しい彼ママ世代にとっては、テキパキと話すというだけでも、気が強そうに見えたり冷淡に映ったりするのも常。

このあたりは、習慣も関係してくるだけに、よくよく注意してやさしい口調を心がけるのがベターです。

 

 

気づけば彼ママに嫌われがち!40代女性の傾向3:彼と自分が対等であることに強いこだわりがある

 

40代女性のパートナーとなる男性の親世代と言うと、まだまだ男尊女卑や家長制度が、身にしみてしまっている女性も少なくないのが実態。

それだけに、現代の“男女平等”を理屈としては理解できていても、いざ自分の息子が恋人や妻から強い態度に出られている様子を見ると、ムッとする人も珍しくない傾向です。

特に、若いころから働いていない人や地方に暮らす彼ママ世代ほど「今の時代はそうだって、頭ではわかっているんだけど、息子がかわいそうで……」などと、感情的に捉えるのもありがちなお話。そうなると、どんなに息子が納得していても、母親としては「いけ好かない」ともなりやすいのです。

彼ママの前でわざとらしくパートナーを立てる必要はないけれど、彼と自分が対等であることにこだわりを感じさせるような態度や主張をしてしまうと、彼ママ世代が嫌悪感を抱くリスクも大。このあたりを心得たうえで振る舞えば、無用なトラブルを避けやすくなるのも確かです。

 

パートナーの母親とは、良好な関係を築いておくに越したことはありません。夫や彼氏は選べても、その母親は選べないだけに、相手の価値観や年齢特有の思想に寄り添うような心がけが、“いい関係”につながっていくのも、実態ではないでしょうか。

スポンサーリンク

結婚していない40代の独身女性に共通する9つの特徴【40歳独女あるある】

40代で独身女性というと「バツイチ」か「性格が悪い」か「異性にまったく興味がない」のいずれかだろうと言われる、44歳独身・結婚歴ナシのOTONA SALONE編集長のアサミです…

【男性にアンケートしてみた】40代でモテる女性の「外見」の共通点4つ

巷には日々男性陣からお声がかかる「40代モテ女」というものが存在します。モテる40代女性にはある特徴があるようです……!今回は世の男性陣にアンケートをとり、モテる40代…

【男性心理】 身体の関係をもったあとに「なんか違う」と思われる40代独女の特徴

親しくなった男性と、本気でお付き合いをするにあたり「いつ、そういう関係になるのがベスト?」「早すぎると、軽いと思われそう……」と頭をかすめるのは、40代でもありがち…

岩井志麻子 40代、50代の独身女性にみられる4つの特徴【独女あるある】

先日、定例の濃い女子会を開いた。漫画家の西原理恵子ちゃん、新潮社の名物編集者ゆかりちゃん、そして銀座の高級クラブのママ。みんな、同い年。つまりアラフィフね。特徴…

「大人の関係」になったあと、二度と連絡が来なくなる40代独女の傾向

身体の関係をもったあとに、残念ながらも二度と男性からの連絡がこなくなってしまう40代女性もいるのが実情です。将来を見据えて、そういう関係になったのに、目論見が外れ…

40代独女が「大人の関係」になったあと、絶対言ってはいけない一言って?

40代ともなれば、親密になった異性と身体の関係をもつことも、若いころよりは寛容になる女性が増えるのも事実。とは言っても、ある意味ではやっぱりデリケートなテーマでも…

オバサンっぽくて萎える…男が嫌う40代女性の話し方って?

年齢を重ねると、キャピキャピとした話し方をする女性は減る一方で、若いときにはなかったような話し方のクセが染み付いてしまう場合もチラホラ。そして、そんなクセのある…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です…

岩井志麻子 不倫に向く女と、不倫に向かない女

不倫には最初から相手が既婚者だとわかっていて始めた場合と、相手が独身だと信じ込んでいて、不倫の自覚がないままに始まった場合がある。すべてがそうじゃないけど、前者…

【男性心理】「君、不倫中でしょ」と男性から勘違いされやすい40代独女の3傾向

ちょっとした行動が強烈な印象となり「この女性は、もしかして……?」とネガティブな推測が働く男性も。40代女性がなにげなく口にしたひと言や、深い意味がなくした行動のせ…

「いい年して何やってんの?」男がうんざりする40代女性のNGなLINEマナー3選

もはやLINEは、私たちの生活になくてはならなく感じるほど、日々のコミュニケーションには欠かせないツールに。そして、単なる連絡ツールながらも、その使い方には個性が出やすいのも確かです。みんなが使っているツ…

40代のセルフ美容は「電動」がキーワード!? 時短美容もかなう名品3選

最近の美容アイテムの進化は目覚しく、多くの優秀な電動アイテムも続々と登場中。40代の美容では「賢く、満足度高く、効果も欲しい!」なよくばり女性も多いだけに、アナログ美容に限界を感じたら、セルフ美容にも電…

「このオバサン、タチが悪そう」と思われる40代独女のNGコミュニケーション3例

40代になると、若い頃よりも、恋愛には自然体で向き合えるようになる人も少なくありません。しかしあまりにも自然体すぎると「この女性、タチが悪いな……」と男性に引かれてしまうパターンもチラホラ。ひとたび「タチ…

あっという間にマイナス3歳!「わたし老けた?」と思ったら見直したいコスメの“色”3選

40代は、これまでと同じメイクを続けていても、鏡を見ながら「あれ? なんだか老けた……?」と感じる瞬間も多々。その日のコンディションによっても、雰囲気変わりがちではあるものの、もしかするとメイクの“何か”が…

【乾燥対策】40代がニベアとプチプラで対策するならどう組み合わせる?

そろそろ、全身の乾燥が気になり始めた季節。とは言っても、まだがっつりと乾燥対策するのには早いだけに、ゆるっと乾燥対策を始めるのが、今の時期の気分です。40代はプチプラを上手に組み合わせて、満足度の高いお…

男性が「あれ?この人老けた?」としみじみ思った40代女性の定番ヘアアレンジ3例

男性からの印象は、髪型ひとつで「老けたなぁ」にも「年齢よりも若く見えるなぁ」にもなるのが、実態。デートの日だけでなく、デイリーのちょっとしたシーンでも、その日のヘアスタイル次第で、残る印象はガラリと変…

即、マイナス3歳!40代におすすめの髪の若見えテク3選

「最近、老けてきた……」にお心当たりがある場合、その原因が、ヘアスタイルにある可能性も否めません。40代は、髪型ひとつで若見えもすれば老け見えもする年代だけに、老け顔を回避するなら、髪の印象も最重要課題。…

【40代のスキンケア】顔が老けてきた!? と思ったら見直すべきこと3選

鏡を見て「最近、老け顔が加速したような……?」と感じたり、メイクのりが悪くなったと思ったりしたら、デイリーのスキンケアを見直すべきタイミング。40代の肌は、気候や体調によっても左右されがちなだけに、ついこ…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例

薄毛や白髪などに頭を悩ませている40代女性ほど、アレンジしたヘアスタイリングが強い味方に。スタイリング次第で、コンプレックスをうまくフォローしてくれるだけに、年齢を重ねるにつれ、アレンジのバリエーション…

正直、気持ち悪い!男が苦手に感じた40代女性の「秋チークNG3選」

男ウケを狙いたいシーンだけでなく、ビジネスシーンで男性からの好感度アップを図りたいときにも、メイクによる印象は重要。秋は、夏までのメイクと比較して深みのある表情を狙う40代女性も多いけれど、男性から「気…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事