【クイズ】6つの料理「太らない」食べ順はどれ?簡単ダイエット

オトナサローネ読者のみなさま、こんにちは。

三浦卓也と申します。いきなりデスガーっ、クイズを出します。

私、普段はチャコールバターコーヒーを販売している「ミウラタクヤ商店」を運営しつつ、ダイエットについて日々研究をしているダイエット研究家です。

2018年に糖質制限ダイエットして1年で約10kgの減量に成功しました。今回は糖質制限ダイエットにおいて「どう判断するべきか?」と言うクイズを出しますので、よかったらお答えください!

 

1から6まで、正しい食べ順はどれでしょう?

 

 

問い:三浦卓也君は糖質制限ダイエットをしているが、旅行先で美味しそうな定食セットが出てきました。あなたの思う、定食の食べ順を答えてください。

 

①わかめ ②刺身 ③じゅんさい ④白米 ⑤漬物 ⑥味噌汁

 

 

いきなりご飯にかぶりつきたいところ!ですが、ある工夫をすることで脂肪の蓄積を少しでも減らすことが可能に・・・貴方ならどの順番で食べますか?

 

チッチッチ・・・

 

チッチッチ・・・

 

チッチッチ・・・

 

チッチッチ・・・

 

チッチッチ・・・

 

正解はこちら!

 

三浦の答え(上から順番に)

① わかめ

② 刺身

③ じゅんさい

⑥ 味噌汁

⑤ 漬物

④ 白米

 

旅行でよくある「どうしても美味しそうで白米が食べたくなってしまう時」には食べ順を考えること。

 

糖質制限ダイエットでは「血糖値が上がらないようにする」と言うことを意識します。で、絶対に主食を食べなきゃいけない時に食べるべき順番は「食物繊維 or 脂質 or タンパク質」を先に食べること。

 

よくベジファースト、野菜を先に食べる食事の順番を聞いたことがあると思います。タンパク質や脂質でも、糖質より先に食べることで血糖値の上昇を穏やかにしてくれることがわかっています。

 

ので、いきなり白米はやめて、おかずから先に食べるようにしましょう。

 

おかずを食べる時の「とてもシンプルな」注意点

三浦のこだわりを説明します。最初は低糖質>徐々に糖質高めと言う順番にしています。

 

なので、まず③の刺身の付け合わせである「わかめ」から食べます。わかめは低糖質で食物繊維が豊富です。

 

次に②の刺身です。魚は低糖質で良質なタンパク質と脂質が摂取できます。

 

次いで④のじゅんさいを食べます。じゅんさいは味付けの時に砂糖を使っているケースが多いので、三浦は最初には食べません。

 

次いで⑤の味噌汁、⑥の漬物、で①の白米の順番で食べます。

 

ただ、和食のおかずは白米と一緒に食べたいのも事実なので、ある程度おかずを食べてから白米と色々一緒に食べて良いと思います。

 

一番避けるべきは

  • いきなり白米
  • 白米だけ食べる
  • 早食いしちゃう

です。

 

ちなみにインスタントラーメン食べる時、具材なしの素ラーメンと具材たっぷりのラーメンを比較した時、後者の方が血糖値の上昇が緩やかです。

 

「食べた順番」に吸収されていく身体のシステムを知ろう

人間の仕組みとしては「食べたものから栄養は吸収される」ので糖質を食べるより先に食物繊維や脂質などを食べておくと、糖質が吸収される時に、先に食べたものが吸収を阻害してくれます。

 

なので血糖値の上昇を穏やかにすることができるのです。だから食べ順は大事と言う話ですね。

 

いかがでしたでしょうか?

 

小さな日々の努力の積み重ねが憎(肉)き脂肪を落としていくダイエット。少しのことだからと馬鹿にせずコツコツ努力を積み重ねることで、理想の体重への一歩を踏み出していきましょー。

 

※あくまで三浦の意見なので、信じるか信じないかは貴方次第。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク