絶対ムリ! 男が一瞬で「この女性とは距離を置きたい」と感じた40代女性の会計マナー

デートと会計シーンは、切っても切れない間柄。

それだけに、デートの終盤にいざお金を払う場面で、本性が現れ幻滅を招く……というのも、恋愛における“あるある”です。

昨今は、男性がご馳走するシーンばかりではなく、割り勘や女性が支払いをするシチュエーションも珍しくなく、そんなシーンでは会計にまつわる作法をチェックされていると言っても過言ではありません。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちが一発で「ナイ」と感じた、40代女性のNGな振る舞いに迫ります。

 

一瞬で「ムリ!」判定…40代女性の会計にまつわるNG1:特別サービスを要求する

 

「以前、ちょっと親しくなって付き合おうかと考えていた46歳の女性とデートしたときのこと。

知り合いがオーナーだというバーに連れて行かれ『ここは私がご馳走しますね』と言ってくれたまでは良かったのですが…。

会計になったときに『お知り合い割引、ないの? わざわざ来ているんだから、1割くらい引きなさいよ』と真顔で交渉しているのを見て、ドン引き。

そう言えば、オーダーをするときにも『私はオーナーを知っているんだから、なんかサービスしてね』って口にしていて、冗談かと思って聞き流していたんですが、ひょっとすると本気でサービスを求めていたのかも。

会計のときの振る舞いがスマートじゃない女性は、図々しい気がしちゃって苦手です」(44歳男性/教育)

 

自分だけに過剰なサービスを要求する姿は、男性から見てスマートに映らないのも常。

どんな背景があるにせよ、自ら“お得”を求めている女性の様子には、男性目線だと「セコイ」「図々しい」などのネガティブな感想を抱いて無理はありません。

 

 

一瞬で「ムリ!」判定…40代女性の会計にまつわるNG2:カードの限度額オーバー

 

「飲み会で知り合った派手めな女性と食事に行ったんですが、僕の誕生日だったこともあり、高級なレストランで盛大にお祝いをしてもらいました。

相手が僕より年上だったこともあって、その日の会計は僕もすっかり甘えるつもりでいたのですが、いざ会計になったら、どうやらカードが切れない様子で……。何枚かカードを出すも、すべてエラーが出てしまっていたようでした。

結局、複数枚のカードで会計を分けて払ってましたけど、これってカードの限度額オーバーっぽくないですか?

なんかヤバいニオイを感じ、その後、その女性とは距離を置いてしまいました……」(41歳男性/建設)

 

クレジットカードを使った決済は便利だけれど、そこでもたついてしまうとトラぶっている雰囲気にも。この女性は、節約のために限度額をあえて低めに設定していただけかもしれないけれど「浪費家?」「買い物依存症?」などの悪い想像にもつながりやすい面は否めません。

 

 

一瞬で「ムリ!」判定…40代女性の会計にまつわるNG3:お札がグチャグチャ

 

「付き合おうかと思ってデートを重ねていた女性がいたんですが、その人はいつもお札を無造作にバッグに入れていて、会計になるとグチャグチャのお札を出すのが妙に気になりました。

お財布を使わないのかと聞いたら『バッグが小さいから、ちょうどいいサイズの財布がない』と言っていて、それはそれでいいのですが、とにかくバッグの中にグチャッとお金を入れているのが嫌で……。

会計になるたびに、バッグの中を引っ掻き回してお金を出してましたけど、小銭入れにお札をたたんで入れることだってできるし、なんともガサツな印象しかなかったですね。

いい歳した大人の女性なら、お札は丁寧に扱って欲しいです」(44歳男性/IT)

 

ミニバッグを持ち歩いている女性ほど、お財布のサイズには頭を悩ませがち。

マネークリップなどで身軽にすることも可能だけに、無造作にグチャグチャのお札を使っている姿は、スマートではないうえに、悪い意味で大雑把な印象を強めてしまうのも確かです。

 

お金の支払い方や扱い方は、価値観もあらわれやすい部分。それだけに「ん?」と感じさせる要素があると、恋愛の進展には暗雲が立ち込めやすいのも実情です。

せっかくの恋愛チャンスを、ちょっとしたことでダメにしてしまわないよう、デート中の振る舞いには気をつけたいものです。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

「いい年して何やってんの?」男がうんざりする40代女性のNGなLINEマナー3選

もはやLINEは、私たちの生活になくてはならなく感じるほど、日々のコミュニケーションには欠かせないツールに。そして、単なる連絡ツールながらも、その使い方には個性が出やすいのも確かです。みんなが使っているツ…

40代のセルフ美容は「電動」がキーワード!? 時短美容もかなう名品3選

最近の美容アイテムの進化は目覚しく、多くの優秀な電動アイテムも続々と登場中。40代の美容では「賢く、満足度高く、効果も欲しい!」なよくばり女性も多いだけに、アナログ美容に限界を感じたら、セルフ美容にも電…

「このオバサン、タチが悪そう」と思われる40代独女のNGコミュニケーション3例

40代になると、若い頃よりも、恋愛には自然体で向き合えるようになる人も少なくありません。しかしあまりにも自然体すぎると「この女性、タチが悪いな……」と男性に引かれてしまうパターンもチラホラ。ひとたび「タチ…

あっという間にマイナス3歳!「わたし老けた?」と思ったら見直したいコスメの“色”3選

40代は、これまでと同じメイクを続けていても、鏡を見ながら「あれ? なんだか老けた……?」と感じる瞬間も多々。その日のコンディションによっても、雰囲気変わりがちではあるものの、もしかするとメイクの“何か”が…

【乾燥対策】40代がニベアとプチプラで対策するならどう組み合わせる?

そろそろ、全身の乾燥が気になり始めた季節。とは言っても、まだがっつりと乾燥対策するのには早いだけに、ゆるっと乾燥対策を始めるのが、今の時期の気分です。40代はプチプラを上手に組み合わせて、満足度の高いお…

男性が「あれ?この人老けた?」としみじみ思った40代女性の定番ヘアアレンジ3例

男性からの印象は、髪型ひとつで「老けたなぁ」にも「年齢よりも若く見えるなぁ」にもなるのが、実態。デートの日だけでなく、デイリーのちょっとしたシーンでも、その日のヘアスタイル次第で、残る印象はガラリと変…

即、マイナス3歳!40代におすすめの髪の若見えテク3選

「最近、老けてきた……」にお心当たりがある場合、その原因が、ヘアスタイルにある可能性も否めません。40代は、髪型ひとつで若見えもすれば老け見えもする年代だけに、老け顔を回避するなら、髪の印象も最重要課題。…

【40代のスキンケア】顔が老けてきた!? と思ったら見直すべきこと3選

鏡を見て「最近、老け顔が加速したような……?」と感じたり、メイクのりが悪くなったと思ったりしたら、デイリーのスキンケアを見直すべきタイミング。40代の肌は、気候や体調によっても左右されがちなだけに、ついこ…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例

薄毛や白髪などに頭を悩ませている40代女性ほど、アレンジしたヘアスタイリングが強い味方に。スタイリング次第で、コンプレックスをうまくフォローしてくれるだけに、年齢を重ねるにつれ、アレンジのバリエーション…

正直、気持ち悪い!男が苦手に感じた40代女性の「秋チークNG3選」

男ウケを狙いたいシーンだけでなく、ビジネスシーンで男性からの好感度アップを図りたいときにも、メイクによる印象は重要。秋は、夏までのメイクと比較して深みのある表情を狙う40代女性も多いけれど、男性から「気…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事