本命になれないのはアノ時の癖のせい⁉40代女性が今すぐやめたい事とは

 

浮気性の男性に「この女性なら良いだろう」と彼女候補として選ばれてしまいがちな女性が存在します。また、浮気性の男性でなくとも、女性の行動によって浮気心が芽生えてしまうことも……。そんな女性たちが取りやすい行動をご紹介します。

 

①喧嘩などで連絡が途絶える

「LINEでも電話でも何でもいいんですけど対話したいときにできない女性は嫌ですね。特に喧嘩したりするとこうなる女性は多いかもしれませんが、LINEをブロック含めた未読スルーや既読スルー、電話しても出てくれない。こちらは対話して解決したいと思っているのに一方的にコンタクトを遮断している。

そういうことをされるとこちらも相手が何をしてるんだろうと不安にもなるし腹も立ち、別に相手をしてくれないなら相手してくれるひと探すよってなることはありますね」(44歳/男性)

 

②浮気された自分の原因を探り責める

「男性から浮気されやすい女性は、自信がなく、自分で自分の存在を軽んじているところがあります。勿論、浮気した方が100%悪く、浮気癖はなかなか治りません。ですが、女性側が浮気されたときに、『自分が悪いのではないか』『自分が我慢するべきではないか』と自分で自分を責めてしまい、浮気した男性がその様子を見て全く反省しなくなるのです。

自分で自分をいじめてしまい、自分の夢や目標、社会を変えていきたいという意識を捨ててしまうと、結果として浮気した男性を増長させてしまい、浮気を繰り返されることになりかねません」(47歳/女性)

 

③好きな気持ちを全面に出しすぎる

「男の人の浮気心って、マンネリとか慣れから起きやすいのかなって思います。あと、自分が女性から愛されてるなって実感があると、『どうせ何をしても別れない』って、調子に乗っちゃうところもあるかも。それを防ぎたいのなら、あんまり『好き好き!』を態度に出しすぎるのも考えものなんですよね……。

逆に、好きすぎるあまり、過度な干渉をしたり、束縛してしまったりすると、男性って浮気するつもりが元々は全くなかったとしても、他の女性に逃げてしまったり、親しい人に相談しているうちに、相手が女性だったならコロッと気持ちが持って行かれがちなもの。もう成熟した年齢の女性なんだし、ちょっと余裕を持って、男性に対しても少し心の距離を置くくらいがちょうどいいんじゃないかしら。つかず離れず、くらいのバランスをとれるようになれば浮気なんてされないはず」(43歳/女性)

 

浮気はする方が悪いのはいうまでもありません。ですが、女性側に原因があることも……。難しいのが、浮気対策のために自身の行動を反省している様子を、浮気した相手に悟られてはいけないというところですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク