【男の本音】「40代女性との恋愛、正直どう思う?」20代男性に聞いてみた!

年下彼氏と、年上彼女。

 

当たり前のようになってきたカップルの形ですが、まだ若い20代男性は「40代女性との恋愛」について、どのようなイメージを持っているものなのでしょうか?

 

調査をしてみると40代女性には「20~30代女性にはない魅力がある」と感じている人が多くいるようです。今回は「20代男性が考える40代女性との恋愛」について紹介していきましょう。

 

「40代女性との恋愛はここが魅力」と思う理由

 

40代女性との恋愛について、どう感じているかを20代男性に聞いてみると、さまざまな期待を抱いていることが分かりました。その期待についてまとめてみましたので、ごらんください。

①お互い感情的にならなそう

 

「自分よりも経験が多いので精神的に支えてくれそう。悪いところも感情的にならずに落ち着いて指摘してくれそう」(29歳男性)

 

「20~30代女性だと歳が近いので、自分にできて相手にできないことが目についてしまう。でも40代女性は歳がはなれているので互いにできないことをカバーし合あえると思う」(23歳男性)

 

②安心感がありそう

 

「物事に対してじたばたせず、冷静に考えられるところが魅力だと思う。常に落ち着いていて、心が広いので安心感がある」(29歳男性)

 

③知らないことを教えてくれそう

 

「恋愛経験も仕事の経験も豊富なので、若い女性と違ってこちらの悩みをダイレクトに受け止め、アドバイスしてくれそう。もちろん僕も精神的な面で彼女の支えになりながら、甘えるところは甘えてメリハリをつけた付き合いができると思う」(28歳男性)

 

「人生経験が豊富なので自分の知らないことを教えてもらえる。自分のふるまい方など、良い大人になるためのアドバイスをもらえそう」(28歳男性)

 

40代女性との恋愛は「かっこつけてしまう自分を脱ぎ捨て、素の自分でいられる」と思っている男性が多いようです。「自分よりも経験値が上」と最初から分かっていることで、男性も素直に受け入れることができるのかもしれません。

 

「もしも僕に40代の彼女ができたら…」交際中の2人のイメージを聞いてみた!

 

もし自分に40代の彼女ができたら…?

 

そんな妄想をしてもらい、具体的に「きっとこんな関係になっているだろうな」というイメージを聞いてみました。2人の関係性に注目してみましょう。

 

「僕は基本的に引っ張られたいタイプです。彼女の笑顔を見たいので常に笑顔でいてくれるようにサポートしたいです。いつも責任のある立場で仕事しているので笑うことが少ないけど、僕といるときはバカな話をしていつも笑わせたいですね」(29歳男性)

 

「正直、僕が甘えてしまう部分が出てくると思うけど、自分は男なので大事なところでは相手を引っ張る存在になりたい。だから今まで以上に努力すると思う。どれだけ歳がはなれていてもスキンシップは忘れたくない」(23歳男性)

 

「年齢は気にせず楽しみたいが、テーマパークみたいなところは、どこまではしゃいでいいか探り探りの付き合いになりそう。僕は相手に合わせようとして大人ぶるけど、結局見透かされている感じになると思う」(28歳男性)

 

「僕はリードしていくタイプじゃないので、尻に敷かれるような関係になると思います。人生経験も相手が上なので、彼女に育てられるような状態になりそう。経験は劣るけど僕も彼女の支えになるよう最大限の努力をしていくと思う」(29歳男性)

 

「互いの年齢が若いと肉体関係がメインの時間の作り方になってしまいそうだけど、40代女性なら食事や趣味をゆっくり楽しんだり、違った時間の使い方ができると思います。ある意味、本当のパートナーとしての付き合いができそうです」(28歳男性)

 

甘えてしまうときも多いけれど、自分も締めるところは締められるよう努力したい。そんな声が多くありました。

 

20代男性が抱く「40代女性との恋愛」は「甘えたいし、喜ばせたい。そんでもって男らしい一面も見せたい」といった健全な感情が、バランス良くミックスされているようです!