お正月に食べ過ぎた体をリセット!ワインに合う低カロリーおつまみ

ついつい食べ過ぎてゴロゴロとしてしまうお正月。

今頃、一気に体重が増えてしまっているという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、お正月明けに気をつけたいワインに合うヘルシーなおつまみをご紹介します。

 

ワインに合う!ヘルシーおつまみレシピ

体重が増えてダイエットしたいけどワインを飲むときにはおつまみが欲しい・・・

そんなあなたにとっておきの低カロリーおつまみレシピをご紹介します。

そのおつまみにぴったりなワインもご紹介しますので、家飲みを堪能してくださいね。

 

キャロットラペ

キャロットラペは、フランスの家庭料理の定番。

にんじんをスライサーでおろして、オリーブオイルとワインビネガーで和えるだけの簡単な人参のマリネ。ビタミンやベータカロテンが豊富に含まれ美容にもいいですよ。

たくさん作って冷蔵庫で1週間は保存できるので、作りおきサラダにも最適です。

 

材料(2人分)

にんじん 2本

【ドレッシングの材料】

白ワインビネガー(酢でもOK) 大さじ5

オリーブオイル 大さじ2

ハチミツ(砂糖でもOK) 小さじ1

ハーブソルト(塩でもOK) 少々

ブラックペッパー 少々

 

作り方

1・人参をスライサーで長細くすりおろします。

2・ドレッシングの材料を全て合わせてよく混ぜます。

3・①と②をよく混ぜ合わせます。

4・15~30分ぐらい冷蔵庫に入れなじませませたら完成。

※クミンを入れてスパイシーに仕上げるのもアリ。

※レーズンやクルミを入れてもおいしいですよ。

 

相性のいいワインは、ゲヴュルツトラミネール。

ゲヴュルツトラミネールは、ほんのり甘みのあるスパイシーなワインなので、人参の甘みとブラックペッパーやクミンなどのスパイスと相性抜群です。

 

ピクルス

カラフルで見た目もおしゃれでたくさん野菜が摂れるピクルス。

冷蔵庫で1~2週間は保存できるので、作りおきに最適です。

 

材料(2人分)

にんじん 1/2本

黄パプリカ 1/2個

赤パプリカ 1/2個

きゅうり 1本

ミニトマト 5~6個

ピクルス液

白ワインビネガー(酢でもOK) 200ml

水  100ml

ハチミツ(砂糖でもOK) 大さじ2

塩  小さじ2

ブラックペッパー粒 5~6個

ローリエ 1枚

 

作り方

1・野菜をステック状に切ります。

2・ミニトマトは楊枝で穴を開けておきます。

3・ピクルス液の材料を全て合わせて煮立たせます。

4・野菜を瓶に詰めて、冷ましたピクルス液を注ぎます。

5・半日ぐらい冷蔵庫で寝かしたら完成。

※赤唐辛子を入れてピリ辛にするのもアリ。

 

相性のいいワインは、辛口のスパークリングワイン。

爽やかなピクルスは、コクのあるスパークリングよりスッキリとしたスパークリングワインと相性抜群です。

 

ムール貝の白ワイン蒸し

貝類は、鉄分・ミネラルを中心に栄養が豊富。

低脂肪、低カロリーなので特に女性にはおすすめのヘルシー食です。

 

材料(2人分)

ムール貝 25~30個ぐらい

にんにく 1かけ

玉ねぎ 1/2個

白ワイン 200cc

オリーブオイル 大さじ1

ハーブソルト(塩でもOK) 少々

ブラックペッパー 少々

イタリアンパセリ 適量

 

作り方

1・ムール貝はひげを取り、たわしでよく洗います。

2・にんにくと玉ねぎをみじん切りします。

3・鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ弱火にかけます。

4・にんにくの香りが立ったら玉ねぎを入れ透明になるまで炒めます。

5・④にムール貝と白ワインを入れます。

6・強火にしてふたをして5~10分くらい蒸し焼きにします。

7・貝の口が開いたらハーブソルトとブラックペッパーで味をととのえます。

8・イタリアンパセリをちりばめたら完成。

※お好みでレモン汁をかけて。

 

相性のいいワインは、ソーヴィニヨン・ブラン。

ミネラルが豊富なムール貝は、ハーブの香りとスッキリ爽やかなソーヴィニヨン・ブランと相性抜群です。レモン汁の代わりに酸味の強い白ワインを合わせても◎。

 

ヘルシーなおつまみとワインでお正月太りの体をリセットしてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク