【SOSサイト】食べてフードロス支援!「全国の商工会議所」まとめ

お出かけできないGW、せめて全国各地のお買い物を楽しみたい!

そこで、地元企業の「フードロス対策」支援サイトを立ち上げている商工会議所ページをまとめました。

(画像出典はすべてリンク先です。情報は記事執筆時点のもので、在庫は変動します)

 

ダントツの掲載件数、札幌商工会議所

早くからコロナに見舞われた分対策も早く、地元の対応も弾力的な札幌商工会議所。もともと北海道は贈答文化が強く、また道外に対応するため冷凍・冷蔵の発送に慣れています。「新着店舗」という項目があるので、ぜひ毎日新着をチェックしてみて!

一例 ザ・サクラビュッフェ

一例 加藤ラーメン

■札幌商工会議所 https://www.sos-sapporo-cci.org/

「困っている産地」十勝エリアを直接支援できる

夏前は、1年の中でいちばん乳牛の乳生産量が増える時期。とはいえ牛は乳を止められるわけではないので、乳牛農家からの悲鳴が報道されています。ぜひお近くのスーパーで「いつもよりプラス1本」買っていただきたいのですが、それじゃ足りないという人はこの機会に直接お取り寄せを!

一例 あすなろファーミング

一例 十勝加藤牧場

■帯広商工会議所 http://www.occi.or.jp/management/tokubetsusodan/post-51970.html

京都といえば、やっぱりお菓子が魅力的!

お漬物、化粧品、小物、陶器など、さまざまな小売店の情報が集まる京都商工会議所サイト。立ち上がった時期が早いせいか周知も進み、集まっている店舗数も札幌に次ぐ規模です。そもそも美味しいものの都ですが、やっぱり和菓子をクリックしちゃいますね! 京都の店舗はウェブサイトがない場合も電話で注文すれば発送してもらえることも多いそうなので、気になるお店があるなら試してみて。

 

一例 京阿月

一例 祇園辻利

■京都商工会議所 https://www.kyo.or.jp/kyoto/kinkyu/category01/

素朴な地元モールから意外な品を掘り出す楽しみ、青森

観光都市ではないエリアのSOSサイトは地元向けテイクアウトが中心なのですが、異例なのが青森商工会議所。給食や市場向けBtoBの食品卸がtoCへの対応を始めています。中にはウェブサイトがなく、メール対応の企業もありますが、気になるものは問い合わせてみてください。

一例 十和田香美工房

一例 西沢フードリンク

■青森商工会議所 https://fun-bar.aomori.jp/market/

 

福岡エリアの「地元らしい」企業が並ぶ

対応店舗は少ないながら、九州の産品が並ぶ福岡商工会議所。めんたいこや魚干物を探すならチェックしてみて。

一例 サガンベジ

■福岡商工会議所 https://www.fukunet.or.jp/food-loss-sos/

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク