【クイズ】RCって何の略だか言える?意外に知らない!

引っ越しなどで物件探しをしているときに目に入るのが「RC造」という文字です。

 

「RC」は何の略でしょう。

 

鉄筋コンクリートだから丈夫です。

答えは「Reinforced Concrete Construction」です。

 

「RC」は「Reinforced Concrete Construction(鉄筋コンクリート造)」の略。「鉄筋によって補強されたコンクリート」という意味です。

RC造では、柱や梁など建物の骨格部分を構成する際に、組み上げた型枠に鉄筋を配置。そこにコンクリートを打ち込みます。鉄筋は丈夫な一方で錆びやすく、高温時の耐火性が低いという欠点があるるので、圧縮力に強いコンクリートで補って変形しにくく高い耐久性を出すことが可能になります。

ほかにもSRC造(Steel Reinforced Concrete Construction、鉄骨鉄筋コンクリート造)という工法があります。これはRC造に鉄骨(Steel)を入れたもの。鉄骨造は建物の骨組にH型鋼などの鉄骨を使用し、柱や梁をボルトや溶接で接合した軸組工法。SRC造は最初に鉄骨を組んでその周囲に鉄筋を配置、そこにコンクリートを打ち込んで建造されるのです。鉄骨造とRC造を組み合わせることで、鉄骨造のしなやかさとRC造の耐久性をSRC造は兼ね備えているといえるでしょう。

現在、RCとSRCには耐震性に大きな差はないとされています。ただしSRC造は建設コストが高いため、賃貸物件などの賃貸料がRC造より高くなる傾向。

在宅勤務の延長で引っ越しを考える人も出てきているようです。物件探しの際は、こうした構造についても考慮してみるとよいですね。

 

 

★他の問題にもチャレンジ!

>>>答えはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク